マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« PowerPoint対応レーザーポインタ | トップページ | NAS買いました »

2011年4月29日 (金)

JJY シミュレーター

おおたかどや山標準電波送信所が、福島原子力発電所第二発電所の事故の影響で職員が退避を余儀なくされて停波していました。その後、本来は有人で稼動させるところを、電源だけをいれて無人で仮復活。

で、復活したのもつかの間、落雷があって設備の一部が壊れたらしくまた停波。このあたりは落雷が多いところだそうですが、雷が近づくと手動で機器の電源を切るとかなどして対応していたらしいですが、無人のためにできなかった。

結局、我が家の電波時計は皆電波枯渇状態。

そこで同僚から伝え聞いて知ったのが、JJYシミュレーター
です。

こんな感じで、写真に写っている時計は全部PCの時計にぴったり。



Panasonic DMC-LX3

もちろん事前にNTPでPCの時計をぴったりあわせておくのは言うまでもありません。

ただ、これうるさいです。

13.3KHzをPCのオーディオ出力から発し、その三次高調波がほぼ40KHzというJJYの東日本の周波数に近いものになることを使っています。さすがに40KHzは人間の耳には聞こえませんが、13.3KHzは聞こえます。中年以降になると感度がおちるのでさほど気になりませんが、若い人ほチーチーとうるさく聞こえます。そういう意味ではオフィスなどではやらないほうが無難です。家庭でも子供たちから「変な音がしてうるさーい」と苦情になるかもしれませんので注意を。

« PowerPoint対応レーザーポインタ | トップページ | NAS買いました »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JJY シミュレーター:

« PowerPoint対応レーザーポインタ | トップページ | NAS買いました »