マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« マニフレックスのエリオセルMF製品はオススメ | トップページ | SHARP AQUOS PHONE SH-02Eの卓上スタンド »

2013年8月24日 (土)

HTC J butterfly (HTL21) のmicroUSBコネクタカバー破損

auのHTC J butterflyは、全体的には満足度が高く良く出来たAndroid端末ですが、簡易防水仕様のためコネクタカバーがついていますが、この充電コネクタを兼ねるmicroUSBコネクタのカバーに問題があるのはネットでも多く話題になっています。

一つはコネクタをカバーしている黒い部分と外側のボディシェルに合わせた色の外部の部分が剥がれてしまうというもの。もう一つ、カバーの素材がちゃちなので途中で折れちゃうというもの。下手すりゃ一日何度か開けたり閉めたりする部分なのですが全然耐久性がないようです。

それに比べればdocomoのSHARP AQUOS PHONE ZETA SH-02Eは卓上充電スタンドが同梱されており、本体背面にはその卓上充電スタンドに載せるだけで充電できるように外部に露出した端子が背面に設けられています。これはHTL21も同じです。しかーし、SH-02Eの卓上スタンドは今でも普通に買えますが、HTL21のほうは既にほとんど入手不可能な状態です。SH-02Eのほうがよく出来ているのは、ある程度以内の厚みであればケースを装着したままでも卓上充電スタンドに載せるだけで充電できることです。それに比べればHTL21の純正クレードルはケースをはずさないといけない。もっといいのは、これをオフィスやベッドルームにも起きておきたいから複数欲しいと思ったら、ヨドバシなどでは630円で今でも買えること(ACアダプタやケーブルは別ですが普通のmicroUSBで充電可能なケーブルとアダプタであればOK)。

HTL21のほうですが、お盆休みのど真ん中に、私のHTL21はタイトルのとおり折れました。こんな感じでして、只今入院中。

写真で蓋の下部に黒い部分がありますが、これがコネクタに入り込みカバーしますが、その境目で折れている感じです。なんとひ弱な作りでしょうか。所詮は海外メーカー?いや、いや、iPhoneはそういう店も良く出来ています。本体に開けたり閉めたりする部分はSIMカードの挿入部を除けば一切ありませんし、SIMカード挿入部なんて普通の人は頻繁にあけたりしめたりしませんからね。なまじ防水とかにするからこういうことになるんです。こういうところは完全防水仕様デジカメを見習ったほうがいいのではないでしょうか。丈夫にできていてロックもダブルロックが当然だったりします。ダブルロックはともかくも、充電するときはここをあけるしかなく、一回の充電で一週間とか持つわけではないので明らかに、パーツ強度も含めた設計ミスではないでしょうか。

文句を行ってもしかないのでauショップに入院させてきます。これ、修理してもまた何ヶ月かで破損するんでしょうか。修理が終わったらMNPして本体はドナしちゃおうか。

« マニフレックスのエリオセルMF製品はオススメ | トップページ | SHARP AQUOS PHONE SH-02Eの卓上スタンド »

Android スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HTC J butterfly (HTL21) のmicroUSBコネクタカバー破損:

« マニフレックスのエリオセルMF製品はオススメ | トップページ | SHARP AQUOS PHONE SH-02Eの卓上スタンド »