マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 休日も早起きしてMacBook Airなひととき | トップページ | こたつの上で爆睡 »

2011年1月10日 (月)

猫のトイレ

室内飼い猫にとって不可欠なのがトイレで、猫の場合は猫砂必須であることは言うまでもないです。

ここから先は飼い主の都合なんですが、我が家ではネコトイレには手入れの簡単さと清潔さから猫砂の下にペットのトイレシートを敷いています。それも一枚ではなくて三枚敷きます。すなわち、下から行きますと、トイレ→新聞紙→ペットシート三枚→猫砂の順です。

これで何がいいかというと、トイレの後汚れた砂を取り除くのは当然として、2〜3回ほどオシッコをしたら一番上のシートを抜き取ります。そして、残った二枚のシートごと持ち上げて新しいのを一枚追加。時々全部取り除いて消毒用エタノールでトイレの内側を拭きます。こうすることでネコトイレに直接オシッコやウンチがつかないのでいつも清潔です。

さらにもう一工夫は、スコップです。そういえば東日本では雪かきにつかうでかいのをスコップ、小さいのをシャベルあるいはショベルというそうですが、私の育った関西では全く正反対で子供の砂遊びとか鉢の手入れに使う小さいのがスコップ、足をかけて土を掘るようなタイプがシャベルあるいはショベルですので、ここではスコップといいます。

だって、ね、土を掘り返す重機をシャベルカーとはいいますが、スコップカーとは言わないじゃないですか。だから、小さいのがスコップ、でかいのがシャベルです。パワーショベルとはいいますが、パワースコップなんて聞いたことないですぜ、ふっ。

猫トイレで検索するとスコップってのは出てきますが、あの小さいのをシャベルとかショベルとか記載してるサイトってのはなさそうであります。

閑話休題。

その猫トイレ用スコップですが、我が家ではラップを使って持ち手以外を覆っています。そして、一回使うたびに汚れた砂やウンチと一緒に汚れたラップを剥がして捨て、最後に新しいラップで覆います。こうすることで、スコップにオシッコやウンチが直接つかないのでこれまた清潔に保てます。

« 休日も早起きしてMacBook Airなひととき | トップページ | こたつの上で爆睡 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫のトイレ:

« 休日も早起きしてMacBook Airなひととき | トップページ | こたつの上で爆睡 »