マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Kindleは只今ケンタッキー | トップページ | Kindleで英語を読む時間が増えた »

2009年10月26日 (月)

Kindle到着

日本時間の22日深夜近くにポチったKindleですが、本日(26日)の朝にUPSと提携しているクロネコヤマトさんが持ってきてくれました。

Invoiceの住所は正しいのに、何故か宛名ラベルの住所の都道府県名と町字名がありませんでしたが、郵便番号は正しく表記されていたので無事配達。Amazon.comで洋書を買ったときにはちゃんと表記されているので、Kindleの配送システムの問題のような...。ポチったのに配達されないときは、UPSのトラッキングシステムで追跡して必要ならUPS(日本)に連絡しましょうね。

というわけで、Kindle本体とレザーケースです。


(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

E-Ink(電子ペーパー)なので、最初から何やら表示されています。別に、印刷した紙/プラスチックが張り付いているわけではないです。


(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

違う画面になって、アップをするとこんな感じ。


(Panasonic LUMIX DMC-GF1, LUMIX G 20mm / F1.7)

これは、かなりカルチャーショックな見やすさです。まさに、「紙」の見やすさでiPhoneの液晶とは大きさも違いますが、文字を読むということにかけては液晶とは比較にならないくらい眼に優しく感じます。当然、視野角も紙並です。近い感じで言えば携帯のモックの画面。あれをモノクロにした感じです。

iPhone版Kindleで購入したMetaGameも即ダウンロードされましたし、PCでInternational Herald Tribuneの試読を申し込んだら速攻で配送されました。

この早さはいかんです、買いすぎそうです。Amazonが売りたいのはKindleではなく本なのだということがよくわかりますね。

« Kindleは只今ケンタッキー | トップページ | Kindleで英語を読む時間が増えた »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kindle到着:

« Kindleは只今ケンタッキー | トップページ | Kindleで英語を読む時間が増えた »