マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日の夜明け | トップページ | SONY MDR-Z1000 »

2011年12月11日 (日)

FOSTEX HT-A3,iBasso P4 (ヘッドホンアンプ二種)

ポータブルヘッドホンアンプ(iBasso P4)を買ったことは書きましたが、昨日早朝にAmazonでポチったものがもう一つ。FOSTEXのヘッドホンアンプ HT-A3です。

Mac mini (2011)の背面にある音声入出力のミニピンジャックは、光デジタルの出力や入力も兼ねていて、普通のミニピンプラグをさすとアナログに、光ミニプラグをさすとS/PDIFの役割を果たします。正直なところアナログ出力のクォリティーはiPodよりひどいかもって気がするので、ここはぜひ光デジタルから引いてきてDAかましてヘッドホンアンプをってわけです。

Untitled

入力は、光デジタルかUSBデジタルで、出力は標準ステレオヘッドホンとピンジャック、そして光デジタル。電源はなんとUSBバスパワーから取りますので、USB接続だと線一本で住みますが、私は光接続したいので、USBは単に電源としてUSB-ACアダプタ(2,000mA)へつなぎます。

Untitled

Untitled

これも、買ったばかりなので音質評価云々はできませんが、一言「イイ!」です。いいヘッドホンを使うとその良さがわかります。高級アンプではありませんが、Mac miniと組み合わせるにはちょうどいい感じ。

さて、もう一つのポタアン(ポータブルヘッドホンアンプ、PHAとかPHPAとかいいます)ですが、iPod classicとpiggy packにしてこうなりました。

Untitled

Untitled

Untitled

ケーブルはオヤイデのFiio L9、両方を止めているのは折長80mmのゴムバンド。あまり格好良くはないですが、滑りにくくズレにくいのが逆にGOOD。iBasso P4はアルミ筐体なので、iPodのクリアケースへの傷防止とずれ防止を兼ねて食器棚のズレ止めシートを丁度の大きさに切ってはさみ込むと実に良い感じになりました。ゴムはこれで丁度良い感じですが、折長60〜70mm程度のものがあれば、さらに強力に止まります。

« 今日の夜明け | トップページ | SONY MDR-Z1000 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOSTEX HT-A3,iBasso P4 (ヘッドホンアンプ二種):

« 今日の夜明け | トップページ | SONY MDR-Z1000 »