マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夜明け | トップページ | ケージの中のマロン »

2013年9月29日 (日)

Danfill MY PILLOW

以前から凄く気になっていたのがDanfillのフィベールというピローです。それをあれこれ楽天やらで見ているうちに発見したのがDanfill MY PILLOWというちょっと変わったピローです。早速ぽちっと購入してみました。


専用の袋に入っています。


二つ折りで使いますが、広げるとこんな感じ


Danfillのラベルが縫い付けられています


商品取扱ラベルには総代理店のアペックスの社名


筒状ではない側の中綿はスープレール・メモリーというもの


英語の取扱?ラベル

さて、使い心地。筒状のキルトの側はボールファイバーでソフトなんですがややしっかりめ、平らなほうはスープレールメモリーという綿でふわふわです。どちらを表にしてもいいですが、スープレールのほうを上にすると、頭をふんわり包んでくれて、でも下層のボールファイバーの部分がしっかりと支えるので底付きなどは一切ありません。

逆にボールファイバーの筒状キルトのほうを上にすると、頭への当たり方はやや硬めになりますが、スープレールメモリーのほうが下部にくるので、その部分が全体をソフトに包むのでいい感じのソフトさになります。スープレールを上にすると、ふわふわな包み込み感で安心感があり、ボールファイバーの方を上にするとしっかりした当たりになり下部のスープレールが全体をソフトに外側から包む感じになります。

片面パイプなどだと、柔らかい側と硬い側の差が極端になりますが、このDanfill マイピローはどちらをとってもソフトなのですが、ソフトな中でのやや硬めと柔らかめが選べます。パイプとかそばは嫌いだが、その時によってやや硬いしっかりサポートがいいとか、ソフトで包み込まれるのがいいとかそ、そういう贅沢な使い分けができます。

なお、お店によっては、Danfillマイピローとピローミーというものがあって、両者が同じものなのか別物なのかがわかりません。下記のお店は総代理店ということらしく、両方の取扱があり、それぞれサイズと綿のブランドが違うそうで、カバーが付属しているか否かもちがいます。安いけど怪しいお店で買うとバッタモンとかの可能性もナキニシモアラズなので、私は下記のお店で購入しました。

ソフトなピローを好む自分には、なかなかいい感じの枕です。

« 夜明け | トップページ | ケージの中のマロン »

寝具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Danfill MY PILLOW:

« 夜明け | トップページ | ケージの中のマロン »