マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Panasonic LUMIX DMC-GF3 | トップページ | iPodとWALKMAN »

2012年3月24日 (土)

コリスチャン・ディオール

以前はあまり入ったことがなかったのがキャットタワー最下部の穴の中に、最近は時々入るようになりました。



とはいえ、日本猫とは違う図体のデカさなので、きつくないのかと思いますが、どうも平気らしい。暗くて狭くて暖かいのでいいのでしょうか。

この寝姿が、巣で寝ている子リスのようなので、名付けて「子リスちゃん・ディオール」。
タイトルの「コリスチャン・ディオール」はタイプミスではないのです。

アップにするとこんな感じ。



実は、この穴の直ぐ手前にソファがあって、普通にカメラを構えては撮れないのですが、LUMIX DMC-GF3のタッチシャッター機能が役立ちます。GF3の液晶の視野角は非常に広いので、斜めから液晶を見ながら顔のあたりにタッチすると、瞬時に合焦してシャッターが切れます。こりゃ便利でっせ、マジで。

« Panasonic LUMIX DMC-GF3 | トップページ | iPodとWALKMAN »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コリスチャン・ディオール:

« Panasonic LUMIX DMC-GF3 | トップページ | iPodとWALKMAN »