マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今朝の朝焼けは...ありませんでした | トップページ | SugarSyncとSnapScan »

2011年2月20日 (日)

Microsoft MoneyなきあとのMicrosoft謹製の無償資産管理ソフト

家計ではなく自分の管理する範囲の資産管理ツールとして、ずーっとMicrosoft Money 2003 を使ってきました。銀行などのオンライン明細連携はしていませんが、欧米式の家庭向け資産管理ソフトとしては十分な機能を備えているので便利に使っています。

日本の家計簿にないものが多く、欧米式には当たり前にあって便利なのが明細分割と明細のチェック/ 処理済みフラグの機能。いや、後者はもっと奥が深い使い方があるんでしょうが、日本的には非常に単純につかっています。

明細分割ってのは、例えば自分の現金から、自分で食べるお菓子と、家計で出すべきトイレットペーパーを立替ということで一緒に会計したときに、前者は単純な支出ですが、後者は「家計立替」という「資産口座」への資産移動として扱わなければただしく資産の全貌が把握できません。こういう当たり前のことができない家計簿ソフトが意外と多いようです。

フラグのほうですが、Microsoft MoneyではCとRがあって、私は次のように使います。クレジットカードでモノを買ったときには、クレジットカードの口座で利用として計上することでマイナスで計上されます。オンライン明細で逐次チェックしてオンライン明細に乗った時点で「C」フラグにし、後日引き落とされたことが確認できたときに「R」にします。これを常に確認しておくことで、いつもクレジットカードの状態が把握できます。

さてこの便利なMicrosoft Moneyですが現在は販売終了しいかなる形でも入手ができません。私のMoney 2003という古いソフトもせめて最終版にはしたいですがそれも無理。

と思っていたら、太っ腹のマイクロソフトが商品版だったMicrosoft Moneyからオンライン機能を削除したものを「Microsoft Money Plus Sunset バージョン」としてフリーで公開してくれました。

Microsoft Money Plus Sunset バージョン
http://support.microsoft.com/kb/2118008/ja

Microsoft Money Plus Sunset バージョン(ダウンロード)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=60302e1e-207e-4710-ac80-d19c22e47488&displayLang=ja

販売終了した"MS Money"の機能制限無償版「Money Plus Sunset Deluxe」日本語版
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110118_421021.html

銀行などオンライン連携がないだけで、ローカルPCの機能としては何も欠落がありません。市販されている資産管理ソフトの中でもトップクラスの機能をもったのもですが、家計簿ジプシーの方にはおすすめできます。

これだけのものが無料で使えるのですから、使わない手はありません。私の場合はMicrosoft Money 2003からTrial版Microsoft 2007(こちらはまだダウンロード出来る)を入れてしまっていたので、Microsoft 2007のファイルということになってしまいましたが、そのまま読み込んで変換してくれて使えるようになります。もちろん無料無期限無アクティベーション。

ぜひ、お試しを。

« 今朝の朝焼けは...ありませんでした | トップページ | SugarSyncとSnapScan »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft MoneyなきあとのMicrosoft謹製の無償資産管理ソフト:

« 今朝の朝焼けは...ありませんでした | トップページ | SugarSyncとSnapScan »