マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の31件の記事

2014年3月31日 (月)

うとうと…

寒い季節が終わると、マロンも「ペットのゆめこたつ」に入らなくなり、ケージの中のキャリーで昼寝をするようになります。

完全に丸まって爆睡していることもあれば、こんなふうな状態でウトウトしていることも多いです。

この、赤と黒のキャリーはマロンを年に一度予防接種に連れて行くときに使っていますが、それがわかっていてもこの中は心地よいようです。なので、予防接種の時に徹底的に抵抗するってこともないので、助かるには助かりますが…。

「眠いニャン、春眠暁を覚えずニャ」

2014年3月30日 (日)

我が家のチーフシェフは、お肉があまりお好みではないので、出てくる料理はヘルシーに野菜と魚が中心なのです。が、しかし、私は肉も大好きなんです。ただ、肉の常食・食べ過ぎはよろしくないので、健康面ではチーフシェフのお料理が一番です。でも、ね、やっぱりたまにはがっつり食べたいじゃないですか。

というわけで、超高級な,,,,なわけはない、普通にスーパーでオージー・ビーフを買ってきました。肉の旨味はサシがたっぷりはいった肉ではなく、赤身にあります。脂身が少なくて赤身の多いランプ肉とかは、噛むほどに旨味が出てきます。価格も高くてアブラっぽいだけのサシの入った肉ってのは、正直なところ苦手です。

さて、お肉。お肉の嫌いなシェフにお肉を焼かせるといい結果が出るはずはないので、ここは自分で調理。といっても、室温に戻した肉に、焼く直前に塩コショウをするだけ。あとはレアとミディアムの中間くらいの焼き加減。

「ごちそうさん!」

続きを読む "肉" »

2014年3月29日 (土)

HP Slate7 Extreme

先週の三連休中日に所用で出かけた折に、某カメラ量販店に立ち寄り何気なくタブレット売り場へ。現在のメイン愛用タブレットはiPad Airでして、こいつに変わるものはありません。しばらく前まではNexus 7 (2013) LTEモデルをiijmioのSIMを入れて使っていましたが、どうにもNexus 7というやつは作りが安っぽすぎます。動きはスイスイ軽やかですしFull HDのディスプレイは緻密で綺麗でしたが、なんというかフィーリングが合わないので、ドナドナ。


その後Androidタブレットとは離れていましたが、いろいろ理由があってやはりAndroidタブレットが1つ欲しい。幸いにもやはり訳あってWiMAXを"Aterm WM3800R"があるので、もはや回線は不要なので選択肢が格段に広がります。


10インチ級はiPad Airがあるので、欲しいのは7インチタイプ。7インチタイプでFull HDって意外と少ないんですねぇ、価格的に筆頭になるのはNexus 7ですが、またNexus 7なんてことはありえない。あまりの安っぽさに手に取る喜び、物として所有する喜びってのが全く生まれてこないんですよね。


いろいろWebとか見ていて、気になったのがHPのSlate7 Extremeです。Nexus 7 (2013)に比べるとスクリーンはFull HDではないですしNFCも搭載していませんが、デザインがいい感じ。ちょっと額縁のフチが太めなのが今風じゃなく無骨ですが、Nexus 7に比べると大きなメリットがあります。HDMI出力、microSDHCカードスロットがあるのは大きいです。カメラは500万画素ですが用途的にはあまり関係なし。それより店頭で触って大いに気にッタのがDirectStylusです。店頭で店員さんに教えてもらいながらいろいろ試してびっくり、こりゃメチャ使いやすいじゃないですか。というわけで…。



開封の儀



化粧箱はこんな感じ



外側の筒状のケースを外すとデカイHPのロゴ



蓋をあけるとご対面



本体の下にはACアダプタと説明書



ちなみにACアダプタは5V2Aタイプ


感想ですが、350gということで見た目よりはずしり感があります。私の場合、Android端末は全てGOランチャー、SwipePad、MoreQuickPanelという三種の神器を使って全部同じスタイルのGUIにしてしまいますので、これに少々手間がかかりましたが、やってしまいますと使い慣れたGUIが出現します。


さらにキャリア系端末と違って、余計なゴミソフトがほとんど入っていないのもいいですね。消すに消せない、無効にも出来ないゴミアプリが沢山あるのが昨今のキャリア端末。docomoは使ったことないですが、auのスマホはてんこ盛りでしたから(怒)。


ともあれ、楽しそうで、iPad同様に持っていて嬉しくなる端末です。

2014年3月28日 (金)

花粉症の薬

今や日本国民の四分の一は何らかの花粉症患者なのだそうであります。

私も例にもれず、その一人なのですが、ある薬を使うようになってから、自分が花粉症であることを忘れるくらいになっています。

今から5年前のシーズンに、いつものお医者様で「良い薬が出たから使ってみる?」と言われて使い始めたのがこれです。

シェリング・プラウ社のステロイド系定量噴霧式アレルギー性鼻炎治療剤でして、2008年7月に国内承認されたもので、一日一回の噴霧で効果が出るものです。

世の中、いかなる薬でも副作用というものは存在しますが、これとて無いわけではないです。詳細はググっていただくとか医師・薬剤師に確認いただくのが一番ですけど、特に市販点鼻薬に多い血管収縮成分主体のもののような習慣性、俗にいう点鼻薬中毒のようなことにはなりません。個人的には血管収縮成分主体の点鼻薬って絶対つかっちゃいけない薬なんじゃないかと思いますが、非ステロイド系だからといって乱用するとろくなことにならないようです。

ナゾネックス、なんとも謎な名前ですが、2009年のシーズン毎に使っていますが、かなり快調です。花粉量が平年並みの年なら、飲み薬とナゾネックスでほとんど平気な状態になります。それまでは、朝おきるとベッドの横にはティッシュの山ができていたのがウソのようです。

ものがものですので、気軽にお試しをなんて言えませんが、気になる方は医師にご相談下さい。

続きを読む "花粉症の薬" »

2014年3月27日 (木)

オランジーナ

別に消費税対策ってわけじゃないですが、オランジーナの箱入りが安くで売っていたのでお買い上げ。

オランジーナは微炭酸のオレンジジュースで、このまま飲んでも勿論大変美味しいのですが、お気に入りは、ウィスキーのオランジーナ割です。ウィスキーを炭酸水で割るとハイボールですが、オランジーナで割ると…名前は知りませんが、ググっても結構美味しいというご意見ページが多数見つかります。

本当のウィスキー好きな人は苦い顔をされるかもしれませんが、でも、ね、美味しいんです。これ、注意しないと飲み過ぎちゃいますね。

2014年3月26日 (水)

週末はオムレツ

週末はオムレツ!

材料は全卵3個に塩少々だけ。胡椒は不要です。

これは先日の土曜日のものですが、形の仕上げがイマイチでした。もちろん使っているのは箸とあとはフライパンと手。ヘラは使いません。

気に入った感じで仕上がるのは数回に一回くらいでしょうか。

「ごちそうさん!」

続きを読む "週末はオムレツ" »

2014年3月25日 (火)

Aterm WM3800R

故あって、WiMAXも復活。

このモバイルルーターですが、以前使っていたAterm WM3500Rとか買う段の進歩。

WM3500Rは、約105(W)×70(D)×14.8(H)mmで約120g。

WM3800Rは、約89.6(W)×52(D)×12.8(H)mmで約80g。

数字で言うとイマイチ大きさ・重さの差がピントきませんが、手に取ると激烈な差があります。

さらに、こいつの一番優れた点は休止機能にあります。完全にオフにしちゃうと、また使えるようになるまでに結構時間がかかるのですが、休止だとお目覚めも早いので便利なんですよね。ただし、休止状態から起こすには普通はボタン操作が必要なので、バッグから取り出してもぞもぞなんてのはよっく見る風景です。

しかーし、こいつの凄いのはBluetooth搭載で、休止にしてもBluetoothは生きていて、iOS/AndroidからBluetoothでたたき起こせますし、 iOS/Androidから休止状態にすることも出来ます。これは相当かなり超ベンリ機能であります。

さらに小型の有機ELディスプレイ搭載で、従来のWMシリーズのようにランプの光り方でステイタスなどを表示するのに比べたら格段に人に優しいです。この有機ELディスプレイがおかしいほどに見やすい、なんか、モックアップで印刷されているんじゃないかってくらいです。

ECO設定で無通信10分程度で休止に移行するようにし、Bluetoothでのリモート起動を有効にしておけば、利用状況にもよりますが、丸一日はおろか二日くらいは入れっぱなしでOKじゃないかと思います。休止状態での待機時間は250時間もあるそうなので、ガラケー並であります。

かなりイー感じのモバイルWiMAXルーターなのであります。

2014年3月24日 (月)

CAFE PAULISTA

「銀ブラ」というのは「銀座をブラブラ歩く」というのが本来の意味ではないのでは広く知られていると思いますが、「銀座でブラジルコーヒー」を飲むことってのがその語源らしいです。で、そのブラジルコーヒーはどこで飲むのかというと、「カフェ−パウリスタ」でブラジルコーヒーを飲むってのがその説らしい。

そのカフェ−パウリスタがコーヒー通販をしているので、定額購入してみました。


まあ、普通のダンボール箱。

初回はオマケが沢山ついています。本来のコーヒー豆以外に、たち吉のマグカップ2個、コーヒー豆をいれる缶、ブランデーケーキ。

まずはブランデーケーキの箱。

続いてマグカップ。

そしてコーヒーをいれる缶。

さっそく「森のコーヒー」を頂きましたが、とてもスッキリしてふわ~と旨味が広がります。

おいしい!

気に入りました。

2014年3月23日 (日)

金沢の老舗、森八の和菓子

時々「森八」の和菓子の記事を書いていますが、今回は生菓子ではありません。

森八には美味撰菓ということで季節のお菓子が出ますが、今は春物ということで、写真上段左から、梅あんの「こぼれ梅」、桜あんの「舞桜」、抹茶あんの「若緑」です。下段はこれまた季節もののいわゆるおはぎで「彼岸餅(こしあん)」です。彼岸餅は餡が実に上品な甘さでさっぱりとした甘さですが、軽々しくなく後味がとても心地よいです。さすが加賀の老舗。

「ごちそうさん!」

2014年3月22日 (土)

函館麺厨房あじさいの味彩塩拉麺

3月20日から26日まで、東武百貨店船橋店にて北海道物産展が開かれていまして、そこに函館麺厨房あじさいが出店しているので、またしても食べに行ってきました。

いつ食べても美味しいんですよねぇ、味彩塩拉麺。

「ごちそうさん!」

2014年3月21日 (金)

たまには電子書籍以外もいいもんだ

Amazonのkindle(ハードウェアはもとよりアプリのほうも)を愛用していますが、どの端末でも続きを読めるのが最大のメリット。さらに老眼が来ていても、メガネをかけていなくても文字サイズを大きくできるので問題なしってのもいいですね。

でも、でも、ですよ。やはりたまには冊子体の紙の本を読みたくなるってものです。

特に、ゆったりと寛げる休日の午後とかはね。

お気に入りのコーヒーとクッキーと電子辞書とペーパーバックです。この時にスマホは無粋であります。

スマホやiPadで読むのと違って、なんだか時の流れる速さがゆったりしているような気になります。

昔ならここに電子辞書があるだけでハイテクな感じでしたが、今は、冊子体の本と電子辞書専用機があるってことで、プチプチレトロっぽい雰囲気が漂うような気がします。ま、気がするだけだと思いますが。

話はかわりますが、ストレス解消に体をおもいっきり動かすってのが定番だそうですが、実際そうでしょうか?無闇矢鱈とやっても体を痛めるだけ。体を鍛えるのはちゃんと考えないといけません。それよりは、こんな風に、ゆったりと心のシワを伸ばせるようなひとときを持つのが大切じゃないでしょうか。

美味しい、コーヒー、ごちそうさん。

2014年3月20日 (木)

ドルチェグスト

ある日の休日の午後。

ネスレのドルチェグスト・ピッコロでコーヒーをいれています。

このグラデーションと上層に浮かぶ泡(クレマ)がエスプレッソメーカーでいれるコーヒーの特徴ですよね。フィルターを使うとクレマまでこされちゃうので、良し悪しです。

休日くらいは、インスタントじゃなくてドリップでもエスプレッソマシンでもいいから、ゆっくりといれたコーヒーを味わいましょう。

2014年3月19日 (水)

電子辞書

ふと、思ったのですが、最近、なんだか電子辞書を使っていないあぁって。

昔ほど英語に接近していないのは事実で、英語の小説を読むのもKindleベースなので、わからきゃ辞書内蔵しているってのが大きいですな。

電子辞書はいくつか持っていますが、現役のメインはカシオのXD-A1000という英語のコンテンツ超満載型(写真右側の黒いやつ)、シャープのPM-AW100(奥の赤いやつ)、シャープのPW-AC21(左手前の白いやつ)の3つですね。

XD-A10000は重武装した戦艦、PM-AW100は巡洋艦、PW-AC21は駆逐艦でTOEIC重視型。まあ、こんな分類はどうでもいいんですが、PW-AC21は英語重視のミニマムコンテンツでブラックベリータイプのスタイルで結構役に立ちますな。

どれも手元になくて調べたい時は、当然スマホで…ってのが今風。

これらの辞書には基本的にはeneloopを使っているので、気をつけないといざって時に充電カラってことも(笑)

2014年3月18日 (火)

サイレント・ワールド2011

先日の日曜日の昼ごろだったでしょうか、何気なくJ:COMのチャンネルを回して行き当たったのが「サイレント・ワールド2011」という映画。

2011年のカナダ・オーストラリア合作のディザスター・ムービーです。「デイ・アフター・トゥモロー」の二番煎じというか出がらしみたいな映画でした。

オゾン層に亀裂が入って、マイナス70度の超低温大気が降りてきて、次々の地表のものを凍らせて死に至らしめていく、人類危機一髪というよくわる設定です。

でも、ね、マイナス70度で人間が瞬時に凍るこたぁないでしょ。世界一寒い定住地と言われるロシアのオイミャコン村では<かつてマイナス71.2度を記録したそうです。そりゃ薄着でいれば凍死は疑いないでしょうが、その冷気に触れたから人間が瞬時に凍るものではないのでは?/p>

この映画より7年も前に制作された「デイ・アフター・トゥモロー」では、温暖化により南極の氷が溶け、海水の塩分濃度に変化を引き起こし海流が急速に変化し氷河期をもたらすというもので、こちらはマイナス100度だとか。似たようなものですが、まだ、こちらのほうが設定がマシな気がします。

それにしても、この「サイレント・ワールド2011」、偉い人が誰も出てきませんね。オーストラリアの首相とかそうした国を指揮する人物が出てくるのは不可欠だと思うのですが。それでも前半はまだましですが、後半は酷すぎる、ってか、いきなり小さな話になってしまい支離滅裂状態に陥り、わけわからないうちに解決しちゃいます。

J:COMで追加料金無しで見たからいいけど、劇場でみたら金返せっていいたくなる映画でした。

2014年3月17日 (月)

東京駅近辺の北海道物産ショップ

東京駅~有楽町駅にかけては各地のアンテナショップがひしめいていて、半日もあれば日本中を旅できるくらいです(笑)

北海道では、八重洲北口に「北海道フーディスト」があり、有楽町には「北海道どさんこプラザ」があります。ちなみに「どさんこプラザ」は有楽町以外に、池袋、相模原、名古屋にあるそうです。また、東京駅とはちょっと離れていますが浅草には「まるごと北海道」があり、こちらは池袋、新宿、銀座にもあるようです。ことほどさように首都圏の方は北海道がお好き。

先日、用事があって出かけたときに、たまたま近くに行ったので、有楽町の「北海道どさんこプラザ」で「夕張メロンソフト」(380円)を頂きmした。

この日は、かなり春めいた日でしたので、ソフトクリームが美味しかったですねぇ。普通のソフトとちがって夕張メロンソフトなので、さっぱり爽やかでした。

ごちそうさん。

2014年3月16日 (日)

東京駅八重洲口グランルーフ

東京駅の八重洲口ですが、延々工事していたような記憶がありますが、昨年夏にようやく完成したのがグランルーフ。

店舗は、申し訳ないけど、大したものはないですが、今はチューリンプが一杯です。

東京駅フロントで、春ということもあってか、春らしい明るい色のチューリップが沢山!

春です、もう、春に突入です。

そりゃそうですよね、3月も中旬ですから。

2014年3月15日 (土)

オムレツ

先週末の話で恐縮ですが、久しぶりに美味く出来たオムレツ。

材料は卵3個、塩少々。道具はヴィタクラフトのフライパン(24cm)と箸だけ。

皿に移す直前、フライパンを傾けるとオムレツは滑るのではなく、キャタピラのように転がって行きます。これが美味く出来た証拠。

いうのは簡単ですが、まあ、なかなかそんな風にはいかない。プロは常に良い結果を出す。これがプロと日曜料理人の差ですな。

2014年3月14日 (金)

資生堂パーラーのチキンカレー

昨日の記事で、ELIXIR VISUALIFTのことを書きましたが、ワタシプラスでVISUALIFTを買ったときに、オマケでついてきたのがこれ。

資生堂パーラーのレトルトのチキンカレーです。私自身は資生堂パーラーとは無縁なんですが(高いし…)、資生堂パーラーのカレーは結構世間様の評価も高いみたいです。ちょっと楽しみ。

2014年3月13日 (木)

資生堂 EXLIXIR VISUALIFT EX

妻は主に資生堂の化粧遺品を使っておりますが、ここで溜まってくるのが「ワタシプラス」のポイント。これ、ポイントがたまっても店頭では使えないそうで、資生堂通販サイトのワタシプラスで使えるとのことで、その恩恵に預かって購入したのが、「EXLIXIR VISUALIFT EX」というクリームです。

女性用のナイトクリームですが、乾燥肌の私には、特に冬場になると顔がかさかさしてきます。男性用化粧品は結構香りが強いものが多くてどうにも好きになれない。で、妻の薦めで使ってみて気に入ったのがこれです。べたつきも少なくしっとりとします。

2014年3月12日 (水)

カバン常備用雨傘

昨年4月に転勤というか住居は変わっていませんが、プチ転属になってオフィスの場所がかわってから早一年近く。遠距離になったこともあって、自宅周辺と職場周辺では結構天気が違ったりしますので、やはり傘をいつももっていないとダメかって感じになったので、買ったのがこれ。

小宮商店という創業80年以上の傘屋さんの折りたたみ傘です。

骨は軽量カーボンで、生地はテフロン加工の撥水生地。自動機能はなく、たたむときもバチャンと一気に骨が折れるのではなく、1つ1つ手で折るというシンプルなもの。シンプルなのでお値段もお手頃ですが、Amazonの評価は結構高いです。ちなみに、初期不良とか壊れたってときは、Amazonに相談しても無駄ですが、小宮商店に直接連絡すると結構手厚いケアを受けられるようです。実店舗は日本橋(駅で言えば都営浅草線の東日本橋か都営新宿線の馬喰横山、JR総武線の馬喰町にあるお店です。

 

この傘ですが、本当に軽いです。185gしかないですが、親骨が65cmと普通の傘なみなので、安心度も高いです。26cmという折りたたみ時の長さは、カバンにもよりますが、自分のカバンなら縦にして入りますので、邪魔になりません。

じゃまにならないことを主眼に置いて、やたらコンパクトな傘よりはずっと実用的じゃないですかね。

2014年3月11日 (火)

谷中・浅草

先日の土曜日、天気が非常に良かったのでOM-D E-M1の試写を兼ねて、谷中~浅草へ行ってきました。いつもは乗換るだけで素早く通りすぎてしまう駅の構内で、ゆっくりとマップをみたり、構内のお店を見たりするだけでも妙に新鮮だったりします。

日暮里駅北口を舎人ライナーと反対方向に出て左に折れてつらつらと歩くと、見慣れた谷中の風景になります。夕焼けだんだんの上からの眺めですが、なんかのんびりした休日の昼でいい感じです。

夕焼けだんだんを下りずに、手前を左に折れて道なりに行くと、途中右手角に元銭湯を改装したアートスペースがあります。SCAI THE BATHHOUSEというものですが、なかなかユニークですね。

三崎坂(さんさきざか、「みさき」じゃないです)に添って坂を降りて行くと、右手に破風が2つある変わった本堂を持つ大圓寺があります。こんな本堂、というか、お寺、初めてみました。一見の価値有り。

さらに行くと、右手に桐箱屋さんがあります。興味を惹かれて中に入ります。

小さな箱なら何百円という値段で買えるのにビックリ。桐というとつい高価な総桐のタンスを想像しちゃうんですが、意外にお安い!

さらに歩いて、右手に折れると谷中ぎんざの夕焼けだんだんと反対側にたどり着きます。

谷中ぎんざの夕焼けだんだんの反対側のお店の屋根二箇所には作り物の白猫ちゃんがいます。

こうして谷中周辺を一周しました。

このあと、日暮里駅まで戻り、SLをひと目見ようとする多くの野次馬さんたち(失礼)で混み合う陸橋側を避けてバスターミナルへ行き、都バスで浅草へ。浅草寺も国内外の観光客で仲見世は大混雑。

いつもの休日の仲見世です。もう見慣れましたが、浅草寺境内からもスカイツリーがよく見えます。

浅草公会堂にまわると入口付近は俳優や歌手のサインと手形がありますが、由紀さおりさんと安田祥子さん姉妹の手形が並んでいました。

天気の良い穏やかな日で散策が快適な一日でした。OM-D E-M1は手に馴染み、まだ先週我が家に来たばかりだとは思えない、もう、長い付き合いのような錯覚を覚えるカメラでした。もちろん、私がOLYMPUSファンでE-1. E-3, E-M5と使ってきたのが最大の要因でしょうけどね。

2014年3月10日 (月)

うとうと

先日の土曜日の朝、快晴の朝で暖かな日差しのもとでウトウト。

なんか、幸せそうで、いいなぁ。

こういうとき、猫になりたい、とか思うけど、目覚めたら猫になってたってのは、すご~く困るにゃ。

「パパにゃん、ニャニを馬鹿にゃことを言っているかにゃ?」

2014年3月 9日 (日)

神戸に住んでる小ぐま

先月最後の週に、神戸方面に出張しておりましたので、三宮(さんちか)のケーニヒスクローネで、神戸限定品の「神戸に住んでる小ぐま」を買ってきました。今回は9枚入り1,260円。一枚あたりにすると140円になります。ちなみに関東地方でサブレといえば、いの一番に出てくるのが豊島屋の鳩サブレーですが、こちらは105円。

どちらも美味しいと思いますが、好みでは「神戸に住んでる小ぐま」です。鳩サブレーよりはしっとり感があります。

神戸以外では買えないって希少価値というか限定商品ってのも心理的に働いているんでしょうけど、とにかく、美味しく頂いております。紅茶にぴったり!

2014年3月 8日 (土)

ケーニヒスクローネ フルーツデラックス

妻が外出のお土産で買ってきてくれました。

ケーニヒスクローネのフルーツデラックスです。好きなんですよ、これ!

先月までは399円だったのですが、今月から441円になっていたそうです。建前上は原料高騰だそうですが、まあ、それはあると思いますが、便乗値上げ批判をかわすための一歩先行値上げと思わなくもないです。

それでも、美味しいものは美味しいのです。

2014年3月 7日 (金)

E-M1徒然

OM-D E-M1がオリンパスオンラインショップから届いたのは先週木曜日でした。本来なら土日の少なくともどちらかは試写に出掛けているところてすが、あいにくの天気でしたので、両日とも昼まではジムでトレーニングし、あとはのんびりしたり、床屋にいったり。


では、明日の土曜日は?と言えば、年度末の月なので管理職の端くれとしては、やはり年間で最も忙しい月でありまして、休日出勤お仕事予定。日曜日は昼まではジムでトレーニングの予定。


まあ、買ったからカメラは逃げないわけですから、のんびり行きましょう。とはいえ、E-M1をもって出掛けたくてウズウズしてますが。


それにしてもOM-Dシリーズは、なぜM1から始めないで、最初をM5にして、次ぎをM1にしたのでしょうか。オリンパスはハイエンドモデルは一桁で、1から始まり、グレードが下がると桁が増えていたのがEシリーズ。しかしM1とM5では順序が逆転。少々訳がわからなくてNikonみたいになってきました。まあ、どうでもいいといえば、どうでもいい話。


試写に行けないもので、帰宅してから寝るまでのごくわずかの一時に、E-M1を触るだけなので、余計にウズウズしますね(笑)。ゲームとソフトを買ったけど宿題が一杯でそれどころじゃないというか、新婚旅行初夜で避妊具を忘れたというか、まあ、そんな感じ(笑)。


一つ言えるのは、EOS 7Dもそうですし、かつてのE-SYSTEMがそうであったように、OM-D E-M1も手にしているだけで、いい気持ちになるカメラです。これはカメラとしてはとても大事なフィーリングです。こういうフィーリングが伝わるようでないと、長くお付き合いできません。


早く撮りに行きたいぞ。

2014年3月 6日 (木)

OLYMPUSの黒い四兄弟

OLYMPUSの黒い四兄弟です。

写真右端から、XZ-2、STYLUS 1、E-P5、OM-D E-M1です。

現時点で、一番出番が高いのは、サンニッパ搭載のSTYLUS 1。通しでF2.8というのがこれほどに使いやすいとは想像していませんでした、脱帽、ってのが正解です。

E-M1は先週末に仲間になったばかりですが、週末は悪天候だったため屋外試写もならず、次週かその次かまで待ちです。それまでPDFの説明書でも読んでますかね。

2014年3月 5日 (水)

302SHに霞んだNexus 5

一ヶ月前にauからMNPしたSoftBank AQUOS PHONE Xx 302SHがとても快調で、メインとなるiPhone 5すら食っている感じです。

まして、自分的にはお試し的に半ばジョークで契約したemobile Nexus 5 (この機種の場合はSoftBankのMVNOなのでSB回線)ときたら太刀打ちできるはずもなく、最近出番がウルトラチョー減っています。

TVのCMじゃないですが、月月割が効いている間は毎月の支出は(通話は一切しないので)二千数約円程度なので、まあ、いいかってのもありますが、一方で年間にしたら…ってのもあります。一万円近くの解約手数料払ってチャラにしますかぁ?

とにかく、302SHはイイ!大きな問題もなく完成度も高いスマホで、バッテリーの持ちもIGZOではないですが、かなりいい感じです。その上、フルセグTV(電波状態が悪いと自動的にワンセグになり、回復したらフルセグに戻る)内蔵ですし、おさいふケータイ対応、USB端子もキャップレスの日常防水、充電スタンド付きでこれで充電すれば超高速充電OK。まあ、はっきり言って全部有りです。動きの機敏さもはっきり言ってNexus 5より高いです。ちなみに自分で自分を紹介したMNPですので二年間の基本料無料と、一年間は1000円割引も効いて月額4000円前後ですな。

まあ、適当なところでNexus 5はバイバイしますかね?まだ、わかんないけど。

2014年3月 4日 (火)

初撮り

とりあえず、箱から出してE-P5も持っているので予備バッテリー(共通です)をE-M1に入れて、E-M1のバッテリーは充電。SDHCカードを入れて、基本的な設定をして試してみます。設定はオリンパスには慣れているのでほとんどわかります。

いっときに比べれば寒さは緩んでいるのですが、相変わらず「ペットの夢こたつ」の上か中にいるマロン。

「寝ているんだから、じゃまするじゃニャイニャ!」

はい、はい、失礼しました。

2014年3月 3日 (月)

OLYMPUS OM-D E-M1 BODY

FUJIFILM X100が嫁いでいった能登入れ替わりで、我が家の一員になったのがこれです。

オリンパスのボディやレンズを購入する場合、ほとんどのケースでは、フォトパス・プレミア会員になって、オリンパス・オンラインショップから購入するのが実は一番安いのです。価格.comの最安よりさらに安いのは当たり前。

まずは蓋をあけてみましょう。

どこまで行っても真っ黒。

さらに内蓋?をとると…。

カメラ本体を包んだ不織布まで黒じゃないっすか。

唯一、黒じゃないのは、黒いボール紙で見えないようにカバーされています(笑)

ACアダプタとバッテリーね。ケーブルとかも同様です。

ようやく本体とご対面。

いいですねぇ、実にいい。やはりカメラは見た瞬間、手にした瞬間、びびっとくるものがないと、長いお付き合いは出来ません。

2014年3月 2日 (日)

マロンも出張するにゃ

木金曜日と一泊で出張だったのですが、カラになったバッグを椅子の上に置いておいたら、いつのまにやらマロンが…。

「マロンもいくにゃん!」

いや、それは、チト、無理ではないかと。

2014年3月 1日 (土)

弥生

今日から三月、暦の上では春なんですか....。そうそう暦通りにはいくわけもなく。

弥生というのは正確には旧暦三月を意味しますが、旧暦が使われなくなった現在では、新暦の三月を指して使うことが多いかと思います。

ところで、弥生の語源は何でしょうか?三月生まれの女性に弥生さんが多いから、のんて訳ないですね。調べてみると、「弥」というのは「いよいよ」、「どんどん」、「ますます」といった意味があるそうです。「生」は文字通り新しい命が誕生する。すなわち、厳しい寒さが去り、草木には新芽が太陽を求めて顔を出す月なのですね。朝晩は冷えても昼間は暖かない日が多くなります。

一方、三月決算の多くの企業に勤める方は一年の中でもおそらくは最も多忙な月であり、さらに管理職となると徹夜・休日出勤も珍しくないという、最も憂鬱な月でもありましょう。まるで他人事の様に書いていますが、管理職の端くれなので全然他人事じゃないのです。

まあ、体が資本、体を壊さない程度に頑張りましょう。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »