マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« GALAPAGOS SoftBank 003SH | トップページ | iPad wifiとiPad wifi+3G »

2010年12月18日 (土)

iPhone/iPadのiOS4.2.1の日本語フリックキーボードにバグ

iPhone/iPadを便利に使っており、現在iOS4.2.1が入っています。

ですが、iOS4.2.1にアップしてから、起動時にパスワードを設定できるアプリ(Notebooks、SplashID、momoなどなど)では、最後に使ったキーボードモードが英語モードになっていないと、アプリ側でパスワードを入力し終えた瞬間に落ちるようになりました。
複数のソフトで発生するので、当然のことながらアプリの責任というよりはiOS側のバグか仕様変更かも。

と思って情報を調べてみたらありました。どうやらiOS4.2.1の日本語フリックキーボードにバグがあるようです。

これは、まもなくリリース予定のiOS4.3で修正される「はず」だそうで...。

それまでの間は、何らかのテキスト入力アプリを開いて(なんでもいい)、キーボードを英語モードに切り替えてから、目的アプリのパスワード入力に進みましょう。そうすれば普通に従来通り使えます。

« GALAPAGOS SoftBank 003SH | トップページ | iPad wifiとiPad wifi+3G »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone/iPadのiOS4.2.1の日本語フリックキーボードにバグ:

« GALAPAGOS SoftBank 003SH | トップページ | iPad wifiとiPad wifi+3G »