マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の21件の記事

2010年8月31日 (火)

ネスカフェ・ポーションコーヒー

夏の間、我が家で愛飲しているのがネスレから出ている「ネスカフェ・ポーションコーヒー 甘さひかえめ」というやつです。

去年まではスーパーで8個入りが販売されていたのですが、今年から販売単価を下げるためなのでしょうか、4個入りになってしまいました。さすがに4個入りだと二人で飲むと2回分しかなくて、まとめ買いしてもすぐに無くなります。

そんな折、某通販で見つけたのが20個入りという大きなパッケージ。20個入り439円でしたのでこれはかなりお得なんです。



これを4袋購入しましたので、当面は大丈夫ですね。

ネットで調べると、このポーションコーヒーは結構評判が良いようです。濃縮アイス用コーヒーとしては結構香りもいいですし、味わいもなかなかです。甘さひかえめタイプで丁度いい甘さでしょうか。

-- Posted from iPhone4

2010年8月29日 (日)

早朝の食後

猫には基本的に土日とか関係ないんで、朝五時を過ぎるといつものとおり腹減った攻撃で、ナゴナゴいってベッドルームに入ってきます。

一応、深夜食?用に少量の餌を用意してあるんですが、それがあってもとにかく未明と早朝におこしにきます。腹が減ってなくても起こしに来る。飼い主を起こすことに生き甲斐を感じている節があります。

ともあれ、朝の5時半に根負けしておきて、ウェットとカリカリ(IAMS中心)を食べたあと一服するマロン。






Panasonic LUMIX DMC-LX5

「うまかったニャンよ。ロイヤルカナンはちょっと厭きたニャンね。アイムスはうまいにゃん」

2010年8月22日 (日)

急いで食べなくっちゃ

マロンに限らない話ですが、ペットの犬や猫は飼い主が出かけるのがわかるそうです。いつもと違う匂いをさせたり(化粧)、見慣れない洋服を着たり、普段は持たないもの(バッグなど)を持ち出したりで異変に気づくそうです。

そして異変のあとに、しばらく居なくなることをくりかえし経験するうちに学習するんでしょう。

さて、マロンも例にもれず学習は終了しているようで、今日も10時前に夫婦でジムに出かけようとしたら、食べ残していた朝ごはんのカリカリを急いで食べはじめました。



このあと、しっかしとトイレに直行しウンをなさいました。因みに、我が家ではマロンがウンをすることを「プリる」と言っています。プリる、プリるとき、プリれば、とか五段活用?したりして。

出かけるのを察知して急いで食べて、急いでプリるのはこれまでにも何度かあるようです。マロンの場合、トイレに行きたい時は、基本的には飼い主がいる時に鳴いて教えると、すぐに綺麗にしてもらえることを学習しているようです。

だから、自分だけ置いてゆかれるとすぐにトイレを掃除してもらえないなので、慌ててプリるようです。

-- Posted from iPhone4

2010年8月21日 (土)

LUMIX DMC-LX5

コンパクトデジカメを発売前にオーダーして発売日に手にするなんてことはあまりしないほうなのですが、今回LUMIX DMC-LX5は、カメラのキタムラのネットショップでオーダーして、店舗で受け取りました。




宅配にしない理由は、妻の雷が怖いからとかではなくて、近年通販でのカード会社の不正利用防止システムが厳しくなり、特にPCやデジタルカメラでは購入頻度が高いと結構ひかかってしまい、その結果クレジットカードが使えないという状態になり、オーダーがキャンセルされたりペンディングされたすることが多くなったからです。店頭でカードを使う場合は全く問題なしです。

昔はリコーのコンパクトデジカメファンでしたが、最近は、リコーのお家芸であるマクロは他社でも得意になって来ました。むしろ、あい変わらずフラッシュでの調光がウルトラ下手くそなリコーのコンパクトデジカメデジカメに嫌気がさしたというのが本音。

それが近年Panasonicのデジカメファンになりまして、もはや我が家にかつて存在していたリコーやフジフイルムなどは皆他家にお嫁入りさせてしまいました。

今、私の手元にあるデジカメは、デジタル一眼レフのOLYMPUS E-620とE-3を除けば、コンパクトデジカメとミラーレス一眼は全部Panasonicになってしまいました。

ここまで書いて思ったのですが、かつてソニーがコニカミノルタのαを買い取ったように、ひょっとしたらPanasonicがOLYMPUSのEシリーズを買い取るなんてこともあるかもしれませんね。

閑話休題。LX5のほうですが、キタムラからは発売日前日の一昨日の19日に受け取り可能メールがきていたのですが、仕事での都合で受け取りが本来の発売日の20日になってしまいました。

感想などはまた後日。

-- Posted from iPhone4

2010年8月20日 (金)

旅ごころ

金曜日の午後は仕事で横浜に行くことが多く、今日も横浜に行きました。東海道線ホームに上がったら、偶然スーパービュー踊り子がホームにはいってきました。




スーパービュー踊り子に最後に乗ったのはいつなんだろう、って、考えても出てこないくらい前の事です。

特にマロンがウチに来てからは、家族旅行って行ってないです。マロンが旅費予算を全部食いつぶしているとか、そんな訳は無いのです。人見知りが強くて、飼い主が側に居ないと、なかなか餌も食べないという、飼い主依存の強いニャンコなんで、ペットホテルとか厳しそうだし、何よりペットホテルでビョーキをもらって来そうだから嫌ですね。

でも、やはり、スーパービュー踊り子とか見ると旅ごころをそそられます。

-- Posted from iPhone4

ワイアレスキーボード二種

REUDO RBK-2000BTIIとApple Wireless Keyboardを並べてみました。



iPhone4で急いで撮ったので、写真が見辛くて申し訳ないのですが、大きさの違いは分かると思います。

意外に差が小さいですね。REUDOのほうはおりたたむとこの半分になりますから、携帯性では純正は太刀打ちできません。

使い具合の差は昨日の記事の通りなんで省略。家の中で使うなら文句なく純正、持ち出すならREUDOがファーストチョイスですね。

-- Posted from iPhone4

2010年8月19日 (木)

REUDO RBK-2000BTII

Apple Wireless Keyboardはタッチも良くてiPadやiPhone4で使うにはとても良いのです。しかし、電源のオン・オフのロックが存在しない為、右側のスイッチを軽く押すとオンになってしまい持ち歩きにはちょっとねぇ、ってこともあるし、ぶっちゃけ持ち歩くにはちとでかいでしょう。

そういうわけで、丁度Amazonに在庫があったので、REUDO RBK-2000BTII (英語配列) を買いました。



英語配列にしたのは、iPadやiPhone4では、JIS配列なんてものは存在しないので、JIS配列だとキートップの刻印と実際に入力される文字が一部一致しないのですが、ASCII配列だとそんなことは有りません。個人的にもASCII配列は馴染みが深く全く問題なし。

ペアリングはApple Wireless Keyboard同様に非常に簡単ですし、折りたためばiPhone4ふたつ分よりは小さい程度大きさにすぎず大変コンパクトです。しかし、ひろげればApple Wireless Keyboardと同様のサイズになります。

両者を比較すると、キータッチは当然ですがApple Wireless Keyboardのほうが圧倒的によいです。REUDOのほうはストロークはあるのですが、折り畳みという構造上どうしてもペコペコしてしまいます。また、カシャカシャとかなり安っぽくて大きめの音がしますので、とても静かな喫茶店などでは不快に感じるであろう人も居そうで、ちょっとどうかなという気がします。キー入力の心地よさだけ見るならば絶対Apple Wireless Keyboardだと思います。

しかし、折り畳みの携帯性の良さ、iPhone4を立てかけられるスタンドがついていることなどを考えると、携帯時には圧倒的にREUDOです。荷物の少なさと小ささでREUDOの勝ちですね。

この記事は、直前の段落まではiPhone4にREUDOで書き、ここからはApple Wireless Keyboardで書いています。やはり、音の静かさとペコペコと下品な沈み込みが無い分Apple Wireless Keyboardのほうが快適です。

使い方にもよるのでしょうが、さして高いものでもないので、両方もっていても損は無いような気がします。

いずれにせよ、iPhone4やiPadに、REUDOのRBK-2000BTIIかApple Wireless Keyboard、そしてiTextPadというテキスト入力アプリがあれば、ノートPCはもとよりデスクトップPCの出番も確実に減ります。

昔、HP100LXを使っていた時代から、私がPDAというか携帯情報機器に求めていたのは、使いやすいフルキーボード、持ち歩きが苦にならない大きさ・重さ、高速通信、PDA機能でした。今まではどれかが欠けていたいたり、今一歩だったりしましたが、iPhone4になってレスポンスもiPadと同じ快適さになり、通信機能、そしてこのキーボードともに非常に満足できるものになりました。旅行や出張では現時点でで写真をガシガシ加工でもしない限り、iPhone4にREUDOかApple Wireless Keyboardがあれば十分ではないかもしれなけれど、必要条件は満たせます。

-- Posted from iPhone4

REUDO RBK-2000BTII

Apple Wireless Keyboardはタッチも良くてiPadやiPhone4で使うにはとても良いのです。しかし、電源のオン・オフのロックが存在しない為、右側のスイッチを軽く押すとオンになってしまい持ち歩きにはちょっとねぇ、ってこともあるし、ぶっちゃけ持ち歩くにはちとでかいでしょう。

そういうわけで、丁度Amazonに在庫があったので、REUDO RBK-2000BTII (英語配列) を買いました。



英語配列にしたのは、iPadやiPhone4では、JIS配列なんてものは存在しないので、JIS配列だとキートップの刻印と実際に入力される文字が一部一致しないのですが、ASCII配列だとそんなことは有りません。個人的にもASCII配列は馴染みが深く全く問題なし。

ペアリングはApple Wireless Keyboard同様に非常に簡単ですし、折りたためばiPhone4ふたつ分よりは小さい程度大きさにすぎず大変コンパクトです。しかし、ひろげればApple Wireless Keyboardと同様のサイズになります。

両者を比較すると、キータッチは当然ですがApple Wireless Keyboardのほうが圧倒的によいです。REUDOのほうはストロークはあるのですが、折り畳みという構造上どうしてもペコペコしてしまいます。また、カシャカシャとかなり安っぽくて大きめの音がしますので、とても静かな喫茶店などでは不快に感じるであろう人も居そうで、ちょっとどうかなという気がします。キー入力の心地よさだけ見るならば絶対Apple Wireless Keyboardだと思います。

しかし、折り畳みの携帯性の良さ、iPhone4を立てかけられるスタンドがついていることなどを考えると、携帯時には圧倒的にREUDOです。荷物の少なさと小ささでREUDOの勝ちですね。

この記事は、直前の段落まではiPhone4にREUDOで書き、ここからはApple Wireless Keyboardで書いています。やはり、音の静かさとペコペコと下品な沈み込みが無い分Apple Wireless Keyboardのほうが快適です。

使い方にもよるのでしょうが、さして高いものでもないので、両方もっていても損は無いような気がします。

いずれにせよ、iPhone4やiPadに、REUDOのRBK-2000BTIIかApple Wireless Keyboard、そしてiTextPadというテキスト入力アプリがあれば、ノートPCはもとよりデスクトップPCの出番も確実に減ります。

昔、HP100LXを使っていた時代から、私がPDAというか携帯情報機器に求めていたのは、使いやすいフルキーボード、持ち歩きが苦にならない大きさ・重さ、高速通信、PDA機能でした。今まではどれかが欠けていたいたり、今一歩だったりしましたが、iPhone4になってレスポンスもiPadと同じ快適さになり、通信機能、そしてこのキーボードともに非常に満足できるものになりました。旅行や出張では現時点でで写真をガシガシ加工でもしない限り、iPhone4にREUDOかApple Wireless Keyboardがあれば十分ではないかもしれなけれど、必要条件は満たせます。

-- Posted from iPhone4

こんなところに百合の花

朝の通勤路で、ちょっといつもと違う道に入って見つけたのが、路肩のコンクリートブロックと民家の門柱の隙間に百合の花が咲いていました。



我が家のリビングにも今の時期は百合の花があったりしますが、まさかこんな所で花を咲かせるとは。

-- Posted from iPhone4

2010年8月18日 (水)

カマキリ

我が家はマンションの9階ですが、何処からかカマキリが飛来したようで、虫愛する(むしめずる)姫は、早速とっ捕まえたそうです。





マロンに見せると、いにしえのハンターの血が騒いだようで、クンクン、ナデナデ、ビシバシ。

-- Posted from iPhone4

チョコレートポイントバイカラーの背中

マロンは、チョコレートポイントバイカラーのラグドールです。我が家にやってきた頃はまだ色も薄くて、ブルーポイントのようでしたが、月日が経つにつれて濃くなり、すっかりチョコレートポイントバイカラーになりました。





「マロンは、チョコレートなんか食べないにゃんよ。」
「わかってるって、キンキンに冷えたカルカンの極みだしが好きなんでしょ?」
「にゃ、にゃ、にゃ、あのスープが美味いにゃん。」

-- Posted from iPhone4


2010年8月13日 (金)

今日のランチ

今日は午後から横浜方面で仕事がありましたので、ランチは横浜でとりました。

このところラーメンを食べていないので、候補はラーメン屋。しかし、浜虎とか一風堂とかの有名どころはパスして、食べログで見つけたのが「麺屋 空海 ルミネ横浜店」です。

頂いたのはAランチで、空海味玉そば(塩)と炭火焼焼豚丼(小)がセットになったもの。




Aランチのラーメンは塩と醤油が選べますが、私は塩が好きなので塩を選びました。

一言でいうと、空海味玉そば(塩)は美味いです。焼豚は煮豚ではなく、炭火焼焼豚で非常に香ばしくさっぱりした塩味とよく合います。

ここ、ファンになりました。次の機会もここにしよう。

-- Posted from iPhone4

今日のランチ

今日は午後から横浜方面で仕事がありましたので、ランチは横浜でとりました。

このところラーメンを食べていないので、候補はラーメン屋。しかし、浜虎とか一風堂とかの有名どころはパスして、食べログで見つけたのが「麺屋 空海 ルミネ横浜店」です。

頂いたのはAランチで、空海味玉そば(塩)と炭火焼焼豚丼(小)がセットになったもの。



Aランチのラーメンは塩と醤油が選べますが、私は塩が好きなので塩を選びました。

一言でいうと、空海味玉そば(塩)は美味いです。焼豚は煮豚ではなく、炭火焼焼豚で非常に香ばしくさっぱりした塩味とよく合います。

ここ、ファンになりました。次の機会もここにしよう。

-- Posted from iPhone4

2010年8月 8日 (日)

夏場のマロンの営業時間

今年は暑い!というわけで、長毛種で暑いのが苦手なマロンは、体温を上げないように昼間はひたすら寝てます。

寝る場所はいろいろなんですが、人間に邪魔されたくないとき、つまり本気で寝たい時は娘のベッドの下に潜り込んでます。



「マロンの営業時間は朝の8時半には終わるニャンよ。開店時刻は夜8時ごろにゃん」
「なんで、深夜営業なのさ?」
「猫だからニャン」
「いや、でも、夜中に、『おなかすいたから餌食べるにゃん、一緒に居てほしいにゃん』と起こすのはやめてほしいけど」
「昼間は暑いから寝てるしかないにゃん、パパニャンもいっしょに昼寝るニャン」
「いや、そうしたら、仕事できないし、マロンの餌も買ってあげられなくなるよ」
「そりゃ、困るにゃんね」

花火

昨夜は花火大会でした。

わざわざ蚊に刺されまくるのも厄介なので、そのまま自宅のベランダから観賞です。普通の蚊は飛翔力がないのでマンションの上方階までは上がってきません。たまに、一緒にエレベータに乗ってくる奴もいるようですけど(笑)。







花火っていいですねぇ。夏真っ盛りであると感じると同時に、これから夏が終わりに向けて加速してゆくんだという両方の気持ちが入り混じります。子供のころだと、ああ、夏休みはあと半分しかないんだ、でも、まだ半分あるんだ、あ、宿題が...とかやはり複雑な思いでした。

iPadとiPhoneのスタンド

iPadやiPhoneでApple Wireless Keyboardを使うには、iPadやiPhoneを立て掛けるスタンドのようなものが必要です。



私の場合、iPadは「INCASE Convertible ブックジャケット For iPad」を使っています。iPadのケースとしては重いのですが、基本的に室内使用ですのでそこは大した問題ではないです。何より保護性能が高いことと、写真のようにスタンド代わりになるのがいいんです。蓋?というかカバーの部分が非常にしっかりしているし、テーブルや膝の上でも滑りにくいので結構いろいろな角度でもぴたりと止まってくれます。


iPhoneのほうはcase-mateのケースですからそうはいかないので、サンワサプライのスタンドを買ってみました。



どちらも結構いい感じです。

2010年8月 5日 (木)

クールビズ定着してます

クールビズが政府主導で始まったのは小泉政権の2005年だったと思います。それから5年がたち、朝夕の通勤電車内をみると、ネクタイをしている人は非常に少ないですし、ましてスーツとか着ている人はほとんど見かけません。

勤務先でも毎年6月から9月の四ヶ月間はクールビズとなっており、お客様に接する時は別として基本的にノーネクタイです。もっとも、今の勤務場所はビジネスカジュアル(スマートカジュアルとも言います)なので、もともとクールビズなんですが。

私も稀にネクタイをする時はありますが、それでも、本当に必要なその時だけ着用し、朝夕の通勤では外してバッグの中に入れています。昔と違って、オフィスの冷房も高め設定ですからネクタイは暑いですもの。

しかし、この連日の酷暑にはノーネクタイとかビジネスカジュアルくらいじゃ対抗できません。短パンにTシャツやアロハでも着ないとやっていられない感じです。

予報では9月になってもまだ暑さは続くそうです。秋の気配が待ち遠しいです。

2010年8月 4日 (水)

新しい冷蔵庫

筆者は先週は夏休みでして、両端の土日含めて9日間のうち、土日×2 回と金曜日の午前中はジムで過ごしていました。冬場と違ってこの時期は午前中ジムで走って筋トレとかすると、午後はホケーッとしています(笑)。

残りはどうしていたのか?実は1999年に買った480リッターの冷蔵庫がかなり弱ってきて、ついにアイスクリームが柔らかくなり始めました。こりゃいかん、いきなり完璧に壊れたら困るってーんで、慌てて買い替えの手配。冷蔵庫は水曜日に発注して土曜日設置で問題なかったのですが、問題なのは冷凍庫の中身。

幸いにして私も休み中だったので、家族全員でひたすら冷凍庫の中身を食べまくっりました。その結果起こるべくして起こったのが家族の体重増化。筆者も一時的ではあるけれど1kg増えました。

さて、土曜日に新しい冷蔵庫が設置されてから4日間経過し、冷凍庫も安定して冷えるようになったので温度を測ってみると、マイナス27度。お取替前の冷蔵庫はマイナス13度とアイスクリームには過酷な温度でしたから、それに比べれば相当冷えてます。スーパーのアイスクリームのショーケースはマイナス28度とかマイナス30度なので相当それに近い感じ。

井村屋のあずきバーがかちんこちんで、前歯が折れそうなくらい(笑)。

2010年8月 2日 (月)

あぢぃー、デレ~

暑い時は十中八九北側の出窓のところにいるマロン。





「夏は嫌いニャン。早く秋にニャッて欲しいにゃ」
「まったくだねぇ、バパにゃんも若い頃は夏が好きだったが、海やプールに行かなくなってから、夏場嫌いだな」
「ぱぱにゃんも長毛猫にゃ?」

いや、ね、むかしは35度を超える事なんか無かったし、熱帯夜もまれでしたから。日が落ちれは涼しくなったものです。

-- Posted from iPhone4

2010年8月 1日 (日)

凛々しい

暑くなってからは、グテーッとしている事が多いマロンですが、たまにはこんな風に凛々しい一瞬も有ります。


「マロン、カッコいいね!」
「そうニャンか?ありがとニャン。パパニャンもカッコいいニャンよ」
「お世辞でもうれしいよ、マロン」

-- Posted from iPhone4

お前らは誰にゃ?

「昭和猫」シリーズの中でひときわ大きなサイズのニャンコのフィギュアにご挨拶。



「おまえら、マロンの子分になるかニャ?」

-- Posted from iPhone4

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »