マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Nexus 5用ケース2種 | トップページ | 日の出がビルに隠れて… »

2013年12月19日 (木)

Nexus 5とau AQUOS PHONE SHL22

Nexus 5 (emobile) を使い始めて二週間。au AQUOS PHONE SHL22との差なんかをつらつらと。

  • 電池の持ちは、当たり前ですがSHL22の圧勝。Nexus 5はこのパワーとしては健闘していると思いますが比べると比較になりません。iBattery使うとスリープ時の通信をオフにするのですがそれは両機とも同じ。SHL22はエコ技設定でさらにアプリそのものの動作を抑制するので、体一つリードって感じ。
  • 重さという点ではSHL22のほうが重い。SHL22が155g、Nexus 5が130gですが、後者のほうが数値以上に軽く感じます。
  • 質感ではNexus5には質感の片鱗もありません。安物プラの玩具の電話って感じが否めなくて高級感ゼロ。その点SHL22のボディはとても美しく質感があります。もっていて良い感じなのはSHL22。
  • カメラ機能では360度写真のアシスト機能とかついたNexus 5のほうが楽しいです。
  • 画面はFHDとHDの差でNexus 5のほうが綺麗。色もNexus 5のほうが鮮やかのように感じます。
  • CPUパワーではSnapdragon600 1.7GHz、GPU Adreno 320とSnapdragon800 2.26GHz、GPU Adreno 330と一世代の差があるので、仕方ないですが、SHL22が遅いとか引っかかるとかそんなことは全くありません。現状のOSにおいては両機とも十分なパワーを持っています。パワーと電池のバランスではSHL22のほうがいいように思います。
  • Nexus 5はGoogle製端末(製造はLGですが)ということもあって、レファレンス機となりえますし、余計な止められないゴミソフトもほとんど無いのがGood。auのスマホもゴミはありますが、結構止められるものが多いですし、docomoほどゴミは多くない。今はどうなったか知りませんが凶悪docomo電話帳みたいにスリープ時にバッテリーを食いまくるような酷い奴はない。

自分的には、Nexus 5の次が出たら買うかというと、多分買わないですね。これっきりでも未練はないかなぁって感じです。auのほうは、スマホ単体では来年夏あたりに切り替えますか、その時にauのまま通すか、SBにMNPで乗り換えるか…。

« Nexus 5用ケース2種 | トップページ | 日の出がビルに隠れて… »

Android スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 5とau AQUOS PHONE SHL22:

« Nexus 5用ケース2種 | トップページ | 日の出がビルに隠れて… »