マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マロンのシャンプー | トップページ | 九州らーめん万祝錦 »

2009年12月 7日 (月)

辛そうで辛くない少し辛いラー油

最近存在を知ったのが、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」というもの。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

ラー油なんて、小さいのを一瓶買ったら普通の家庭では一生かかってもなくならないんじゃないかってくらい使用量が少ないですよねえ。思いつくのは餃子のたれくらいで、あとは好みでインスタントラーメンに入れたりする程度かなぁ。

でも、この「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は美味しいのです。特に白い御飯にのせて食べると馬鹿うまで御飯を食べ過ぎちゃいます。

噂を聞いて半信半疑で買ったのですが、瓶を見たときは「これ、多すぎるだろ!」と思いましたが、意外とそうでもないかもって感じです。

沖縄のタコライスは、御飯にレタスの千切り、トマト、ミートソースにタバスコをかけるのですが、それに近い我が家のメニューがミートソース御飯。

文字通り白い御飯にミートソースをかけます。ぴりっとした辛みとして我が家ではタバスコではなくキムチを載せて頂きます。このキムチの代わりに「「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を載せるとこれがキムチより良くあいます。

見た目は辛そうですが、少し辛い程度です。お試しあれ。

« マロンのシャンプー | トップページ | 九州らーめん万祝錦 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛そうで辛くない少し辛いラー油:

« マロンのシャンプー | トップページ | 九州らーめん万祝錦 »