マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 水元公園 | トップページ | 結局、Afternoon Tea スタッフダイアリー »

2010年10月14日 (木)

お仕事ノートの話

早くも10月中旬になり、今年も残すところ80日を切りました。この時期になると、文房具店や書店の店頭には2011年の手帳やノートが並びまして、毎年のように悩んでしまいます。

私の場合、PDA歴が非常に長いので、日々のスケジュールについては文句なくPDAでの管理でして、今ならiPhoneの予定表です。

忘れては困る各種番号やパスワード類は、SplashIDを使って暗号化した上でPCとiPhoneで管理しています。

では、何に悩むのか?それはですね、日々のちょっとした記録や、計画、打合せメモ、アイデア、行動記録などを記録する道具を、今のままA5のLIFE NOBLE NOTEを使い続けるか、ほぼ日手帳カズンにするかです。

今はA5 NOBLE NOTEに、一件一頁でメモっていますが、どうもいまいちしっくり来ないんですね。日付順に書いているのですが、どうも後から振り返ったり、何よりも月や週の計画を立てたりするには決定的に不向きです。昨年末8月から使っていますが、この際、やり方を変えようと思ったりします。

LIFE NOBLE NOTEは紙質もよく使いやすいのですが、ページ数が多くて厚手なので微妙に重いです。また、所詮普通のノートなので、当然の事ながら月・週・日の計画を立てたりレビューする機能が欠落しています。

過去、A6版のほぼ日手帳を使った事があり、革カバーも持っています。携帯性という点では良いのですが、仕事の計画・レビュー・打合せメモにはちと小さすぎるし、また多機能なカバーなので、ついつい色々挟んでしまい厚くなって書きにくくなったりしました。

色々考えると、ほぼ日手帳カズンの中身を買って、現在A5のLIFE NOBLE NOTEに使っている伊東屋のA5革カバーをかぶせるのが良いかなと思っています。普通のほぼ日手帳の革カバーも持っているので、こちらもつい中身だけ買ってしまいそうですが(笑)。

-- Posted from iPhone4 with BlogPress

« 水元公園 | トップページ | 結局、Afternoon Tea スタッフダイアリー »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事ノートの話:

« 水元公園 | トップページ | 結局、Afternoon Tea スタッフダイアリー »