マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« まんまるおめめの可愛い猫 | トップページ | お仕事ノートの話 »

2010年10月11日 (月)

水元公園

体育の日の今日は久々の晴天でした。
秋晴れというにふさわしい天気でしたが、外へ出て歩くと汗ばむほどで夏の再来みたいな感じ。

EOS 7Dを手にしてから、まだまともに連れ出していなかったので、EOS 7DにSIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMを装着して出かけました。行き先は都内最大級の水郷公園である足立区の水元公園です。常磐線金町駅から京成バスですぐです。

以下、写真はすべて、「CANON EOS 7D、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」によります。











本日のレンズは純正のUSMじゃなくてSIGMAのHSMですが、この17-50mmと7DだとAFはかなり速くて正確です。正直言ってE-3と正確さにおいて結構差を感じます。特にこのレンズのOS(手ぶれ補正)と、EOS 7D本体のAIサーボ&19点自動選択AFの組み合わせはかなり強力です。三枚目のハイビスカスも風でちょっと揺れていたのですが、ピシッっと止まっていまして、原寸で見てもおしべ&めしべのところにシャキンとフォーカスがあっています。こういうのは気持ちいいですねぇ。いろいろ撮りましたが、比率でいうとAFミスによる失敗ってのは、比率でいうと100枚の中で2枚あるかないか。フレーミングがへぼいとか被写体ブレってのは別にして...(笑)

この17-50mmを使って思ったこと。やはり純正の10-22mmか、SIGMAの10-22mm F3.5が欲しい!そして純正のEF 100mm F2.8L MACRO IS USMが欲しいってことです(笑)。こういうでかい広々した公園だと、10mm (35mmフィルム換算16mm)ってのが欲しくなります。また、花とか撮るのが好きなので後者はぜひ欲しい。

ちなみに、今日の17-50mmですが、レンズ前10cmあたりまでは結構よれてしまいます。もちろんマクロじゃないんですけど、それなりに面白いです。

« まんまるおめめの可愛い猫 | トップページ | お仕事ノートの話 »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水元公園:

« まんまるおめめの可愛い猫 | トップページ | お仕事ノートの話 »