マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« iPod nano 6th generation, again. | トップページ | ミチミチですニャ »

2011年4月10日 (日)

Cherry blossoms in full bloom (満開の桜)

今年の関東地方(首都圏)は、寒さが遅くまで続いたので桜の開花時期が遅かったようですね。我が家の近所でもつい最近ようやく満開になり、きれいな桜のトンネルになりました。



iPhone4

ランドセルを背負った子供たちが朝学校に向う姿や、制服に身を包んだ高校生を電車の中で見かけるようになり、日常が戻ってきたことを感じます。

しかし、今年は電気が足りない。足りないといっても昼から午後にかけてのピーク時が足りないのであって、夜間は全然問題なしですから、昼をいかに夜にシフトするか。始業〜就業を前倒しにするとか、日本全体でdaylight saving time (日本語でいうサマータイム)を導入する、週休三日を導入する、夏休みを二週間にする(そのかわりゴールデンウィークを潰す)、バケーションは家族全員で西日本へ...といった感じでしょうか。

気象庁の長期予報によれば、今年の夏は平年並みか平年よりやや高めだが、昨年のような酷暑の可能性は少ないそうであり、ほっとします。いや、昨年のような酷暑、エアコンも壊れるような酷暑で、なおかつ、25%の電気消費削減となればそれはかなり厳しいですし、倒れる人続出でしょう。

話を戻しますと、桜の季節の次は、ハナミヅキ(dogwood)の季節です。個人的には桜よりこちらのほうが好きなんです。日本人なら桜だろうとか言われそうで、北アメリカ原産のハナミヅキに媚を売るなとかね。

桜の花って、花が人の顔の高さに向いていることが多いですよね。だから、花がよく鑑賞できる。でも、ハナミヅキは違います。ハナミヅキの花は人間なんざぁ無視して自分に恵みをくれる天を仰いでいます。なんというか、この、人に媚びない凛々しさみたいなものを感じます。白とピンクがありますが、私はピンクのハナミヅキが好きですねぇ。桜と違って開花期間が長いのもいいです。

ハナミヅキの開花時期は首都圏では4月後半から5月半ば程度まで、つまり、ゴールデンウィークがハナミヅキ真っ盛りなんですよね、いわばゴールデンウィークツリー。いいじゃないですか、だから、好き(笑)。

« iPod nano 6th generation, again. | トップページ | ミチミチですニャ »

身近の自然や風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cherry blossoms in full bloom (満開の桜):

« iPod nano 6th generation, again. | トップページ | ミチミチですニャ »