マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の28件の記事

2009年12月31日 (木)

ミニコンポ

昔ほどの出番はなくなってきましたが、それでも休日などにたまにFMを流したり、MP3化したアルバムをPCスピーカーで聞くのではなく、コンポ(ミニですが...)で聞きたいときなどに活躍するわけであります。また、休日などにFMを流しているってのは個人的には結構好きだったりします。

我が家にあるのはこれ(↓)なんです。むかーしからONKYOファンなんで、ONKYO INTEC205シリーズというもので、年代的には2001~2002年あたりのもの。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

この手のものはあまり壊れるものではないですが、それでも長い間にはコンデンサの容量が抜けてきたり、CDのメカが調子悪くなってきたり、表示部がおかしくなってきたりします。例にもれず、私のINTEC205一式も各所が調子悪いですが、音がでないとか完璧に使えないわけではないので今までだましだましつかっていました。

それでもぼちぼちかなぁと以前からいろいろ物色はしていたのですが、もはやセパレートタイプではなくCDプレーヤーとFMチューナーとアンプがあれば十分じゃないかって感じで、CR-D2あたりがいいかなと。もはやMDとか聞かないしFMエアチェックもしないのでMDデッキは不要です。

で、ですが、ですねぇ、さきほど、ふと思い出して何気にONKYOの直販オンラインショップをみたら、CR-D2の前任機種のCR-D1の強化モデルCR-D1LTDがアウトレット32,800円で出ていましたので、ボーナスも出たことなのでデフレ対策に消費を!という名目でちょっと迷ってポチりました。(ちなみに、全世帯が平均10万円をこの冬に日常支出以外に物を買うとかすれば、それだけでも相当なデフレ対策になりますが...)

余談ですがONKYO DIRECTのサイトはANAマイレージバンクのサイトから入ると、ANAマイルが100円につき1マイル貯まります。私のメインはJALなんですが、JALのマイレージも再建に絡んでどうなることか...。貯まるものは捨てることはないのでANAのほうから入ってポチりました。

アウトレットとはいえメーカー直販で1年間保証付きですから問題なし。CR-D1LTDは一時三万数千円で出たそうですが、今は四万円台半ば以上に上がっています。現役でないということもありますが、性能的というか音の良さとしては、CR-D2

CR-D2のほうは、このあたり(↓)が、このエントリーを書いた時点ではかなり安値に属するようです。

【送料無料・延長保証受付OK!】 オンキョー CDレシーバー CR-D2(CRD2)

2009年12月30日 (水)

出前

猫は犬と違って、餌を一気に食べずに少しずつ食べたりします。

マロンもやはり猫残ししますが、そんな時に出前をすると平らげてしまうことが結構あります。




この場合は、何とキャットタワーの最上段で出前のウェットをたべています。

-- Posted from iPhone 3G

狙いを定めて...

キャットタワーの最上段、天井近くで窓際にとまった小さな蠅か何かに狙いを定めて、今にもとびかかろうとするマロン。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

「マロン!危ないよ!いくら猫でも窓際だから着地のためにニャンパラリするだけの広さがないよ」
「大丈夫ニャンよ」
「大丈夫じゃないってば」
「大丈夫!それっ!」
「うぎゃー、あぶなーーーーーい!」

いや、実際にはちゃんと最上段に踏みとどまりましたが...。見ているほうがひやひや。

2009年12月29日 (火)

AUDIO TECHNICA ATH-CKM55(BK)

しばらく前まで使っていた通勤時のお伴のイヤホン(カナル型)は、こちら(休憩室)に書いたとおり、SONY MDR-EX300SLというものですが、書いたとおりの理由であまりに使いづらいのでお蔵入り。

そして寒くなってから使い始めたのが、イヤマフ代わりにもなるAUDIO TECHNICA ATH-M50というもの。



こちらの話は別の機会にするとして、いつもオーバーヘッドの大きめのやつというわけにもゆかないので、いろいろ調べてお手頃価格のATH-CKM55を購入。



ATH-CKS70
(↓)と迷ったのですが、よりフラットなほうをということでATH-CKM55にしました。



ヘッドホンやイヤホンってのはエージングしてゆくと音が代わるのが当然なので、買った直後のインプレッションなんて参考にすらならないのですが、それでもATH-CKM55は今まで買った多くのヘッドホン・イヤホンとはちょっと違います。

カナル型はイヤーパッドの大きさを耳にあったものにしないと低音が出なかったりしますが、ATH-CKM55の場合は、出荷時に取りつけられているMサイズで私はぴったりのようで、きちんと耳の奥まで装着すると、結構響くような低音が出てくるのはびっくりです。それでいて中高域がへこんでいるわけでもなくドンシャリということもなく、ファーストインプレッションとしては私にはかなり合格です。

それにしてもiPod touch/iPhone 3Gって音がよろしくないですわ。それでも、iPodを使ってきた人に言わせると相当改善されたらしいのです。で、す、が、やはりiPodはiPodでありまして、iPodを使っていてヘッドホンを変えても音が良くならないと悩む前に、とっととWALKMANとかにしちゃったほうがずっとマトモになりまっせ。まあ、曲がりなりにもオーディオのSONYですからねぇ。でも、SONYのU型コードのインナーイヤーイヤホンは大嫌いになりました(笑)。音がうんぬん言う前に自分には使いづらい...。

イヤホンのコード

ソニーのインナーイヤータイプのイヤホン(ヘッドホン)のコードは、左側に片寄ったU字タイプものですが、これが結構曲者。

つい最近まで、MDR-EX300SLを使っていましたが、左右のコードの分岐部のちょっとデカい部分が、丁度シャツのエリのエッジの所に当って引っ掛かるのです。



その結果、左側だ引っ張られたりします。また、左側にコードの重みがあるため、右側が首の後ろに引っ張られたりします。

どうにも我慢が出来ないので、お蔵入りさせてしまいました。

-- Posted from iPhone 3G

2009年12月27日 (日)

やっぱりプリンタが好きニャン

我が家のプリンタがCANON PIXUS 860iからCANON MP640に変わって印刷速度も格段に速くなりましたが、相変わらず動き出すとマロンの興味をひくようであります。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

「パパニャン、これ、前と違う機械ニャンね」
「そうだよ、6年たつし、あまり調子もよくないので買い換えたのさ」
「うにゃ、マロン、うれしいニャンよ」
「なぜ?」
「だって、今度の機械は上が平らだからマロンも乗れるニャンよ」
「だめ~、お前は重い(注;5.2kg)んだから...」
「レディーに体重の話はタブーにゃん」

2009年12月26日 (土)

食後の一時

朝の餌を食べた後は、バルコニーの掃き出し窓越しに外を見るのが大好きです。




-- Posted from iPhone 3G

2009年12月25日 (金)

箱と猫

まあ、よく見る光景ですが、箱を見ると入らずにはいられないのが猫なんですね。




この箱は、自分へのクリスマスプレゼントに買ったバッグの、MANHATTAN PASSAGE #7040の箱です。

-- Posted from iPhone 3G

就職氷河期

10月1日現在の全国での就職内定率は60%を少々超えた程度だったそうですが、一方で大学新卒の求人倍率は1.6倍程度だと言います。

すなわち、数値上は新卒求職者1人に対して1.6件のオファーがあるわけです。もちろんその中にはブラックも数多くあるでしょうが、それにしても三年次から就職活動を始めて未だに決まらないという学生が珍しいわけでもない現状とはずいぶん矛盾します。

日経BPの分析では、大企業はもとより中小企業もより優秀な人材を妥協せずに求めている傾向が強くなっているのだそうで、少数精鋭主義に走っているともいいます。ただ、日経らしく詰めが甘いのはと思う点もあります。それは、日経はあくまで企業視点でしか物を見ていないということ。すなわち、日本の学生はなんだかんだ言ってもまだまだ大企業志向が強いですし、さらに昔より転職をいとわない時代ですから、仮に今中小企業で非常に優秀な人材を得られたとしても、景気が回復したらより魅力的で活躍の場が大きく広がる規模の企業に転職するのではないでしょうか。はっきり言えば、今、優秀な学生をかろうじて確保できたとしても、その企業自身に魅力がなかったら企業規模を問わず景気回復の時点で逃げられるわけですな。終身雇用の恩恵をたっぷり受けた時代の記者の分析なのかもしれませんがね。

日経なんぞどうだっていい(個人的にもっとも嫌いなのは日経盲信者の管理職)のですが、そもそも、現在の日本のような新卒一括採用主義そのものが破たんしつつあるのだと思います。在学中に休学して社会経験やボランティア経験を積んだり、外国暮らしや外国での仕事を経験したりしてまた学校に戻る。あるいは、卒業後しばらく働いてから大学に戻るといった自由度が必要なのだと思いますね。人材育成という点では若いうちにいろいろ経験するほうがいいのです。

それに、そのほうが、企業としても社会経験のない新卒を一気に抱え込んで育成に労力をとられるよりはずっといいと思います。

経済情勢も昔とは全く違うのですから、人の採用などのスタイルも変わってしかるべきです。

2009年12月24日 (木)

読売ニュースポッドキャスト休止

読売ニュースポッドキャストの配信が、この29日を最後に配信停止となるそうです。



以前は、日経ポッドキャストと読売ニュースポッドキャストの2つのポッドキャストがあって、朝の通勤電車の中で聞いていたのですが、日経ポッドキャストが有料化され、読売ニュースポッドキャストは経費削減のため配信停止となるそうです。

毎日の配信の日本発のポッドキャストニュースで残るは、NHK国際放送の英語だけとなります。海外ニュースのポッドキャストでは、BBCは健在なのが救いですが、それにしても寂しいですね。

-- Posted from iPhone 3G

2009年12月23日 (水)

キウイチョコレート

池袋ESOLAのOMO KINOKUNIYAで発見。ニュージーランドのスーパーで買ったキウイチョコレートが忘れられなくて、思わず買ってしまいました。




-- Posted from iPhone 3G

食事中

天皇誕生日ですが、マロンはいつもの通り、いつものカリカリで晩御飯。




メニューはロイヤルカナンをメインとして、メディファス、シーバのミックスです。

-- Posted from iPhone 3G

タワーの上で…

リビングのキャットタワーの上でくつろぐマロン。






「マロンの至高の一時ニャン」
「いいねぇ、ニャンコは……」
「パパニャンも来るかニャ?」

-- Posted from iPhone 3G

2009年12月22日 (火)

ミートローフ(翌日)

昨日紹介した「男子ごはん」のミートローフですが、作った当日の昨日はちょっといただいただけで、本番はふた足ほど早い我が家のクリスマス?の今日です。

冷めてからラップをかけて冷蔵庫に保存。食べるしばらく前に室内に出しますが十分冷たいので、まずは包丁でカットだけして(切り目だけいれてバラバラには切り離さず)、再びラップをかけて電子レンジで室温程度にまで戻します。そうしないと、周囲の油を含んだ肉汁が解けないので...。

そして、同じく「男子ごはん」レシピのマヨソースをかけていただきました。

昨日は、焼き立てハンバーグにような感じでジューシーでポロポロ崩れるような感じでしたが、今日は中の肉同士がよくなじんでしっとりとしてチーズのうまみも肉にしみ出たような感じです。全体的に触感としてはしまって(だからといって固いというわけではない)きて、市販というかレストランのミートローフに一歩近づいた感じです。

我が家の感想は、一日目より二日目がよい!というのが一致した意見。

作るのは、玉ねぎを炒めることもないですし、オーブンに放り込めば時間がたつのを待つだけなので、ハンバーグを作るより簡単だと思います。

結構、お勧めメニューです。お客様に出すなら、前日に作っておき、マヨソースだけ直前に作ればばっちりです。

もうひとつのブログ(休憩室)

最近、Googleのサービスを使うことが増えてきた(悔しいけど便利なんだもん)ので、毒を食らわばなんとやら...で、Google傘下になったBloggerでも、もうひとつのブログを作ってみました。

旅路の部屋&あいちゃんの部屋 休憩室
http://aicchanworld.blogspot.com/

aichanworldの"c"がかぶっていますがこれは上記のタイプミスではありません。
いや、実は、URLをつくるときに間違ったようなのですが、今さら修正できません。

無料サービスのGoogleなんでいつまでどこまで信用できるかってのがありますので、まあ、コーヒーブレイク程度の扱い。本家はこちらの共同風呂3であります。

今日のランチは妻と二人でOlive House

何を、BlogPressを使ってiPhoneからポストしようと思ったかというと、妻とのランチであります(笑)

久しぶりの妻と二人の池袋で、ランチは池袋東武レストラン街SPICEにあるOlive Houseのランチメニュー。



(iPhone 3G)



こちら(↑)は、妻の「ツナとほうれん草のトマトソーススパゲティ」。



(iPhone 3G)



これ(↑)は、私の「茄子と挽肉にグラタンライス」。

平日ランチなので、これにミニサラダとドリンクがついても一人あたり1,000円でお釣りがきます。

ってのを、BlogPressから自分のMovable Typeに上げようと思ったのに、気づいたらBlogPressが使えないという…。

とりあえずBloggerのテストで開設。

Bloggerユーザーの皆様には初めましてになります。

もともと、自分のブログはホスティング先にMovable Typeを使って作っていますが、Google傘下となったBloggerにも興味がわいてとりあえず作ってみました。

理由はそれだけではなくて、iPhone 3GユーザーでもありましてMovable Typeの更新には、時々ですがBlogPressを使うこともあったのですが、今日何気にiPhoneから更新しようとしたら、あれまつながりません。Movable Type側のログにもその関係は何も残っていませんので、どうもBlogPressかiPhoneの問題でしょうか。第一、ホスティング先のMovable Typeの設定は何も変えていませんし、普通にWebからは更新できますからね。

というわけで、このBloggerの「休憩室」はいつまで続きますか…。

CANON PIXUS MP640

2003年12月に我が家のカラーインクジェットプリンタをCANON PIXUS 860iに買い換えてから6年が経過しました。

途中一度修理にだし、2年ほど前にプリントヘッドを交換(これが結構高くて5,000円ほどする)したのですが、最近またしても汚れが出るようになってきたので、年賀状印刷はとっくに終わりましたが、娘が卒論を印刷するのに汚れの出るのも困るってことで、kakaku.comで最安となったAmazon.co.jpでお急ぎ配達にて購入。

860iに立ち退いていただいたあとに鎮座したのがこの写真。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

いや、今の複合機って楽ちんですね。家庭内LANが当たり前になったので、複合機も当然ネット接続可能になっていますので、別途プリントサーバーとか用意する必要なし。いわゆるオフィスの複合機と同じように使えます。ただ、安くて小さくて家庭用というだけです。機種によってはFAX機能も搭載していたりします。

それに、両面自動印刷もありがたいです。また、CANONのユーティリティでEasy-Web Print EXというのがあるのですが、これはIEしか対応していませんが、ブラウザの任意の領域を指定して(写真ソフトのトリミングのような感じ)その部分だけを印刷することができ、紙とインクを大いに節約できます。

いや、まだ、家庭用複合機をつかっていない方、ぜひお勧めします。チョー便利であります。

ミートローフ

日曜日に放送している「男子ごはん」が面白くて録画して見ています。

最初、こんな番組をやっているのを知らなかったのですが、ジムでトレッドミル→筋トレマシン→トレッドミルとやっていたときに、二度目のトレッドミルがちょうどこの時間にバッティングしまして、トレッドミルについているテレビで見て初めて知りました。

さて、先週末の男子ごはんのメニューはクリスマスメニューでミートローフです。簡単なことと、ちょうど休暇をとって私が家にいたので昨日作ってみました。材料を切るのがプチ面倒なくらいであとは実に簡単です。

さて、これが成形してオーブンのトレイに乗せた焼く前の姿。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

これを我が家のオーブンレンジで、200度で余熱したあと10分ほど焼いてから180度に下げて30分ほど焼いた結果がこれですが、実際にはあと5分ほどやったほうがよかったかも。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

周囲に置いたジャガイモが肉汁を吸って美味でしたが、やはり本体のミートローフはジューシーで美味でした。チーズがよく合っていますし、男子ごはんのレシピにあったマスタードソースをそえると、なんとも言えません。

いや、これよりおいしいものはお金をだして立派なレストランに行けばもちろん食べることはできます。でも、自宅で想像以上に簡単に1時間半ほどで作れるのはなんともいいじゃないですか。材料費で一番高いのは三種のひき肉合わせて600gほどですが、それでも1,000円少々。それに野菜を加えても大した金額にはなりません。

レシピは男子ごはんのホームページをご覧いただくとして、もし、チャレンジされるならベーコンはあの分量で6枚は多いかもと思いました。ベーコン同士が重なると重なった上の部分がかりかりになって、後で切るときにそこが固くて下手すればミートローフが崩れかねません。3枚くらいでいいでしょう。あと、ジャガイモは1人1個目安ですかね。野菜は切るのが面倒なら冷凍のミックスベジタブルを解凍したものを利用してもいいかもしれせん。

お試しあれ。

2009年12月21日 (月)

ひっぱりうどん

先日の「秘密のケンミンSHOW」で放送していたひっぱりうどん、早速試してみました。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

放送通り、納豆、ネギ、サバ水煮缶詰、醤油、麺つゆを具・汁として、乾麺のうどんを釜揚げのようにゆでて鍋ごとテーブルに運ぶだけ。

各々の器に納豆、サバ水煮(と汁)、ネギを入れてグワーっとかき混ぜて、麺つゆあるいは醤油を適量入れてあとはうどんを鍋からひっぱりあげてそれに混ぜてズルズルといただくだけ。

納豆とサバ水煮ですがこの両者をぐちゃぐちゃに混ぜると見かけはあまりきれいじゃないですが、味は結構良いです。麺を入れると結構味が薄くなるので、麺つゆを入れるならストレートタイプより濃縮タイプのほうがいいかもしれません。あるいは我が家愛用の広島の牡蠣醤油でもいいかもしれません。

納豆、サバ水煮、うどんと食べるので、うどんは乾麺一人前で十分おなかが膨れます。納豆があるので腹もちもよいと思います。

温めるので納豆特有のニオイがきつくなるかと思ったのですが、サバ水煮と合わさるためでしょうか、むしろ単体の納豆よりニオイが減ります。むしろ納豆巻きとかのほうが納豆臭いと感じました。

納豆とサバが嫌いでなければ試す価値ありです。

袋猫

何もいいません、猫の場合、よくある光景であります。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

「ニャ、袋だニャ。猫は袋とか箱をみると入らずにはいられないニャ」
「マロン、どうでもいけどさ、袋から頭が抜けないんじゃないの?」
「だ、だ、大丈夫、にゃニャ...だと思うニャ」
「ほう、ふむ、どうやら、大丈夫っぽいね」
「つまらんニャ、中は空っぽニャ、シーバは入っていなかったニャ」

ちなみに、マロンのドライのメインはロヤルカナンのインドアです。
それに、モンプチとかモンプチアンサンブル、他のドライをブレンドしてます。
朝と昼はそれにウェットが少量加わります。
お気に入りは、モンプチゴールドの高齢猫用のスープたっぷりのやつ(爆)と、焼津のまぐろってやつです。焼津のまぐろってのは結構いい味してまっせ、はい。

2009年12月20日 (日)

覗き猫

寒さが増してきてエアコンをつけてリビングと廊下の間のドアを閉めるようになると、風とエアコンが嫌いなマロンはいつのまにかリビングからいなくなって廊下に居たりします。(別の出入り口の引き戸はマロンが出入りできる程度開けてあるので)

で、そのドアのアクリル窓からリビングを覗きこむのです。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

「ニャ、君たち、マロンと遊ぶニャンよ、そんなところでヌクヌクしていないで」
「やだよ、寒いもん。それより、マロン、こちらにおいで」
「嫌ニャンよ、マロンはエアコンが嫌いニャ」

2009年12月13日 (日)

いが饅頭

TVのバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」で知ったのですが、埼玉県の鴻巣あたりには「いが饅頭」なる菓子があるそうです。

薄皮饅頭というか上用饅頭のようなものを赤飯でくるんだもので、一見するとまん丸い赤飯握りにしか見えませんが、中身はあんこの入った饅頭なのです。

これを知ってから一度食べたい!と思っていたのですが、ついに先日それを味わえる機会がありました。以前から私が「いが饅頭」を食べたい!と言っていたのをご存じな某氏の奥様が我が家にいらしたときにわざわざ買ってきて下さったのです。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

外見はこんな感じですが、二つに切って中身をみていると...



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

ほら、お饅頭です。

さっそく頂きましたところ、美味!でありました。赤飯とあんこ甘さの組み合わせが絶妙です。一つの大きさは決して小さくない(ゴルフボールより二回りほど大きいかな)し、まわりが餅米のお赤飯ですからね。

美味しかったですよ~、ありがとうございました>某氏&奥様

私の地元では買えないのが残念です。

赤飯と上用饅頭で「いが饅頭」もどきがつくれるかしら?今度試してみようかな。

2009年12月 7日 (月)

九州らーめん万祝錦

このところ二ヶ月に一回ほと、北千住の九州らーめん万祝錦で万祝麺(880円)を食べています。

とんこつラーメンって、程度の差はあれども習慣性ごあるような気がします。私の場合はそれが一ヶ月から二ヶ月くらいが我慢の限界みたいです。



今日は始めて万祝錦の万祝麺で替え玉を150円で頼みました。当然、最初と同じ量の麺にネギと海苔一枚が乗っかってきます。で、替え玉を出すときにスープが薄くなってないかどうかを聞いてくれます。私は丁度よかったのですが、薄いといえば少し足してくれるのでせょうね。

いや、いや、満足&満腹です。

-- Posted from iPhone 3G

辛そうで辛くない少し辛いラー油

最近存在を知ったのが、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」というもの。



(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

ラー油なんて、小さいのを一瓶買ったら普通の家庭では一生かかってもなくならないんじゃないかってくらい使用量が少ないですよねえ。思いつくのは餃子のたれくらいで、あとは好みでインスタントラーメンに入れたりする程度かなぁ。

でも、この「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は美味しいのです。特に白い御飯にのせて食べると馬鹿うまで御飯を食べ過ぎちゃいます。

噂を聞いて半信半疑で買ったのですが、瓶を見たときは「これ、多すぎるだろ!」と思いましたが、意外とそうでもないかもって感じです。

沖縄のタコライスは、御飯にレタスの千切り、トマト、ミートソースにタバスコをかけるのですが、それに近い我が家のメニューがミートソース御飯。

文字通り白い御飯にミートソースをかけます。ぴりっとした辛みとして我が家ではタバスコではなくキムチを載せて頂きます。このキムチの代わりに「「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を載せるとこれがキムチより良くあいます。

見た目は辛そうですが、少し辛い程度です。お試しあれ。

2009年12月 6日 (日)

マロンのシャンプー

二か月ぶりくらいでマロンのシャンプーをしました。

このところ、平日は快晴でも土日はどんよりとして寒かったり雨だったりして、なかなかシャンプーのチャンスがありませんでした。

しかし、ここ何カ月かの話ですが、マロンのシャンプーをするのがちょっと怖いのです。というのも、洗った直後にウンピッピを催すらしく、まだ十分乾いていないのにトイレに直行。一度などは、朝すませたから今日は大丈夫だろうと思って安心してシャンプーしていると...あらら、またしても。

温まって体を適度にマッサージされるからなんでしょうか。困ったもんだ(苦笑)

さて、シャンプー直後のマロンの体を拭くのに妻がいいものを買ってきました。その名もわんこの吸水グローブというもの。妻は某デパートのアイデア展みたいなところで買ったようですが、オンラインで探すとありました。


吸水速乾タイプの新感覚グローブ わんこの吸水グローブ

今回は、片手にはめてつかいましたが、二つ用意して両手でもしゃもしゃやるとより早く拭きとれるかもしれません。従来バスタオルで拭いていたのが超前時代的な技に思えてきました。

2009年12月 5日 (土)

早く寝ニャちゃい

妻と私が起きるのは、平日は午前5時半前(なぜなら私が家を出るのが6時15分頃なので)と結構早いもので、睡眠時間確保のために夜ベッドに入るのは午後11時から11時半ごろと、昨今の夜型ピープルからするとかなり早いのです。

それはともかく、夕食を済ませて風呂にはいったあとくつろいでいて午後11時頃になると、やおらマロンが小声で(大声で鳴くのはほとんど聞いたことがないです、間違って尻尾とか足を踏んだ時にフギャーというくらい)ニャーニャーなきます。

最初のうちは、「遊んでチョーだいニャー」かと思って、妻や私が遊んであげたりしていたのですがどうもノリがよろしくないので、どうやら遊んでほしいじゃなさそうです。

「トイレに入るニャンよ」とトイレを知らせているのかと思ってもトイレじゃない。ちなみに、以前「トイレに行く前にできればニャーと鳴いてね、そうすればすぐに片づけてあげられるでしょ」とマロンに言ったら、その時から本当にトイレに入る前にかなりの割合でニャーニャー鳴いて知らせるようになりました。これには夫婦してびっくりであります。

さて、遊んででもない、トイレでもない、餌は食べたし...。よくわからないから放っておこうと、そのままベッドルームへ行ってベッドに入るとなぜか大人しくなりました。

こういうことを幾度か繰り返してわかったのは、私たち夫婦がベッドに入ると鳴きやむのです。どうやら、「パパにゃんもママにゃんも明日の朝も早いのでしょ?早く寝ないといけないニャンよ」といっているかのようです。ベッドにもぐりこむと、しばらくは近くで私たちをつかず離れずの距離から見守っていて、寝たとわかるといなくなって、自分の時間を楽しむようです。

マロンはパパにゃんとママにゃんの保護者にゃんよ...。まさか...。

2009年12月 4日 (金)

師走

早いもので、もう12月になりました。12月といえば冬のボーナス。

しかし今年の民間企業のボーナスは良くて昨年並み、大抵は昨年を下回るのだそうで、私もその下回る族の一員なのであります。

しかし出るだけマシともいえまして、日本航空ではそもそも出ないとか。日本の場合、ボーナスは余剰収入ではなく、住宅ローン返済や学費の資金という色合いが強いの、大幅減額やゼロ支給はダメージがでかいですね。長期的には、支給側にしてみればオマケ的な位置づけであり、労働側には必須収入という根本的な相違をなんとかしないといけないのでしょう。見方を変えれば、ボーナス依存となっている我々の支出計画そのものも見直さないといけないのかもしれませんが...。

ともあれ2009年もあとわずかになりました。今年中にやるべきことをやり忘れないようにしましょうかね。

-- Posted from iPhone 3G

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »