マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« new Mac mini | トップページ | Mac mini »

2011年7月24日 (日)

新しいチェア SANWA SUPPLY 100-SNC032BK

4年前に今のマンションに引っ越すときに、自分用のチェアを買いました。いわゆる社長椅子といいますか、プレジデントチェアです。ですが、座り心地がイマイチなのと、肘掛けのクッションがすっかりへしゃげてしまっているので、この際ってことで買い換えました。何より革製なんで暑っ苦しくて通気性にかけるのが難点です。

買い替えに当たっては最近流行のメッシュチェアも検討しましたが、マロンの爪がひっかかって傷められる可能性が高いのと、人がいないときに引っかかって抜けなくなるのも困ります。以前、現在使用中のミッドタワーのフロンベゼルの細かい穴に爪を引っ掛けてしまい取れなくなって、家族で大騒ぎしながらマロンを押さえてフロントベゼルを外して少しずつ爪を痛めないように外した記憶がありますので、メッシュは却下です。で、皮革も却下。

それで目についたがのこれです。もとのチェアもこの手のものとしては安いほうなんですが、買い換えたチェアも負けず劣らず安いです。ただし、標準のキャスターはナイロンキャスターでフローリングにはよろしくないので、硬質ゴムキャスターに交換しています。

組立式で所要時間は30分ほどです。幸い昨日は涼しかったですが、真夏の暑い日にやると汗だくになること確実です。

ロッキングとリクライニングは固定でき、最大145度の角度まで倒せますので昼寝できます。記事はファブリックなので、皮革ほどの耐久性は望めませんが、別に10年とか使おうとは思わないので、短期的に快適なほうがいいです。



Panasonic LUMIX DMC-GF2, LUMIX G 20mm/F1.7

ソファのようなふかふかっぽい外観です。ヘッドレストのクッションは非常にソフトで心地いいです。背中も比較的柔らかめであたりがよく気持ちいいです。座面は見た目ほどは柔らかくなく、さりとて硬すぎず適度なフカフカ感があっていい感じ。ただ、座面の高さが高めなので靴を履いていない室内だと一番下に下げても床からかかとが浮いちゃいます。短足?足台代わりにPCラックの足に自分の足を載せるとちょうどいい感じ。



Panasonic LUMIX DMC-GF2, LUMIX G 20mm/F1.7

リクライニングとロッキングをフルに後ろに倒して固定するとこんな感じ。完璧に昼寝できます。オフィスチェアは前傾姿勢用が普通ですが、家でリラックスするのが主な目的なんで後傾姿勢用のリラックスチェアです。



Panasonic LUMIX DMC-GF2, LUMIX G 20mm/F1.7

リクライニングを戻した状態です。

クッションは椅子本体の合皮部に普通の合皮チェアのようにクッションが入っています。その上に、さらに柔らかめの長座布団のようなクッションを縫いつけてふかふか感を醸し出しています。基本はちょっと固めのクッションの上に、ソフトなクッションを付けたダブルクッションなので座り心地は値段の割にはかなりいいほうではないでしょうか。



Panasonic LUMIX DMC-GF2, LUMIX G 20mm/F1.7

「パパにゃん、新しいチェアにゃんね」
「そうだよ、いいでしょう」
「マロンも乗っていいかにゃ?」
「乗ってもいいけど、爪をたてるなよ」
「いやにゃん、そのふかふかの上でバリバリするにゃ」
「だめーーーーーーー!」

大丈夫です、マロンはフカフカが嫌いなんで。

« new Mac mini | トップページ | Mac mini »

その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しいチェア SANWA SUPPLY 100-SNC032BK:

« new Mac mini | トップページ | Mac mini »