マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 計画停電の影響と経済への影響 | トップページ | ぐわぁぁぁぁ〜、iPod nanoがにゃーーーい! »

2011年4月 2日 (土)

新年度のスタート

昨日は4月1日で、勤務先も含め多くの企業での新年度の始まりです。

なぜ、FY(Fiscal Year, 会計年度)とCalendar Year(暦の1年)って分かれているんでしょうかねぇ。欧米企業でもFYとCYが別ってところは日本ほどではないけれど、やはりありますよねぇ。何故なんでしょうか?別だとメンドクサイじゃないですか。

それはともかく、4ヶ月前と比べて本当に春になってきたと感じます。一週間前と比べても日の出は格段に早く、太陽の位置はより北寄りになっています。



CANON EOS 7D、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

地震から三週間がたち、首都圏でも表面的には段々平常を取り戻しつつあります。ですが、東日本大地震のダメージは日本の産業にかなりのダメージを与えています。

なんせ、被災範囲が過去になく大きい。世界的にも先進国でこれだけの規模で被害をうけたのは戦争をのぞけば、おそらく例をみないのではないでしょうか?東北ということで、大手各社の本社機能はほとんどないわけですが、自社工場に限らずや関連部品・材料を作っている工場が多くあり、そこが被災して世界的な部品供給難になっているものもあるようです。一節ではクレハの工場が被災して、ある種のポリマーが供給できなくなり、その結果iPod nanoのバッテリーの供給に支障をきたすのではないかという報道もありました。

また、自動車塗料用顔料でシリラックというのがあるそうですが、これを世界で作っているのはただ一箇所、ドイツのメルク社の小名浜工場で、福島原発事故で従業品が避難したため操業停止となり、結果的にはクライスラーやフォードなどでも色によって受注制限がかかったりするようになったとのことで、想像もしなかったような影響には枚挙に暇がありませんね。



CANON EOS 7D、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

「ニャンゲンの世界って複雑にゃんね」
「そうだね、特に近代経済は複雑に世界がからみあっているので、一見関係なさそうな地域での災害が世界の産業に影響をおよぼすのさ」
「ニャ、ニャ、パパニャン、めずらしく難しいこというにゃんね、マロンにはわからないにゃ」
「マロンは気にしなくていいよ、マロンのカリカリはちゃんと買えるから」
「それなら安心にゃんね」

« 計画停電の影響と経済への影響 | トップページ | ぐわぁぁぁぁ〜、iPod nanoがにゃーーーい! »

身近の自然や風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年度のスタート:

« 計画停電の影響と経済への影響 | トップページ | ぐわぁぁぁぁ〜、iPod nanoがにゃーーーい! »