マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 新しいPCスピーカー | トップページ | 新型インフルエンザの陰性証明 »

2009年10月 3日 (土)

液晶モニター更新

PCオーディオ系の刷新に続いて、映像系の刷新です。

今まで使っていたモニターはMITSUBISHI RDT176Sという2002年11月に発売された17インチの旧来モデルです。これをフルHD (1920×1080ドット)タイプのモニターに買い換えようというわけです。

本格的に写真用なんて考えると二桁万円になってしまいますが、そんな贅沢を言わないでTN型パネルのものであれば国産でもかなり安く買えます。

モニターの場合は、三菱電機が好きなので当然選ぶのは三菱から。海外ものの安いのはまあそれなりなので最初から選外。条件は21インチ以上のフルHDタイプでノングレア。候補としてはRDT231WLMかRDT231WM。選んだのはRDT231WM。Amazonがかなりお安いのでお急ぎ便でポチッ。金曜日の深夜にポチッって土曜日夕方に到着。



(Panasonic LUMIX LX-3)

RDT176Sのほうはリサイクルマークがついているので、そのままリサイクル手続きに突入。
さて、セッティングするとこんな感じです。


モニターの左側に見えているのが、前回のエントリーで触れたONKYO SE-U55Xです。右側にあるのは、CATVモデムやスイッチ、無線LANステーションなどです。



(Panasonic LUMIX LX-3)

接続はもちろんデジタル接続です。感想は...画面が広い(笑)。ブラウザやメールソフトなどの大きなウィンドウにデスクトップアイコンが隠れないのがいいです。これで来春PCを買い換えても大丈夫(笑)。

《メーカー在庫あり》MITSUBISHI(三菱) Diamondcrysta WIDE 23インチワイド ブラック [RDT231WM]

« 新しいPCスピーカー | トップページ | 新型インフルエンザの陰性証明 »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶モニター更新:

« 新しいPCスピーカー | トップページ | 新型インフルエンザの陰性証明 »