マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 桜 | トップページ | au HTC J butterfly HTL21 »

2013年3月31日 (日)

新年度でノート三種

いよいよ明日から新年度。新年度とともに自分も職場・仕事が変わる(会社はかわりません、いわゆる人事異動ってやつ)ので、ノートを調達しました。

まずは、MARK'Sの1日1ページのED!T。1日1ページというとほぼ日手帳が有名になっています。ほぼ日手帳は何度か買ったことがあるのですが、特に「お言葉」が気に食わない。無駄にスペースをとっていて、何か考えながら書く時にはっきり言って目障り・ウザイ・鬱陶しい・邪魔。巻末のオマケもいらないものが多すぎる。メリットはパタンと180度開くことくらい。

そんなこんなで、今年の正月からED!Tを使っていました。カバーはフィットというやつなんですが、これ実は大いなる誤りでして、本体はパタンとひらくしカバーもしなやかなんですが、目の粗い布地なのでパタンと開いた後、閉じる時に本体の表紙の端がカバー内部でひっかかって上手く閉じない。そのうち段々イライラしていくるので、どうしようかと思っていたところで、今回の人事異動で仕事も変わるのでちょうどいいチャンス。ってことで、4月始まりのED!Tを購入。

本当はREDが欲しいのですが、クロコはダサイので仕方なくブラウンの安い表紙を選択。


中身はこんな感じ。






続いてEVERNOTE SMART NOTEBOOK BY MOLESKINE (SQUARED, POCKET)。最近は、ショットノートとかその類でアナログ・デジタルの融合ツールがありますが、どれもイマイチしっくりこないのと、いかんせんノートが安っぽすぎます。やはり道具なんで持っていて嬉しくなるような道具でないと長続きしない。
このノート、一見普通のSQUAREDのMOLESKINEみたいなんですが、EVERNOTEのiOS/Androidアプリに標準でついてるページカメラ機能を使って、綺麗に処理して取り込めるという優れもの。さらに普通は黒いゴムバンドもEVERNOTEカラーの若草色なのもおしゃれ。




ショットノートは専用アプリが必要なことと、クラウドとは直結しないことが難点です。さらにこのMOLESKINEには、3ヶ月間有効のEVERNOTEのプレミアム会員権がついています。3ヶ月ごとにこのMOLESKINEを買えば、あらためてプレミアムを買わなくてもいいって寸法です。なかなかニクイですね、MOLESKINEをバシバシつかっていけば、自動的にEVERNOTEのプレミアム会員が継続。普通に申しこめば、年間四千円なので、3ヶ月単にすると1,000円。で、ポケットサイズが2,205円ですから、差し引き1,205円でMOLESKINEのポケットノートが買えることになりますので、両方使う人には相当お得。

最後は普通のMOLESKINE DAILY DIARY RED POCKETです。こちらは1月始まりですでに3ヶ月を超えつつあるのですが、このREDが気に入ったのと、仕事用意外でのライフログ的な使い方もいいかなと思って衝動買い。




はてさて、どうなりますか。

« 桜 | トップページ | au HTC J butterfly HTL21 »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年度でノート三種:

« 桜 | トップページ | au HTC J butterfly HTL21 »