マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 氷猫 | トップページ | SIGMA DP2 »

2009年8月25日 (火)

手元スピーカー&リモコン

我が家のテレビはSHARPの42インチのLC-42RX1Wというモデルです。

近くのソファで座って見ているときはあまり感じませんが、ちょっと離れたダイニングで座ってみると、画面サイズは元が一応42インチあるので不自由はありませんが音が問題です。

LC-42RX1Wは、スピーカーがさほどたいしたものではないわりには、低音がかなり強めに出るため男優さんの低く小さい声などが、ちょっと離れると聞こえにくくなります。調整して低音最低、高音最高にしてありますが、大差ないです。さりとて、音量を上げるとCMやチャンネルを変えたときにいきなり大きくなってしまいます。

なんとか、ならぬか...と捜して見つけたのがこれです。


ELPA 手元スピーカー付テレビリモコン RC-25SP

(OLYMPUS E-3, RAW撮影, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

赤外線を使って、テレビに接続した送信モジュールから音声を飛ばすというものです。
探し歩くのは面倒で時間の無駄なので、さくっとAmazonで購入。



(OLYMPUS E-3, RAW撮影, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

こちらが離れた場所(例えばダイニングテーブルの上)に置く受信モジュールです。スピーカー内蔵なのは当然として、結構いいのはリモコン内蔵であること。リモコンといってもチャンネルとテレビ本体の音量、テレビの電源くらいしかありませんが、通常の使用ではこれで十分です。



(OLYMPUS E-3, RAW撮影, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

こちらが送信モジュール。ブラウン管テレビならテレビの上に置けますが、薄型テレビなのでテレビの上には置けませんから、テレビの隣にあるパソコンラックの上に置きました。

赤外線利用なので、受信モジュールと送信モジュール(音声)、テレビ本体(リモコン)とは見通せないといけません。そうした設置条件(といっても受信モジュールは電池式なので、前述のこと以外には制約はありません)をクリアすればこれはかなり便利です。

テレビのほうは、私はイヤホンジャックではなく音声出力端子のピンジャックからとっています。イヤホンジャックに繋ぐと、多くのテレビではテレビ本体から音が出なくなりますので要注意。それでいいなら問題ありませんが...。

« 氷猫 | トップページ | SIGMA DP2 »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手元スピーカー&リモコン:

« 氷猫 | トップページ | SIGMA DP2 »