マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« auよ、さよなら | トップページ | 大雪 »

2014年2月 8日 (土)

302SH絶好調

先週日曜日に、au AQUOS PHONE SHL22から、MMPでSoftBank AQUOS PHONE 302SHに乗り換えたのですが、これが実にイイ。


主回線と家族回線がSoftBankなので、通話やSMSを考えると費用的に得であるというのは当然としても、302SHそのものがいいのです。


キャリアは違っても、同じメーカーの同じAQUOS PHONEシリーズだから、基本的に同じで
進化した感じ。大きくはCPUパワーと解像度が上がり、ワンセグからフルセグになった。さらに液晶パネルの淵が極限まで小さくなり、5.2インチ液晶サイズを感じさせないボディサイズなのは嬉しい。


CPUもSHL22から世代交代しパワーアップしているので、動きでストレスを感じることはありません。CPUだけならNexus 5と変わりませんが、ボディの質感、首都圏では非常に重宝するおサイフケータイ、極限まで細い額縁、フルセグ、電池の持ちの良さなどいいこと沢山です。


自分的には今のAndroidスマホのラインナップの中でピカイチです。

« auよ、さよなら | トップページ | 大雪 »

スマートフォン」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 302SH絶好調:

« auよ、さよなら | トップページ | 大雪 »