マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« チキンと夏野菜のトマトソース煮 | トップページ | ニューフェース »

2011年8月 1日 (月)

おじさん広島一人旅(1)

広島にはプライベートでは、一人で一回、家族で二回遊びに来ていますが、今回は二度目のおじさん広島一人旅です。

羽田から広島までは空路JAL便で離陸してから着陸するまでの実質飛行時間は1時間ですが、自宅から広島市内までだと空港での待ち時間・予備時間も入れると5時間かかります。広島空港も市内までは1時間ほどかかりますから結構遠いです。

4度目なので結構勝手も分かっています。ホテルに着いたら荷物を預けてまずは昼食。本当はお好み村の新ちゃんを狙っていたのですが、残念ながら月曜定休。そこで次の選択は、お好み村斜め向かいの元祖へんくつや。



こちらで豚玉そば750円を頂きました。お好み焼きは全国にいろいろあるようですが、私は関東風より大阪風より、なんといっても野菜たっぷりの広島風が大好きです。広島風と関東や大阪風って全く別物です。

初日ということで、午後一杯はあるので、手近なところで呉の大和ミュージアムへ再訪しました。乗った電車は呉線の安芸路ライナーですが、名前の割に電車はクラシックです。なんとかライナーというと首都圏では結構新しいきれいな特急型車両を想起しますが、なんと103系でした。え?って感じ。昔中央線を走っていた全体がオレンジ色の電車、あれの仲間ですな。

呉からゆめタウンを通って辿りつくのが大和ミュージアム。





美しい船ですね、大和。戦艦という悲しい運命のもとに生まれたのですが、それが故に非常に美しい。世界でも一番美しい戦艦じゃないかと今でも思います。この大和は1/10スケールのモデルです。1/10でも相当というかかなりでかい。



手前に居る人と比べるとわかります。24mm相当の広角レンズで撮っているので後ろが小さく見えてしまいますが、それを割り引いてもでかいです。



宇宙戦艦ヤマトでは、そっくりそのまま綺麗に沈んでいることになっていますが、実際には第1砲塔の弾薬庫の誘爆により真っ二つに折れて沈んでいるのです。



中央部、建造直後にはこんなに沢山の対空機関砲は装備されていませんでした。何度かの改装を経て、最後の姿が大和ミュージアムにある姿であり、プラモデルとかになっている姿です。

道路をはさんで向かいにあるのがてつのくじら館こと海上自衛隊呉資料館です。大和ミュージアムは500円の入場料がかかりますが、こちらは海上自衛隊の広報施設なので無料です。







全長76.2mの海上自衛隊潜水艦あきしおの実物が展示されています。一部ですが中にも入れます。せまーい居住区も体験することができます。戦争映画ではアメリカの潜水艦の中は狭く写っていますが、実機はそれ以上狭いです。驚くほど狭い。



操舵席というかコックピットです。潜水艦ですから当然窓とかありません。全ては計器だけが頼りです。



艦橋を見上げるとこんな感じです。カッコイイですなぁ。

こうやって歩いて回って、帰りもJRと思うでしょうが違います。帰りは呉駅前から広島バスセンターに高速バス(クレアライン)が出ていますのでそれに乗ります。八丁堀のあたりに戻るには、広電に乗る時間などを考えると、高速バスのほうがはるかにらくちんであります。ちなみに運賃はJR480円+広電150円ですが、高速バスは700円と微妙に高いですが、らくちんさは比較になりません。滞在ホテルが広島駅付近ではなくて中心部でバスセンターまで徒歩圏ならおすすめします。

ホテルに戻ってチェックインしてから、本通りのアーケードをウィンドウショッピング。途中夢ぷらざ(以前は新宿にもありましたが新宿が閉店となりました)で、醤油風味ごまを購入。ごまですが、ふりかけとして非常に美味いです。

さて、晩ご飯。食べログで調べたお店、蘭担麺へ。カウンターだけのちいさなお店ですが、小奇麗で女性一人でも安心して入れるお店ですね。毎月1日は蘭担麺500円が半額になります。あまりにも喉が乾いたので、蘭担麺(並)と、生ビール380円、そしてチャーシュー丼(小)300円を注文。



上がチャーシュー丼(小)、下が汁なし坦々麺の蘭担麺(並)。



蘭担麺は汁なし坦々麺でして、写真のようなものが出されるのでこれをよーくよーく混ぜていただきます。これが、美味い、実に美味い。坦々麺といってもあまり辛くないです。いや、でも、うまいわ、これ。以上のメニューで930円なりと実にお得でした。

ところで、呉市内のスーパーで見つけたのがこれ。



関西生まれの私に言わせると、これこそメロンパンです。中に白あんが入っていてラグビーボールを縦に切ったような形。いわゆる普通のメロンパンは、サンライズっていうんです。西日本(全部かどうか知りません)だと、普通のメロンパンもありますが、メロンパンをサンライズといって売っている店は非常に多いですね。ああ、懐かしい。

#写真に使ったカメラは、
# Panasonic LUMIX DMC-GF2, LUMIX G 20mm/F1.7
# Panasonic LUMIX DMC-LX5
# iPhone4
です。

« チキンと夏野菜のトマトソース煮 | トップページ | ニューフェース »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おじさん広島一人旅(1):

« チキンと夏野菜のトマトソース煮 | トップページ | ニューフェース »