マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 会社が違うと飲物も違う | トップページ | 横濱ありあけ »

2014年4月17日 (木)

iPodとWALKMAN

iPodとWALKMANの比較とかどちがどうよ!って記事はWEBでは星の数ほどありますので、今更…なんですが、音がどうのこうのというよりも、そもそもポリシーが違うんじゃないかと思います。

モバイルデバイス、コンピューター、音楽、映像など全てをネットワークでシームレスに繋ぐのがApple。とにかく全部を上手くリンクするという意味においては、多分世界でトップクラスのアイデアと製品が揃っています。それはMac、iPad/iPhone、iCloudを組み合わせて使うだけでも十分メリットを感じます。WIndowsじゃ絶対こうはいかないと断言できます。

一方で、iPodについてはどうかというと、これはどうにも中途半端は否めません。それもAppleはわかっているので、ついに出ましたiPod決別宣言?ということでしょうか。少なくとも上の写真にあるようなiPod classicといったHDD大容量タイプは間違いなく絶滅の運命にあります。音質だって決していいほうじゃない、重いし、操作だって結構不便です。はっきりいってメリットは大容量ってことだけ。iPod nanoも 7thを最後にその後を聞きません。iPod nanoは唯一FMチューナー内蔵ですが、チューナー感度はイマイチで、ラジオのSONY、元東通工の敵ではありません。とくに走行中の通勤電車内ではかなり感度の差を感じます。iPodが嫌いってわけじゃないですが、とにかく世界中で売れているのでアクセサリの類が極めて豊富という以外にはメリットはないです。

一方、Appleの敵ではないけど、iPodを除くと国内ではこれしかないのがWALKMAN。こちらは、Appleほど上手くいろいろな機器を繋ぐってことが苦手で、大きな会社の縦割り組織故でしょうか、繋ぐどころかパソコン事業を売却してしまう将来を捨ててしまう始末。まあ、会社が潰れては元も子もないのでやむをえないでしょうけど、AV事業で先見の明がなかったのは非常に大きな汚点です。SONYにはAppleのように映像、音声、コンピュータ、ポータブルデバイス、ネットワークをシームレスに繋ぐってことは永遠に無理でしょう。

ですが、1つ1つをとると結構いいです。それがWALKMAN。こちらも歴史が長いだけに、改良に改良を重ねていますし、音に拘るオーディオメーカーだけにやはり音質に関しては体半分抜きん出ているところがあります。

ポタアン、ポータブルアンプもiPod/iPhone用は沢山あります。これは世界中でのシェアを考えると量がはけるというのはあるでしょうけど、それ以前にやはりポタアンが欲しくなるような音、言い換えれば、ヘッドホンをまともな奴に変えると本体の音にはどうにも我慢できなくなるって音なんですよね、はっきり言いますけど。付属のショボショボイヤホンとの組み合わせが最適程度のものでしかありません。だから、ポタアンをつないで聞いてみて目からウロコ、耳から耳カス。ポタアンに目覚める人が少なからずいる。

しかし、ほとんどのWALKMANにおいては、正確にいうなら今のZXシリーズ、Fシリーズといったデジタル出力対応WALKMANに同社のPHA−2といったDA内蔵ヘッドホンアンプを使わない限り、経験的にもヘタすればヘッドホンアンプを繋ぐとかえって音質が低下するケースが少なくないようです。WALKMAN/iPodの場合は、あまりインピーダンスの高いヘッドホン、出力音圧レベルの低いヘッドホンは出力不足で鳴らしきれない可能性があるので、そういうのを避ければWALKMAN本体だけで使うのがアンプが結構いいので、それが最適な選択なことが多いのです。実際、自分もこのWALKMANで何台目かになりますが、iPodではポタアンが欲しくなりましたけれど、WALKMANではそれを感じたことは一度もありません。自分の場合、ヘッドホンの仕様上の選択肢はインピーダンスは32Ω以下、出力音圧レベルは100dB以上と決めています。だからどうしたって話はありますし、上手く鳴らせるかどうかは両者の組み合わせにもよりますけどね。

といっても、所詮は好みの娯楽品。自分の視点で自分の好みで気に入ったほうを長く使えばいいのです。昔ほど大きな差はなくなっているのも確かなので。

« 会社が違うと飲物も違う | トップページ | 横濱ありあけ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPodとWALKMAN:

« 会社が違うと飲物も違う | トップページ | 横濱ありあけ »