マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 森八の和菓子 | トップページ | TOKYO 2020 »

2013年9月 8日 (日)

au AQUOS PHONE SERIE SHL22

私のメインの携帯はiPhone5でありまして、PCのメイン機がMac、ノートもMacBook Airということもあって(もちろんWindowsのデスクトップとノートもあります)この地位が揺らぐことは当面ありません。もはやiPhoneは趣味じゃなくて手帳とかと同じ完全な道具であり、趣味の領域内にはありません。

一方Androidのほうは、サブ携帯ということもあって趣味の領域。4月にHTC J butterflyに替えましたがこれがイマイチなんですね。動きはサクサクだし液晶も綺麗だしいいんですが、USBコネクタカバーの破損という弱点があります。

ググるとわかりますが、HTL21の最大の弱点はここ。仮にも日常生活防水程度のものを謳っているのに、そのコネクタカバーがとれたり折れたりするのはひどい。私の場合も丁寧につかって4ヶ月で折れましたので、一週間ほどショップ経由でメーカー入院。これを防ぐ手段は開閉しないことで、そのためにはクレードルが必要なんですが、メーカーのほうが日本向け仕様ってことでしょうか、少しだけ作ってサヨナラ。もう二度と手に入らないし、プレミアまでついている始末。これとセットで本体を売れば結構高額落札になるんじゃないんですかね(笑)

そんな折、Nexus 7 3Gで使っていたiijmioのSIMが、Nexus 7を2013年半Nexus 7 LTEに備えて手放したため浮いていたので、iijmioはdocomoのMVNOであることから、docomoのSHARP AQUOS PHONEが音声通話以外なら使えるというのでSH-02Eをヤフオクで入手。で、遊び半分に弄くり倒しましたが、これがいい、凄くいい。何がいいってバッテリーの持ちがはやりイイ。特にニュースとか読んでいる、電子ブックを読んでいるようなシチュエーションでは、HTL21とは減り方がまるで違う。さらにエコ技設定でOSレベルで、画面消灯時にアプリの動作制限を行うことができるので、半端でバッテリーを食うだけの常駐型タスクキラーなんぞよりずっといい。

初期状態のまま、何も操作しない状態でWifiは切っておいて、あとはバッグに放り込んでスリープ状態にしておくとバッテリーの減り方は激少ないのにビックリ。HTL21なら結構減っている状態でもほとんど減っていない。例えば、同じような操作をしてHTL21だと80%になっていることでも、SH-02Eは90〜95%くらいは残っています(ゲームとか動画鑑賞とか興味ないのでしていません)。まあ、あくまで自分の使い方の範囲という前提ですが、劇的に長持ちします。

で、HTL21のほうを先日au AQUOS PHONE SHERIE SHL22に機種変。これはSH-02E以上に持ちます。なんせスマホで3000mAhを超えるバッテリーを搭載し、さらにIGZOやエコ技などで電池のもちはかなりいい感じ。安心感がHTL21とはまるで違います。

本当はボディカラーはレッドが欲しいんですが、そもそもラインナップにないのでやむを得ずブルーを選択。

充電用卓上ホルダーは、最初から一つついていますが、予備でも普通に買えますので最初から2個(一つはベッドルーム、もう一つはオフィス)を購入。USBのキャップをはずさずともハードカバーを装着したままでホルダーに乗っけて充電できます。さらに細かいところですがストラップホルダーもちゃんとついているのが日本製らしくていい感じ。

フルHDのdocomo SH-06Eと迷うところかもしれませんが、逆にこのサイズではフルHDの魅力は生かし切れないのと、フルHDにするとどうしてもバッテリー消費も多くなりますので、SHL22くらいの解像度が丁度いいんじゃないかと思います。ワンセグもHTL21のほうは、「カタログスペックのためについています」ってだけで室内だと窓際でもほとんど映らないのに対して、SHL22は内蔵アンテナだけでも鉄筋マンション内でもかなり実用的に使えるのはビックリ。

ツートップとかいろいろ言っていますが、機能的には段々メーカー差がなくなってきたので、その機能の実用性能を見たほうがイイ時代に来ています。

« 森八の和菓子 | トップページ | TOKYO 2020 »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: au AQUOS PHONE SERIE SHL22:

« 森八の和菓子 | トップページ | TOKYO 2020 »