マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 本土寺の紅葉 | トップページ | 日の出 »

2013年11月26日 (火)

ついに正規のSIMフリー iPhone 5s/c出現

Apple Store(日本)で正規ルートでのSIMフリーiPhone 5s/5c が購入できるようになりました。

キャリア縛りがないので、原則としてどこのキャリアでもMVNOでもいいわけですが、日本の場合はSIMだけの契約というのはコンシューマ向けには基本的には無いと思っていたのですが、報道によれば三大キャリアはSIMフリーのiPhone 5s/5c用にnano SIMを提供するそうです。ただし各種割引の類は一切なし。音声通話とSMS不要であれば、iijmioといったMVNOを選ぶても有ります。

しかし、例えば主回線は音声通話とメールくらいしか使わないのであれば、それをガラケーにして(ガラケーといえども最新機種の機種代はiPhoneと大差ないので決して安くない)、データ用にiijmioとかのMVNOを使う手がありますね。2GB/月上限制限がありますがLTEをフルに使えますし、ストリーミングとかをLTE/3Gで使わないのであれば、通常は2GBで足りることが多いはずです(ただしテザリングはNGのMVNOが多いですし、仮にOKでもノートPCなどでテザリングすれば簡単に上限超えてしまうでしょうから要注意)。現在料金の安い料金プランのガラケー利用であればそれを継続するのも手です。

いずれにせよ、正規にSIMフリーが出てきたことで、いわゆるSIMフリー転売厨や輸入したSIMフリー機を抱えた業者は厳しいですね。ヤフオクを見るとiPhone 5sのSIMフリーなんてかなりの高額落札ですから、今後はどう考えても正規にサポートもうけられるApple Store JAPANのSIMフリーiPhoneのほうがずーーーーーーといいわけです。個人的には非常に好ましいと感じますが、当事者は結構たいへんかと…。まあ、でも、正規品より安く売っても利益は減るでしょうが赤にはならんでしょう。

« 本土寺の紅葉 | トップページ | 日の出 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに正規のSIMフリー iPhone 5s/c出現:

« 本土寺の紅葉 | トップページ | 日の出 »