マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の5件の記事

2013年6月30日 (日)

休日は金沢の上生菓子と献上加賀棒茶

の~んびりできる休日の午後は、大好きな金沢の上生菓子と献上加賀棒茶が似合います。

今回は、金沢の村上(東京だと東武百貨店に出店しているお店は「和音」の屋号で出ています)の上生菓子で一服頂きます。


「天の川」


「朝顔」


「蛍火」


「向日葵」

美味でございました。

他にも美味しい和菓子屋さんが金沢には沢山ありますが、東京でも買えるお店はそう多くありません。村上(和音)、森八、このあたりが私の贔屓です。

2013年6月29日 (土)

100%猫。(猫親戚探し)

マロンは某ペットショップから我が家にやって来ましたが、ちゃんとした血統書付きのラグドール(チョコレートポイントバイカラー)の雌です。

つい、最近知ったのは、この血統書から親戚猫、うまくすれば兄弟が見つかるかも…ってサイト。

100%猫。(猫親戚探し)

こちらに血統書情報を登録すると、血統書記載範囲での一致度合いによりいとことか兄弟とかはとことか、さらに遠い親戚とかも見つかります。もちろん相手も血統書登録をしていないとダメです。

マロンの場合は、同じお母さんとお父さんから生まれた一歳上のオネエチャン猫が見つかりました。写真をみるとマロンにそっくりなんですねぇ、流石姉妹!他の親戚猫ちゃんもマロンに特徴がよく似ていました。

血統書付き猫ちゃんを飼っている方、興味があればお試しを。

OLYMPUS PEN E-P5

オリンパス・オンラインショップで予約していたE-P5のセットが届きました。

セット内容は以下のとおり。

  • E-P5 ボディ (ブラック)
  • M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
  • ビューファインダー VF-4

さらにユーザー登録でΦ46のプロテクタと、フードが貰えます。これらのセットをFotoPusプレミアム会員割引と、ポイント投入、FotoPusクーポン割引を使うと、発売時点のどの店舗よりも安くなります。オリンパスの新製品は、FotoPusプレミアム会員であれば、オリンパス・オンラインショップで買うのが一番安くなるのが常です。

上記の3点セットはこんな感じで、なかなかいいですねぇ。PENのデザイン、初期のE-P1のころに比べると(E-P1は持っていました)ずいぶん精悍でスッキリした良い感じになったような気がします。気がするだけかもしれませんが…。



で、オリンパスから猫も届きました(ウソ)



この箱に、E-P5の化粧箱を入れっぱなしにしていたら、中身を出せ、自分が入るのだ!と要求します。要求するといってもニャゴニャゴ鳴くわけではなく、箱のところで中身を見つめたり、蓋を前足でぱりぱりやったり…です。

「うにゃー、新しい箱は猫チェック必須にゃん」

しばらく、箱の中で丸まっていたりしましたが、満足したのか、いつの間にかいなくなり、ベッドルームでお昼寝タイムでした。


「寝るから、邪魔しないニャンよ!」

2013年6月23日 (日)

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

我が家の新顔。

OLYMPUS STYLUS TG-2 Toughですね。この手のカメラでは以前NIKON AW100を買ったことがあるんですが、画質的に我慢の限界を超えていたので他人の手にわたりました。
TG-2とスペック的にいい勝負になるのは、PENTAX WG-3 GPSです。これはTG-2と良い感じの勝負をしていて、かなり互角で互いに買ったところ、負けたところなどがありますが、決定的に違うのはデザイン。WG-3 GPSはいかにもアウトドアって感じで、街中で普通に使うのは微妙に抵抗があるような、ガンダムプラモをもっているようなそんな感じがありますが、TG-2はかなり普通で大人しいデザイン。
さて、TG-2の特徴はメーカーのホームページを見ていただくとして、使ってみて気に入ったのがスーパーマクロです。


上の写真は、ストレッチジーンズを通常モードの超解像ズームで最大限拡大したもの。下のほうは同じ設定でスーパーマクロモードにしたもの。



もう一組、Tシャツ生地でも同じことを。



これ、天気のいい日に屋外で植物や昆虫でやるとかなり面白そうです。
もう一つ面白いのがペットモード。最近では珍しくないですが、ちゃんと犬用と猫用モードがあり、猫の顔を見つけると自動的にシャッターがおります。とりあえず面白い。


2013年6月 9日 (日)

早朝のマロン

休日の朝、6時前のマロン。

頭隠して尻隠さず状態ですが、カーテンの向こう側はどうなっているのか?


まあ、いつものマロン、ガラス越しに外を見ているというか、ボーっとしているマロンでした。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »