マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の31件の記事

2014年1月31日 (金)

ガシャポン ねこcafe2 (2)

昨日に引き続き、先週末に池袋東武の屋上で見つけて、妻と私が一回ずつやって、私がGETしたのがこの子。「ニャリュフチョコ(茶)」です。

トリュフに抱きつく白ニャンコが愛らしい。すごーく幸せそうな顔をしていますねぇ。

ガシャポンワールド

http://gashapon.jp

2014年1月30日 (木)

ガシャポン ねこcafe2 (1)

BANDAIから今年1月に発売された「ねこcafe2」というガシャ。

池袋東武の屋上で見つけて、妻と私が一回ずつやって、妻がGETしたのがこの子、「ブリティッシュショート」。

かわいい~~~~!

背中のクリームと苺がなんとも可愛い。

ガシャポンワールド

http://gashapon.jp

2014年1月29日 (水)

合鴨パストラミ切り落とし

鴨肉、妻は嫌いなので絶対口にしませんが、娘と私は好物なのです。鴨南蛮そばとかも好物ですが、妻は絶対NOです。あの独特の味わいと脂が苦手なのでしょう。

先週末に東武百貨店池袋店で開かれていた「食の大北海道展」へ行った際に、デパ地下のお肉屋さん「ニュークィック」で買ったのがこれです。合鴨パストラミ切り落とし、ね。

池袋東武は長年愛用しているデパートでして、ニュークィックもそれなりに愛用しているお肉屋さん。

この合鴨パストラミ、美味しいんです。切り落としなので価格がリーズナブルなのもGOODです。

2014年1月28日 (火)

函館五稜郭のあじさいの塩ラーメン

東武百貨店池袋店で「食の大北海道展」が開催されていましたが、二週目に函館のあじさいが出店していたので食べてきました、

函館は2003年4月に家族で旅行に行きましたが、そのとき五稜郭の近くにあった三越函館店(2005年2月28日に閉店)の店員さんに教えていただいたのが、五稜郭近くのいラーメン屋さん「あじさい」です。塩拉麺が美味しいというので行ってみたら、確かに美味しい。さっぱりしているけどコクがあるスープと麺がナイスマッチ。

以来、東武の大北海道展に出店されるごとに食べに行っていましたが、我が家全員ここの塩ラーメンのファンです。

函館麺厨房 あじさい

http://www.ajisai.tv

2014年1月27日 (月)

iOSデバイスとAndroidデバイス

自分がメインで使っているのはiOSデバイスで、現在はiPhone 5とiPad Air (wifi+cellular)を使用しています。

Androidデバイスのほうはといえば、スマートフォンではau AQUOS PHONE SHL22とembile Nexus 5です。Androidタブレットは以前はiijmioのSIMを使ってNexus 7を持っていましたが、こちらは手放しました。理由は簡単でして、使ってみて分かったのは、Androidタブレットアプリの多くは、スマートフォン版を焼き直しただけで、タブレットの良さを活かしていないものが多く、下手すりゃ画面拡大しただけなんてのもざらにあるので、こりゃ酷いってわけです。

メインがiOSデバイスなのは理由はシンプルで、メインで使っているのがMac (Mac miniとMacBook Air)だからです。当然のことながらiOSデバイスとMacは非常に相性がいいのです。もちろんWindows 7のミッドタワーも使っていますが、あくまでサブ機、Windowsでないと出来ないことをするぐらいです。

また、自分的に必須アプリというのがあり、それがまたiOS版しかない。

例えば、GoodReader、AwesomeNoteなんかは自分的には欠かせないものですが、Android版が存在しません。また、Macユーザーだからというのはありますが、 Numbers(表計算)もダメです。

今のNumbersはとても良く出来ていて、iCloudを使うことでMacでもiPhoneでもiPadでも、いつでもどこでも参照・編集ができます。オフィスでは表計算ソフトの標準はExcelですが、これはみなさん御存知の致命的な欠陥があるにもかかわらず未だに治らない。何かというと、印刷すると画面上ではちゃんとセルの中に文字が収まっているのに、印刷すると切れてしまうという悪癖。Numbersでは自分が使っている範囲では経験したことがありませんが、Excelは当たり前に発生するのでプレビュー必須という何とも困ったやつ。

さらに、iOS版とMac版ではNumbersの機能差はほとんど無いくらいで、Macで作りかけたものをそのままセーブ(デフォルトでiCloudにセーブされるようすればいい)して、続きを電車の中でiPadでやるなんてのマド的な使い方も当たり前中の当たり前。Excel for Macなんぞより遥かに出来がいいですし、iOSと機能差がほとんどなくシームレスに使えるのがいいです。GUIはExcelとは相当違いますがそれは単に慣れだけの問題。MacとiOSを両方使っていて、オフィス系ソフトも両方で…となると、Numbers、Pages、Keynoteはファーストチョイスです。

さらに、2013年9月1日以降にアクティベートされたiOS7搭載端末ではNumbers/Pages/Keynoteなどのアプリは無料位ですし、OS X Mavericksでも無料となります。こんな便利なものを、わざわざ金を払って、出来の悪いExcelもどきソフトを使う理由は全くありません。昨今情報セキュリティが厳しいので、会社のEXCELで作っていたファイルを自宅に持ち帰り自宅のPCで編集するなんてことも考えにくいわけです。ってか、やっちゃ、いかんです、そういうの。

2014年1月26日 (日)

NHK朝の連続ドラマ

誰もが少なくとも存在だけは知っているであろうNHK朝の連続ドラマ

このNHKのサイトを見ると、過去のタイトルや出演者などがわかりますが、自分だけかもしれませんが、「これ、どんなドラマだったっけ?」というのが多数あります。見ていないものがわからないのは当然として、見ていても内容が思い出せないものが多数はるのは歳のせいでしょうか?

2010年代で、個人的に面白かった(面白い)なぁと思ったのは…

2013年度後期 ごちそうさん

2013年度前期 あまちゃん

2012年度前期 梅ちゃん先生

2010年度後期 てっぱん

2010年度前記 ゲゲゲの女房

…です。

逆に、最悪の作ってのもあって、2012年度後期の純と愛。朝ドラなんだから途中の苦労はあってもハッピーに終って欲しいと思うのですが、これでもか!というくらいに悲劇が畳み掛けるようにヒロインを襲い、ついにはヒロインの相手役の愛(いとし)が倒れて昏睡状態のまま、良くなる兆しもなくこと切れるわけでもなく悲劇のまま終わってしまう。せめて、最後は目覚めてニッコリ笑って「頑張ろうね」と一言アレば、救われたのですがねぇ。個人的には朝ドラに悲劇ドラマはふさわしくないと思っております。

そういう意味では、てっぱんもあまちゃんもごちそうさんも面白いです。ってか、タイトルが平仮名シリーズが面白いのか?

2014年1月25日 (土)

アルツハイマー病

寿命が伸びている日本人にとって驚異となりつつあるのがアルツハイマー病です。

先週日曜日のNHKスペシャルの受け売りですが、脳内では発症の25年前からアミロイドβば蓄積しはじめ、複数のアミロイドβが結合すると毒性が洗われて、神経細胞内のタウというタンパク質が凝縮を始めるのだそうです。そうなると、神経細胞は死滅するというのです。

素人的に考えると、じゃあアミロイドβの分解を促すような薬を作って投与すれば良いじゃないかとおもうのですが、実際に100を超える薬が試されては治験で失敗しているそうで、今有力候補なのはLMDXという薬だそうです。

もうひとつ、細胞再生が出来ないかという点から見ると、これもありうるそうで、運動すると同時に頭をつかうのだそうです。番組中で紹介されていたのは、例えば歩きながら101から数字を3ずつ引いていって口に出すこととか。まあ、頭を使えば何でも良さそうですが、ボーっと歩いているだけじゃなだめということですね。

食生活の変化も原因かもしれないそうです。食生活の欧米化、動物性蛋白質の摂取が多くなっているのも怪しいらしいですな。ネット検索すると糖尿病でアルツハイマーのリスクが跳ね上がるそうです。野菜、魚中心の食事のほうが素人考え的にはいいんじゃないかとも思ったりします。我が家は妻の好みもあって、野菜中心で魚が多いですし、妻自身が肉を沢山食べるのは好きじゃないということもあって、肉は使いますが量は多くありません。

あとは良質な睡眠というのもあるそうです。脳の活動中にその排出物であるアミロイドβが蓄積しますが、それを睡眠中に髄液とともに脳外に排出されるそうです。(睡眠の質=長さというわけではない)

ガンとかも怖いですが、長期に渡り家族に重い負担をかけるということで、アルツハイマーだけは避けたいと思うのですが…。とりあえず、週末はジムに行って運動しながら数学の問題でも解いてみますか(笑)

2014年1月24日 (金)

EOS 7D

マイクロフォーサーズのボディをPanasonic LUMIX GシリーズからOLYMPUSに切り替えてからというもの、デジタル一眼でお持ち出しは圧倒的にE-PM2/E-P5なわけで、EOS 7Dの出番がすっかり少なくなりました。

だからといって、こいつに飽きたとか手放そうとかそんな気は全くありません。可愛いやつなんですよね。手持ちのレンズは全部EFでして、APS-C用のEF-Sは持っていません。正確には60mmのEF-Sマクロを持っていましたが、これはドナドナさせて頂きました。つまり、いずれはフルサイズということで、今のラインナップですとEOS 5D mark IIIですかね。ボディだけでも結構なお値段なのでそうそう簡単には買い換えることはできません、いずれは、ってことで。

2014年1月23日 (木)

G線上のアリアだけのCD

ふと思い立って検索したらありました。

何がって?

一枚のCD全トラックが異なる演奏の「G線上のアリア」なCD。

なんじゃこりゃ?状態ですが、これが結構いいんです。帰宅時の車内とかで聞くと気分が落ち着いてリラックスしますね。「G線上のアリア」をお嫌いでなければオススメです。

2014年1月22日 (水)

洗濯機買い替え

十年ほど使っていた洗濯機が寿命を迎えつつあるので買い替えました。

ビックカメラから委託を受けているヤマトホームコンビニエンスのお兄さんの足音がすると、臆病者のマロンは速攻でお隠れあそばされます。

頭かくして…とはまさにこのこと。

設置が終わってお兄さんたちが引き上げて、しばらくしてから早速洗濯を始めると、やおら出てきていつものお決まりポーズと猫チェック。

2014年1月21日 (火)

何を見つめる?

マロンのお気に入りの場所の1つがプラのワゴンの下段。このプラワゴン、もともと他の用途だったのですが、今はマロンワゴン。上段はマロンの食器類(猫のくせに猫用の餌皿2つ、100均で買った小さなオヤツ用皿数枚を持ってます)、下段はマロンのくつろぎ場所。

何か、窓のほうを見ているようですが、果たして何が見えているかしら?

2014年1月20日 (月)

OLYMPUS STYLUS 1キャンペーンのバッテリー

正月に購入したOLYMPUS STYLUS 1のキャンペーン・プレゼント商品のバッテリー(BLS-5)が届きました。

OLYMPUSのミラーレスだと、OM-Dシリーズが BLN-1、PENシリーズがBLS-5(機種によってはBLS-1が同梱されていますがBLS-5は全PENシリーズOK)と非常にシンプルで使い回しが効きます。

同じマイクロフォーサーズでもかつて愛用していたPanasonicのLUMIX Gシリーズは、見事に機種ごとにばらばらで、同じシリーズでも後継機が出るとまた違うバッテリーだったりして、使い回しは全く効きません。まあ、一台しか持っていない大多数の消費者には無問題でしょうが、一眼である以上複数種類のボディを持つのは別段珍しくないので、そういうときにバッテリー使い回しができると助かるんですが、Panasonicはそれを断固拒否しています。そういう意味でOLYMPUSのほうがカメラメーカーとしての歴史が長いので、ユーザーの気持ちをちゃんと捉えています。このあたりもPanasonicのGシリーズボディを全部手放した理由なんですけどね。

2014年1月19日 (日)

ポリエステル綿系素材でソフトで靭やかな枕

過去何度もネタにしていますが、枕の中身素材で自分好みの柔らか素材だと、ダウン(アメリカからの個人輸入品)、あるいはラテックス(Simmons製)、PrimaLoft(L.L.Bean)と、まあ日本製には自分的にはいいものは見当たらない状況ではありますが、例外が2つだけあります。

1つは、モリシタ社製のホテルコレクションというマイクロファイバー綿使用のもの。マイクロファイバー綿特有のしっとりとした柔らかさは、ダウンともPrimaLoftとも違う特有のもので、結構やみつきになるソフトさです。

もう一つは、Danfill社のマイピローというもの。これはちょっと変わった枕で二つ折りにして使います。

どちらも、非常に滑らかで柔らかいタッチのため、使用するピローケースもソフトで靭やかなものがベターでして、厚手のものは避けたほうがいいですね。オススメは「無印良品」の「新疆綿天竺まくらカバー」です。このピロ−ケースを、ホテルコレクションあるいはマイピローにつかうと、それはもう他に類を見ない肌触りの良さ・ソフトさになります。どちらのピローもとてもソフトで、とくにホテルコレクションのほうは2個使いがオススメです。

もちろん私は両方所有しており気分により気の向いたほうや、気の向いた組み合わせで使っています。

2014年1月18日 (土)

車窓からみた富士山

先日出張で西日本方面に行った折に、東海道新幹線の車窓から富士山が実に綺麗に見えたので、手持ちのiPhone5で撮ったのがこれ。iPhone5でのカメラではGPSデータは記録しないようにしている(セキュリティ上の問題)ので、時刻から推測すると三島〜新富士のあたりだと推測します。

ちゃんとしたデジカメがありゃよかったのですが、まあ、でも、iPhone3G時代とは写真については雲泥の差ですな。もちろんスマホカメラとしては…ですが。まっとうな一眼に叶うわけもないですが、まあ、比べちゃいかん。所詮、住む世界が違うデバイスなので。

それはともかく、撮影時刻は16時半頃の夕刻なので、白い冠雪が夕焼け色に染まっていますね。いつみても富士山は美しいです。

2014年1月17日 (金)

おだしうどん 嘉禾屋

昨日の記事に書きましたが、越谷の久伊豆神社の帰りに、お昼をルミネ北千住8階にある「おだしうどん嘉禾屋」というお店でおうどんを頂きました。

いただいたのは、季節限定の「広島県産牡蠣と九条葱のおうどん」950円です。

関東風の濃口でガッツリと味を付けたおうどんではなく、どちらかと言えば関西風の昆布と削節がしっかりと効いた薄口仕立てのお出しのおうどんです。

「広島県産牡蠣と九条葱のおうどん」は、昆布と削節の出しに加えて牡蠣から出た出しがよく効いていて、牡蠣の潮汁をもっとしっかりとした味にして、腰のあるうどんと合わせた感じで非常に美味しいうどんでした。

うどんや蕎麦で汁を全部飲み干すことはほとんどないのですが、ここのつゆは美味しくて全部飲み干してしまいました。

2014年1月16日 (木)

久伊豆神社

三連休の一日を使って、越谷の久伊豆神社に御札の返納に行ってきました。

正月は終わっていますが、境内は結構な数の参詣者であふれていました。成人の日を含む三連休ということで、振り袖を着たお嬢さんもちらほら。

私は東武スカイツリーラインで北越谷駅まで行き、そこから徒歩で10分少々です。19号線を使って車でも行けますが、この日は三連休ということもあってか、久伊豆神社への参詣目的の車で渋滞していましたので、行くなら電車がベターですね。

2014年1月15日 (水)

STYLUS 1 試写

正月二日目に手元に届いたOLYMPUS STYLUS 1ですが、5日の日曜日に試写に出かけてきました。

センサーサイズは1/1.7と小型ですが、レンズ一体型の強みで専用設計できるということからでしょうか、換算28mm〜300mmまでF2.8通しというは、非常に使い買ってがいいです。ズームしていくと暗くなってくることがないですから、室内でちょっと離れて猫撮りするときなどにも大変ありがたいです。また、いわゆるネオ一眼ではありますが、オフ時の厚みは87mmしかありません。XZ-2が65.4mmということで2cmあまりしか変わりませんので、普通にバッグの中に収まるのが助かります。

この可搬性の良さ、コンパクトさ、軽さ、300mmまでF2.8通し(サンニッパと言えなくもない)というのは、かなり使い勝手が良いです。ネオ一眼って今までDiMAGE 7から始まり数台を使ってきましたが、あまり長続きしませんでした。やはりコンデジではありながら、その厚みからくる可搬性の悪さがネックでしたし、テレ側は暗くて当たり前というのもイマイチでした。どうせ大きいなら何もコンデジじゃなくて一眼でいいじゃんって感じになるんですよね。でも、STYLUS 1ならそんなことはない。F2.8通しで300mm換算までイケるレンズを付けた一眼って、相当荷物になりますから…。

よい買い物でした。

2014年1月14日 (火)

子リスちゃんディオール

マロンのキャットタワーの最下段、つまり床とせってしている部分は、鳥の巣箱というかリスの巣穴のようになっています。普通サイズの猫なら楽勝サイズの穴だと思います。この穴、デカ猫ラグドールのマロンにはかなりキツイと思いますけど、たまにシッカリ入って寝ています。

この様子が、デカイけど子リスみたいなので、我が家では「子リスちゃんディオール」と呼んでいます。


「何かにゃ?ここ落ち着くにゃ」

2014年1月13日 (月)

日の出の位置

下の写真は、11日の土曜日の早朝のものですが、元旦に比べると日の出の位置がずいぶん北寄りになってきました。

まあ、冬至はとっくに過ぎているので当然と言えば当然。

ちなみに、冬至の日が一年で最も昼間が短い日というのはよく知られている話ですが、じゃあ昼間が短いから日の出が最も遅くて日の入りが最も早いかというとそうではない、というのは意外に知られていませんが事実です。

この冬で東京(統計139.76度、北緯35,69度、標高6m)では、最も日の出が遅いのは2014年1月7日で06時50分42秒、日の入りが最も早いのは2013年12月7日の16時27分57秒と一月もずれています。

ほらね…。

2014年1月12日 (日)

今年の福袋は…(OLYMPUS fotopus会員向け)

カメラ・デジタルカメラは昔からオリンパス派です。ただし残念なことにフォーサーズ以上のサイズ、すなわちAPS-Cやフルサイズセンサーの一眼レフは、オリンパスは作っていないので、APS-Cに関してはEOS 7Dを愛用しています。

それはともかく、オリンパスの会員制サイトfotopusでは毎年福袋があります。去年の福袋では以前から欲しかったマクロツインフラッシュが入った「STF-22、FR-2、Macro60mmのセット」を購入しました。

今年はどうでしょうか?会員制サイトの中身なので、細かいことは書けませんが、でも、正直なところかなり期待はずれでした。オリンパスのデジカメ関係で、お金は別にして買うとしたら…

…です。

残念ながらどちらも人気トップなので、福袋に入ろうはずもなく…。

ともあれ、今年も、福がきますように!

でもね、人生は裏表、生涯ではプラスマイナスゼロってのが持論なので、どこかでプラスがあると必ずマイナスがある。プラスは、必ずしも目につくプラスとは限らず、本来マイナスになるべきものがゼロで収まったらそれはプラス、逆もあり。そうやって考えると、いいことがあると、どこかでそのしっぺ返しは必ずあると思っています。それは明らかにマイナスだったり、プラスに振れるべきものがゼロにおさまったり…。

2014年1月11日 (土)

つなカール

年末の物品整理をしていたらふるーーいガラケーが出てきたので、中身を初期化してソフトバンクショップに持って行ったらこんなものを頂きました。

同社のホームページにキャンペーンの紹介があります。

ちなみに、味は「ツナ」味じゃないそうであります。どうせならWダジャレで「ツナ味」のカールにすればいいのに…とか思いましたが、ツナ味カールってかなり想像しがたい雰囲気が漂っていますねぇ、あまり、美味しそうには思えない(笑)

2014年1月10日 (金)

何を見つめるのでしょうか、きれいな眼です。カメラのボディの赤が反射して眼が赤くなっている箇所がありますが…。

OLYMPUS TG-2のスーパーマクロで撮っていますが、眠くてボーっとしている時間帯だったので、カメラが目の前にきても動く気配も無し(笑)

2014年1月 9日 (木)

Mary's 富士山ミニチュアクランチチョコレート

先日、シュリンクラップされた状態だけをご紹介したMary's 富士山ミニチュアクランチチョコレートですが、開封して頂いてみました。


外箱


個装パックが8個並んでいます


個装パック(表)


個装パック(裏)

そしていよいよ中身をご紹介。


冠雪があるから冬ですかね(笑)

味のほうは、Mary'sらしくさっぱりとした甘さのクランチチョコレートでした。一個65円の富士山、Mary'sとしてはちょっと高いような気がします。

2014年1月 8日 (水)

スナップエンドウ(Snap Pea)開花

まだ、真冬だというのにスナップエンドウ(Snap Pea)が開花しちゃいました。

通常、咲くのは春の声が聞こえるころのはずですが、我が家のベランダは冬といえども晴れた日の日中は春の陽気になるせいかもしれません。当然、朝晩深夜はそれなりに真冬ですので、このまま実がつくとは思えないですが…。

余談ですが、「スナップエンドウ」と「スナックエンドウ」という言い方があるようですが、英語的にはSnap Peaなのでスナップエンドウが正しいのです。実際、昭和58年6月7日に農林水産省食品流通局が「新野菜の名称統一」ということで発表しているそうで、その中で「スナップエンドウ」に統一したそうであります。実際、同省のコンテンツを検査すると「スナップエンドウ」は釣れますが、「スナックエンドウ」は釣れません…って書きたいのですが、これが結構釣れる(笑)。自分で決めた名称統一なんだから、自省のサイト内くらいは統一しろってーの。

2014年1月 7日 (火)

BUZZ SEARCH フルーツシャンティ

以前は東京駅グランスタにケーキ屋さんのBUZZ SEARCHがありましたが、2012年12月26日をもって閉店となり、(株)プレジールが運営するBUZZ SEARCHブランドの店は、ecute品川とecute大宮のみになりました。それ故買うこともなかったのですが、先日品川へ行った折に買ってきました。

お久しぶり〜ね、フルーツシャンティさん♫

BUZZ SEARCHとGRAMARCY NEWYORKは、同じ(株)プレジールの運営店舗ですが、ロールケーキは似ていますがやはりちょっと違う。


「ニャニが違うにゃ?」

いや、何がッて言われても困るんですが…、とにかく違う、似て非なるもの。

ま、どちらも美味しいので違いなんざぁ、どうでもいいや。

2014年1月 6日 (月)

銀座コージコーナー巣鴨北口店限定メニュー

先日、妻と巣鴨を訪れた折にちょっと早めのお昼に入った銀座コージーコーナー巣鴨北口店の2階でいただいた「ハイカラ弁当」です。ハンバーグがデミグラスソースの洋風と大根おろしの和風の二種類がありますが、それ以外の内容は同じです。写真は洋風のもの。

内容は、エビフライ1個、鶏唐揚げ2個、生野菜サラダ、ゆかりのかかったご飯、ブロッコリー、フライドポテト、ハンバーグです。どれも小ぶりで男性には物足りませんが、場所がら年配の方が多いので、高齢の方には丁度よい量なのでしょう。

お値段は吸物付きで880円とお手頃。店内では結構このメニューを注文している人が多かったです。ハンバーグは小ぶりですが、しっかりとした牛挽き肉ハンバーグで手作り感満載のもので美味しかったですね。ブロッコリーは生を炒めたのではなく、コンソメスープで煮て柔らかくしたもののようでやはり年配の方にも食べやすいようにとの配慮かもしれません。自分的には意外な出会いで、決して飛び抜けて美味というわけではないのですが、素朴でいい感じでした。

2014年1月 5日 (日)

富士山ミニチュアクランチチョコレート

年末の京王百貨店新宿店のMary'sチョコレートの売り場で見つけた珍しいチョコ。

富士山3,776mの1/180,000の大きさってところが笑えますが、計算すると約2.1cmとなります。

まだ、開封していないのですが、それは後日のお楽しみってことで。

2014年1月 4日 (土)

失せ物あらわる(2)

昨日、記事にしたaudio-techinica ATH-FC707につづいて、同じようなシチュエーションで見つかったものがもう一つあります。

ONKYOのCD/FMチューナーアンプ CR-D1LTD用のリモコンです。

こちらのほうは、いつの間にかなくなっていて見当たらないのですが、無きゃ困るってことでヨドバシで取り寄せてもらったものです。

なくなるよりは、見つかるほうがいいに決まっているので良しとしましょう。

2014年1月 3日 (金)

OLYMPUS STYLUS 1

新年早々、家族が増えました。

といっても、子供が生まれたとか、猫が増えたとかじゃないです。生き物ではない家族です、デジカメという…(^^;;

アナウンスされた時から微妙に気になっていて、世間の評価やらも悪くなくて、実機を見に行ったら大いに気に入って我が家の家族になった次第です。

レンズは換算28-300mmの全域F2.8、言ってみればサンニッパですね。高倍率ズームレンズ搭載レンズ一体型デジカメは、一時「ネオ一眼」と呼ばれていたジャンル(今も生きている言葉らしいですが)でして、大体はレンズ収納部がデカくて、一眼じゃないのに収納スペースは小型一眼並に必要ってものが多かった。しかし、STYLUS 1はいろいろな意味で画期的です。

  • ネイティブでwifi対応
  • 換算28-300mmで全域F2.8通しであるにもかかわらず非常にコンパクト
  • 自動開閉レンズカバー標準装備
  • 同社のミラーレス一眼とほぼ共通の操作性
  • シンプルだけれど多機能で使いやすいハイブリッドコントロールリング
  • 今では当たり前ですがタッチAFセンサー
  • NDフィルター内蔵

と、まあいろいろありますが、特に旅先で便利なカメラであることはおそらく間違いないです。プロの撮影旅行じゃないので、単焦点の交換レンズを何本も持つのはそうとう厄介ですし、撮影が主目的ではなく旅を楽しむのが主目的ですから、レンズ交換に時間をかけるのは、これは旅を味わうという目的に反します。やはり一台でかなりガッツリといけるのが便利です。さらにネイティブでwifi対応なので、ホテルでのんびりしている時にO.I.Share経由でiPadやiPhoneに取り込んでfacebookやブログを更新することも可能です。

このカメラが我が家のカメラ生存競争を生き抜ける機種であることは間違いなさそうです。

2014年1月 2日 (木)

失せ物あらわる(1)

12月24日の記事でaudio-technica ATH-FC707が見当たらない、壊れて捨てたのかもしれない、ってな記事を書きましたが、実は年末に見つかりました。

我が家のリビングテーブルの下部の棚に入れたバスケットを整理しようと中をみたら…ありました!なんでこんなところに!

まあ、失せ物が見つかるときは、自分の常識の範囲の外から見つかるのが常ですけどね。だって、自分の常識の範囲内は探すじゃないですか。

というわけで、双子のヘッドホン(笑)。

音質のレビューなどは2012年2月25日 (土)2012年3月 4日 (日)で書いているのでそちらをご参照下さい。

ツインになってしまいましたが、とりあえず、見つかって良かった!

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

2014年の夜明け。

今年はどんな年になるのでしょうか。国際情勢では日本を含む東アジアで不安定な雰囲気が醸し出されていますし、相変わらず世界のどこかでは戦争が継続しています。

2011.3.11以降、関東地方、特に千葉・茨城で小規模な地震が多くなり、首都圏直下型とか東南海とかの超大規模連鎖地震への不安が募ります。事情が許すようになったら地震保険の保険額の低い日本海側へ引っ越そうかとか考えたりもします。

小さなあれやこれは沢山ありましたが、とりあえず家族が一応無事で新年を迎えることが出来たのが何よりの喜びでもあります。

異常気象や国際情勢、地震など不安要素は増える一方ですが、そういう中でも今年一年が平和でありますように!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »