マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« F100fdの特徴 | トップページ | PDAの行方 »

2009年2月17日 (火)

ニャンだろー光線

コジマ(ペットショップ)のセールのコーナーで見つけた猫オモチャ?です。

20090217-1.jpg
(FUJIFILM F100fd)

その名も「ニャンだろー光線」というのでありますが、楽天とかで調べると千数百円もするんですねぇ。私はその半額ほどで買いました。

中に単四電池が二本入っていて、肉球型のスイッチを押している間だけ中のランプが光って、お魚型の光の形が床なり壁なりに投影されるというただそれだけです。

最初に入っていた電池は既に消耗していたのでしょうか、やけに暗い。猫の眼のために暗いのかとと思ったけどそれにしても暗すぎるので、電池を新しいアルカリに替えたら劇的に明るくなりました。

20090217-2.jpg
(FUJIFILM F100fd)

「ニャンでもいいですけど、これ何ニャン?美味しいニオイしないニャンよ」

« F100fdの特徴 | トップページ | PDAの行方 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニャンだろー光線:

« F100fdの特徴 | トップページ | PDAの行方 »