マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Eee PC 1000HE | トップページ | 重いんですが... »

2009年6月15日 (月)

Windows 7 on Eee PC 1000HE

昨日書いたWIndows 7 (RC版 Build 7100)をEee PC 1000HEに入れたって話の続き。

パフォーマンス評価はこんな感じです。

20090615.jpg

ディスク(日立のHTS545050B9A300)とメモリ(Transcend 2GB)が結構いいスコアを出しています。グラフィックスとプロセッサがぼちぼちなのはATOMであることを考えるとまあ当たり前。

何より、体感的にはプレインストールのXP HOMEよりいい感じです。インストールもごく普通に進みます。無線LANも我が家はBuffaloですが、AOSSのユーティリティがそのまま無問題で動いてセットできます。

唯一ACPIだけが認識できませんでした。これは、このマシンをXPで動かしてASUSより提供されている1000HEのXP用のACPIドライバを"setup.exe -a"で解凍だけしてUSBメモリとかに保存し、Windows 7ではこの保存したものを指定してドライバをインストールすれば問題なし...のようです。

余談ですが、1000HEのキーボードがぺこぺこと浮いている(英語だとflexといいます)なのが、世界的な現象のようです。キーボードをはずすと(はずし方は自分で探してみてください)、両面テープで貼り付けられていますが、その周囲は指紋べたべた。

というわけで、無水アルコールでキーボードのベースとなるアルミと本体側のアルミをぬぐって指紋や脂分を除去。その上で、3Mの耐熱性金属用強力両面テープ(SKD-12)を使って貼り付けて固定。それまでのパタパタ浮いた状態が完璧になくなりました。

この部分は放熱をかねていると予想されるので、あまりしょぼい両面テープだと熱の影響を受けるので、私が使ったのは-20度から150度の使用温度範囲を持つものを選びました。厚みは0.6mmですが、もっと薄いものがあればそれでもOKでしょうか。いずれにしてもメーカー保障外。

ともあれ非常に快適にWindows 7を使えています。もう、XPには戻れないかも...。

« Eee PC 1000HE | トップページ | 重いんですが... »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 on Eee PC 1000HE:

« Eee PC 1000HE | トップページ | 重いんですが... »