マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« au AQUOS PHONE SERIE SHL22 | トップページ | 休日の一杯 »

2013年9月 8日 (日)

TOKYO 2020

昨日のIOC総会で、2020年夏季オリンピックの開催地が東京に決まりました。いろいろ賛否はあろうかとは想いますが、素直に嬉しいというのが正直なところ。

思い返せば…

  • 1964年 東京
  • 1972年 札幌
  • 1998年 長野
  • 2020年 東京 AGAIN!

…と、自分の一生の間に冬季大会2回、夏季大会2回も見ることができるという何とラッキーなんでしょうか。今の若い人は1964年の東京大会とか1972年の札幌とか知らない(というか生まれていない)人も多いはずです。我が家の娘は長野大会の時にに初めてのオリンピック。そして今回初めて見る夏季大会ということで、同様に二十代の若者には初めての夏季大会という若者は多かろうと思います。

前回の招致活動は、他国に比較してロビー活動も不十分、当時の鳩山首相は1泊だけして帰国する始末で何より国内の盛り上がりが無くて、まあ、落選当然かもという感じはしました。しかし、今度は、ずいぶん前から各社のCMなどでも招致を訴え、政府・東京都も必死のPR、そして、他国に負けず皇室も引っ張りだしてのプレゼンテーションなど、最後までいい感じで進んできました。課題は沢山ありますが、これが、景気回復への大きな要素の一つになったことは間違いないですし、何より世界最大のスポーツの祭典が7年後に東京で開かれるわけなので、ここは是非成功を応援したいものです。

« au AQUOS PHONE SERIE SHL22 | トップページ | 休日の一杯 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO 2020:

« au AQUOS PHONE SERIE SHL22 | トップページ | 休日の一杯 »