マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« クロネコヤマト10tトラック | トップページ | モビルアーマー E-P5 »

2013年8月12日 (月)

低反発は日本の寝室には不向き

低反発まくら、まあ、いろいろありますね。低反発マットレスも多数あります。ですが、経験からいうと、はっきりいって日本には向いていません。

日本向けに調整されたというテンピュールを買ったことがありますが、日本の冬の寝室は寒いのです。当然のごとく、素材特性として大なり小なり気温依存があり、とくに(当時の)日本向けテンピュールはガチガチ。これでぶたれたら怪我するんじゃないかってくらい(大げさ)の硬さ。これくらいの硬さになると、体温で柔らかくなって頭の形に合うといいますが、それまでにマジで時間がかかりますし、ちょっと動くとまた形があわなくなる。一方、気温が高い夏はふにゃふにゃで底付きしちゃって寝にくい。結局、テンピュールさんは相当昔にゴミになりました。

枕なんて好みですが、柔らかい枕が好きで気温依存性が少なくて、ぷにぷにして姿勢を変えても直ぐに形に合う枕のトップクラスはこれ。


マニフレックス ピローグランデ

安くはないですが、それだけの価値はあります。

« クロネコヤマト10tトラック | トップページ | モビルアーマー E-P5 »

寝具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低反発は日本の寝室には不向き:

« クロネコヤマト10tトラック | トップページ | モビルアーマー E-P5 »