マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の21件の記事

2010年7月31日 (土)

出窓猫

8時を過ぎて気温が上がってきたので、北側の部屋の風通しの良い出窓で涼んでます。





夏場はマロンのお気に入りの場所取りの一つです。

-- Posted from iPhone4

アマゾってます

朝5時前から飼い主を起こしたマロン。リビングに置いたあったAmazonの箱を見つけてお約束のアマゾ猫。





冬ならいいですが、流石に暑いようですぐに出ちゃいました。

-- Posted from iPhone4

マロン、朝食中

昼間は長毛種猫的にはとても暑く、なおかつ冷房嫌いなのて、すっかり朝晩が逆転勝ちと言いますか、本来の夜行性動物に戻ってしまっています。


気温の高い昼間はとにかく体温を上げないようにとの自然の知恵でありますが、同居人間的には困りものです。

この日も朝5時前にカリカリを食べるマロンです。





「早朝のカリカリは美味いニャンね」
「Zzz....」

-- Posted from iPhone4

2010年7月30日 (金)

今日も涼しいニャン

雲はどんよりとして流れも速いのですが、雨は殆ど降っていません。窓から入る風が心地よいです。



-- Posted from iPhone4

2010年7月29日 (木)

アマノのお味噌汁

アマノ(天野実業)のフリーズドライの味噌汁はインスタントとは思えない美味しさがあるので、あと一品欲しいときとか、唐突に味噌汁が飲みたいときなどにとてもいいんです。

年に何度か、割安のお楽しみパックみたいな企画があって、今回は「夏のお楽しみセット2010」というもので、4,500円相当のものが送料込で3,000円という割安。中身は選べませんが、アマノのは何が入っていてもはずすことはないので、逆に楽しみなんですね。



アマノのお味噌汁の通信販売はこちら
http://www.amanofd.jp/

オヤツをくださいな

シャンプーの後ブラッシングも終えて、オヤツを下さいな的な視線を送るマロン。




「ご褒美が欲しいにゃん」

-- Posted from iPhone4

シャンプー

天悪天候で風も半端なく強いので外出やジムは取りやめで、マロンのシャンプーをしました。




とんだ災難ニャン。

-- Posted from iPhone4

2010年7月28日 (水)

Aquarius Day Start

6月から発売された、Aquarius Day Start (アクエリアス デイスタート)ですが、初めて飲んでみました。



Aquarius Day Start

飲んだ瞬間メチャ懐かしい感じがしました。

なにこれ?

で、思い出したのが、「ワタナベのオレンジジュースの素」。いわゆる粉末のオレンジフレーバーの清涼飲料の素なんですが、ある程度の年代の方にはひどく懐かしいんじゃないかと思います。

ちなみに、小児科でよく処方されるらしいセフェム系抗生剤のケフラール(顆粒)もオレンジフレーバーだったりしますが、こちらは清涼飲料の素じゃなくて薬であります。

ともあれ、とっても、懐かしい味がしまして大いに気に入りました(笑)。

可愛い表情

最近は四足であるく目覚まし時計と化している愛すべきマロンちゃんですが、今週の飼い主は夏休みなんですが、いつも通り6時ちょっと前におこしに来てくれました。ま、猫には夏休みとか土日とか直行で遅くていいとか関係ないですからねぇ(笑)。



おはようニャン

「パパにゃん、朝は涼しくて気持ちいいにゃん」
「そうだねぇ、ようやく夏の暑さに慣れてきたかな」
「少しだけにゃんよ」
「今年はいきなり盛夏になったからねぇ」
「セイカってなんにゃん?生花?生魚の間違いかにゃ?」
「いや、真夏ってこと」
「マロンは長毛だから夏は嫌いニャン」

今日の夕飯

今日は特製ゴーヤーチャンプルーです。
いや、特製といっても味付けはクックドゥーを使っていますので簡単です。



-- Posted from iPhone4

生きる目覚まし

飼い主は夏休み中なんですが、毛がモフモフの歩く目覚ましは正確に6時前に起こしにきます。




「パパにゃん、起きないと遅刻にゃんよ」
「いや、夏休みなんだけど」
「にゃつやすみって、にゃんれすか?」

-- Posted from iPhone4

2010年7月27日 (火)

朝から何を見てる?

朝の内はまだ比較的涼しくてマロンも元気です。
そとから聞こえる鳥の囀りに、じーとみみを傾けてあます。







-- Posted from iPhone4

2010年7月26日 (月)

この振動がたまらにゃい

脱水中の洗濯機の上が大好きなんです。



「振動で気持ち悪くならないの?」
「大丈夫にゃん、こにょ振動がたまらにゃいにゃん。りらっくす、リラックス」

2010年7月25日 (日)

iPhone4

iOS4にしてから、iPhone 3Gではメモリが少なくて動かないソフト続出、下手すれば内蔵のメール(プロバイダメール)でもいきなり落ちたりしますし、遅くてストレスが溜まりまくりなので、我慢できず6月30日に、ソフトバンクオンラインショップで32GBをぽちりました。

その後、2chのiPhone4のオンラインショップスレを見て進行状況を把握していたので苛立たしく待つこともなく、さあぼちぼちだろと予測通り、7/22に本申し込みメールが来て、7/24午後に到着。回線切り替えが9:00-19:00までというなんとも厳しいのですが、幸いにして土曜日なので無事回線切り替えを済ませアクティベーション。その後、アプリ復旧とiTunesからアイコン配列をなおし(これが手間がかかる)、いくつかのアプリのデータをサーバーあるいはPCから復活してほぼ終了。

iPhone3GSから変えた人はあまり感動がないようですが、iOS4を入れたiPhone3Gからの機種変更は感動モノです。iPadを持っているのですが、iPadは実にストレスなくサクサク動きますけど、iPhone4も同様にサクサクですね。きもちいいです。

さて、私はiPhoneはCase-mateの背面にクレジットカードを入れられるものをつかっていて、そこにSuicaを入れて、モバイルSuicaもどきとして使っています。今回も同様の使い方をしたいので、購入しておいたのがこれです。



液晶保護シートのほうはこれ。



iPadとiPhone4のおかげで、ますますPCを使う時間が短くなりそうです。

御夕飯

6/30にソフトバンクオンラインショップに申し込んだiPhone3GからiPhone4への機種変更ですが、昨日本体が届きました。

で、ビデオ撮影第一号です。

屋内の蛍光灯下ですので、WBもへったくれもないようで(笑)
屋外晴天だと結構いけそうなんですがね。



暑さが得意ではない長毛種なんで、暑い昼間は比較的涼しい北側の娘の部屋の窓際か、ベッドルームでひたすら寝てます。

餌を食べるのは涼しい午前中と夜になってから未明までの間(笑)。メインはロイヤルカナンインドアかインテンスヘアボールコントロールなんですが、近頃かなり飽きていたようで食いが悪い。しかなく、レギュラーランクの国内フードでマロンが好みの魚系のモンプチ・フィッシュブレンドをやると、がっついています(笑)。

まだ、ひと月ほど暑いんだけどガンバレ!

2010年7月19日 (月)

夏痩せ?

暑くなってから、体温調整機構、とくに上がった体温を下げる機構が弱い猫としては、夏の暑い時間帯はひたすら寝て体温を上げないようにするわけなんですが、ただでさえ夜行性の生き物ですから、ますます昼は寝子、夜は充電完了で餌を食べ遊びます。

しかし、冬ほど食べてエネルギーを生成し体温を維持する必要がないものですから、必然的に餌をとる量も減ります。ということは、半ば自動的に体重が減る。

マロンは冬場は5.2kgほどですが、先ほど測ったら5kgほどでした。



心なしかほっそり?

単に、写真の角度と夏毛になっただけなんですが、必要以上に細くみえちゃう。

2010年7月10日 (土)

永遠の別れ

今日、永遠の別れがやってきました。既に状態も悪く覚悟はしていたのですが、いざ、その時をむかえるとなんともいえない気持になります。痛みや苦しみを感じる間もなく、それは一瞬にして終わりました。ついにやって来た我がパートナーと永遠の別れです。不思議なことに涙も出ず冷静な自分がそこにいました。さようなら、今まで尽くしてくれてありがとう。君のことは一生忘れないよ。




































実は、シリアスな話ではなく「抜歯」の話です。

十年近く前だと思いますが、左下顎第2大臼歯、つまり左下7番に結構深い虫歯がありまて、神経
を抜いて治療しクラウンにしました。その後何事もなく歳月が流れました。そして、昨年の秋の三ヶ月に一度のスケーリングのときにこの歯の周囲のポケットが深くなっている事が判明し、埋まった親不知が中で押しているのかも知れないということでレントゲンを撮ってみると、親不知は影も形もなくて、7番の歯根のほうが膿んでおり、素人目にもわかるくらいに歯根の形が無くなっていました。

「残すのはかなり難しいと思うし、かなり時間もかかりますが、まずは残す方向で頑張りましょう」というかかりつけ歯科医の判断に同意し歯根の膿をとる治療を始めました。

その後、治療を続けるも一進一退で時は流れ、治療の限度である半年がすぎました。このまま続けても治る見込みもないという結論に達し抜歯を決意しました。ウン十年以上苦楽を共にしたパートナーとの分かれです。

まあ、歯根部が相当やられているので抜くのも実に簡単だったようで、冒頭のように一瞬にして終わりました。

既に何ヶ月もクラウンが無い状態でしたので、抜いた後も極端な違和感が無いのもなんだかなぁです。一番奥の歯なのでブリッジはできない、ってか、そもそも健康な歯を削るなんざぁ論外ですが、とにかく、選択肢は義歯かインプラント。状態が良くなかったのでインプラントにするにしても最低半年から一年は待たないといけないそうで、いずれにせよ長年に渡り何もないと上の歯が落ちて来ちゃうそうなので義歯は必要なのだそうです。そして、そのまま義歯が気に入ったのならそのままでよいし、やはりインプラントがいいというのであれば、半年だか一年後にそうすれば良いということでした。

さて、抜いた歯はブログに載せるので記念に貰って来ました。



本当は子供の乳歯とかを入れるものだと思うのですが、やけに可愛い入れ物です。

歯本体は昔の治療の跡がぽっかりと中心部に空洞を作っていますが、あまり見て心地よいものでもないのでクリックは覚悟してください。

クリックは覚悟して!

今日の夕食

たまには、って事で夕食は家族で徒歩3分程のショッピングセンターにあるリンガーハットへ。

リンガーハットは一時価格は安かったのですが、具の量がえらく少なくて貧相なので遠ざかっていたのですか、いつからから価格を上げて具の量と質が上がったらしいので行ってみました。



娘と私は定番の長崎ちゃんぽん、500円。



妻は、皿うどん、520円。

確かに具の量が増えており、以前はあまり満腹感もなく全然食い足りない感じでしたが、今回は結構満腹感もあり家族全員満足でした。

-- Posted from iPhone 3G

2010年7月 5日 (月)

マロン初通院

夏バテ真っ最中のマロンですが、日曜日辺りから食欲がかなり落ちて、月曜日の早朝から午前中にかけて都合七回ほど吐いたので、予防接種でお世話になっている近所の動物病院へ連れて行きました。

吐いたものをもって行き診察を受けたところ、毛の飲み込みすぎと急に暑くなったからでしょう、ということで制酸剤とビタミン剤の皮下点滴をうけて帰宅。。猫は背中から首の後ろの辺りの皮膚にゆとりがあるので、皮下に短時間で注入し一旦皮下に薬剤をためてから徐々に薬剤が吸収されて行くのだそうで、直後はヒトコブラクダのようだったそうです。

さて、帰宅後しばらくしてから段々元気になり腹減ったと妻のまわりにまとわりつきましたが、獣医さんからは夕方まで禁食の指示。夕方になっても一気に与えるのではなく3gくらいの少量ずつ時間を開けて与えるようにとのことで、夜まで腹減った状態が続きました。

しかし、夜にはかなり復活し、何時ものようにそばにまとわりついたり部屋を走り回ったりしていました。

人も猫も元気が一番ですね。

2010年7月 4日 (日)

あぢぃ~、夏バテにゃ

今年は、梅雨寒もなくいきなり春から夏・高湿度になりましたので、かわいそうなのは長毛種ラグドールのマロン。

猫はもともと砂漠で暮らしていたから暑さには強いなんて言いますが、今の室内飼い猫には通じません。我が家のマロンは寒さには比較的強いですが、暑さには弱いです。まじ、弱い。

去年はそうでもなかったですが、今年は暑くなった入梅直後の先月中ごろに完全同期して食欲が落ち、昼間はひたすら北側の部屋で寝る。体温を上げないように寝る。で、夜中に飼い主を起こして遊ぼうとか、トイレ行くから掃除よろしくとか、餌食べるから一緒に居てとかいう事態になりますので、まあ、病気ではなくて純粋に夏バテのようです。

食べる量も、いつもの2/3~3/4くらいになっていますが、体重はあまり変わらず5.0~5.2kgなので、ま、いいかと。



暑くて夏バテしてなんとなくヨレってるマロン

あと、三か月ほど頑張れ!

2010年7月 1日 (木)

iPad買いました

買わない、要らないなんて豪語しておりましたが、実は買ってしまいました。

市場ではまだまだ入手困難な状態で、お店に行ったらいつでも買えるなんて状況には程遠いので、6月11日にApple Online StoreてWifi 32GBをボチりまして24日にクロネコさんが届けてくれました。

それでは、遅ればせながら開封の儀式の様子を何枚かの写真でお届けします。



何の事はない普通の段ボール箱



開けると中にiPadの箱が埋もれています



テレビの報道などでおなじみなったiPadの箱



蓋をあけるとようやくiPadにご対面



INCASE ブックジャケット For iPad

既に諸先輩のブログにある以上のものは何も無いですなぁ。新鮮味まるでなし。

届いた週末で結構いじくりましたが、でかいiPod touchだろうという先入観に対してはYESでもありNOでもあります。

機能的には確かにデカイだけかもしれませんが、大きさの差は恐ろしいほどの使い勝手の差を生み出す事を身をもって感じました。大きさの差からくるものも含めて感じたところを羅列しました。

・大きいからバッテリーもデカイので電池がかなり持つ。
・ノートPCより圧倒的に起動が速く使いたいその瞬間にすぐ使える。
・Wifiがかなり速い。
・Safariのレンダリングが速くWEBを見るのがWifの速さと相まって凄く快適。ここだけとらえれば、かなりハイエンドなノートより体感では快適。ベンチマークとかは知りません。
・キーボードがなくデカイ画面にタッチ操作なので、朝食を食べながらニュースサイトなどを見るのは、まさに新聞感覚。
・キーボードか無いから、「ながら」でも家族でワイワイやりながらでも気軽に使える。
・所詮iPadはノートPCの代わりにはなり得ない。データバックアップやデータ交換にはPCは絶対必要。
・iPhoneユーザーには全く抵抗なく新鮮味も小さく直ぐに馴染める。

良い事も悪い事もありますが、iPhoneユーザーは買う価値はあると感じます。しかし、ノートPCが無いのでその代わりに買おと考えているなら考え直した方が無難です。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »