マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の19件の記事

2009年1月31日 (土)

iPod touchで英英辞典

我がiPod touch君の中には、
- ウィズダム英和・和英辞典
- i英辞郎
の英和2種、和英1種を入れておりますが、無いと厳しいのが英英辞典です。

そこで、iPod touch/iPhoneで使える英英辞典を調べてみました。

- WordBook (辞書データはWordNetです)
- Cambridge Advanced Talking Dictionary (Talkingでないものもある)
- Concise Oxford Dictionary
- Merriam Webster Collegiate Dictionary
- American Heritage Dictionary

他にも類義語辞書とかありますが、ともあれ上記のうち、明らかに学習者用といえるものは二番目のCambridgeですね。下の三つは日本語で言う日本人向け国語辞典みたいなものでネイティブ向けですから、それなりに難度が高く使いこなせるのは相当英語に達者な人でないと…。

本来なら、LongmanとかOxford、Collinsあたりの定番が欲しいところですが、ここは現在セール中で半額450円のWordBankを入れました。

20090131.jpg

さすがにPDA用の辞書だけあって痒いところに手の届くような操作性の良さでして、冊子体を単に電子化しただけのものとは違います。本格的に勉強するときはEX-WordのXD-GW9600を使いますからいいとして、ちょっと調べたいときにはこれは抜群ですねぇ。

WordBankの辞書コンテンツを見たい方は、WordNetのWebサイトでオンライン検索してみるとよいでしょう。

2009年1月28日 (水)

Mon Petit パウチスープ

先日、モンプチを買ったらおまけについてきたのが、モンプチ・パウチスープのまぐろ・かにかま・小海老入りというやつです。

20090128.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

マロンにあげる前に、飼い主がちょっとだけ舐めて(もちろん清潔なスプーンに取って!)みました。ひとなめしての感想は「うまい!」(爆笑)のであります。いや、マジで良い味しておりますわ。猫にゃあもったいにゃいくらいだにゃ。

で、当人じゃなくて当猫のほうはといえば、スープはすっかり平らげましたが具材のマグロのほうはうまみがないのか、堅いのか(固まりのマグロは好きじゃないのです)ほとんど食べておりません。出し殻になっているのかなぁ…。全部、きれいに平らげるなら買ってあげようかなと思ったのですが、具を食べないのでNOです。

それにしても旨いですぜ、機会があれば一度ちょっと舐めてみるとわかります(笑)。

2009年1月27日 (火)

風呂蓋の上でリラックス

バスタブに蓋をして湯をはりはじめると、マロンがやってきて蓋の上でリラックスし始めます。

20090127.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

そうなんですよね、風呂蓋が湯の熱でほんのり暖かくなって、まるでオンドル状態になるのが良いのでしょう。まあ、何と言いますか、警戒心がないいかにも生来の室内飼いの猫って感じであります。

2009年1月26日 (月)

ベッドでお休み中

娘のベッドを我が物顔に占領してど真ん中に寝ていたので、ベッドカバーを掛け布団みたいにかけてみました。

20090126.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

「うにゃ?にゃんだ?急に暖かくなったにゃん、ありがとにゃん」

2009年1月25日 (日)

SANYO ICR-RS110MF

というわけで、大方の予想通り?何日か前にネタにしたSANYO ICR-R110MFがやってきました。

20090125.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

ICレコーダーとは思えないでかい箱です。

20090125-1.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

外部スピーカー兼クレードルが同梱なので当然といえば当然です。

あらかじめオンラインで説明書をダウンロードしてある程度読んでいたので、早速セットアップ。我が家はCATV経由でFM放送が配信されているので、分配器から4C2Vでひっぱってきてクレードルに接続。クレードル側はF型接戦ではなく、よくあるスプリング止め差し込み式のスピーカー端子のようなやつであります。AMアンテナは付属の簡易ループアンテナを窓際に設置。

AMのほうは地雷だったPRINCETON PCA-RCUと違って、普通に高感度で受信できます。ただし、これに限らず手持ちのどのラジオでも、1000KHz以上の文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本とかはノイズが多くなりますが、目的のNHK第二放送(英語講座が狙いです)は非常にクリアです。

FMは、CATV経由なので周波数が普通に受信するのとは違うのでエリアバンドでは使えませんので、オートスキャンして設定しました。ユーザー設定の場合は放送局名が入らないのが残念です。

クレードル内蔵スピーカーからの音がヘッドホンに比べてやや大きいのでちょっとびっくりします。クレードル本体にもヘッドホン端子が欲しいですね。

OLYMPUS ラジオサーバー VJ-10に比べて、タイマーの数が4分の1(VJ-10は20予約、ICR-RS110MFは5予約)、容量が37GBと2GB (ICR-RS110MF標準付属のmicroSDで2GB、メーカー保証最大8GB)、ICR-RS110MFはラジオ録音時はビットレートは128kbps固定となりますので、付属2GBで約34時間、8GBのmicroSDHCで約136時間となります。

ですが、そのかわり価格はほぼ半分近いですし、単体ではリニアPCM対応のICレコーダーとしても活躍しますし、当然受信状況さえ良ければ、単体でもラジオ録音ができます。

また、ICR-RS110MFの特筆すべき点はその電池の持ちです。G-20は単四を2本で、ICR-RS110MFは単三を1本(標準でエネループが付属)ですが、G-20だと充電式電池(ニッケル水素)の音声録音(MP3)で公称22時間、ICR-RS110MFはエネループ使用のMP3音声録音で43時間、PCMでも19時間と画期的あります。充電は単体でエネループを取り出して充電器(別売り)でもいいですし、クレードルにそのままポンとおいてもいいし、本体だけPCにUSB接続しても良い(ということは市販のeneloop mobile booster も使えることになります)のがいいですね。もちろんアルカリ電池もOKであります。

ICレコーダーのシェアはOLYMPUSとSONYが二強で、大分離れてSANYOが第三位、その他はゴミという世界なので、こういう面白い商品で勝負するのでしょうか。確かにVJ-10を抱えるOLYMPUSがこれと同じようなものを出すとは考えにくいですし、SONYはもはやAMラジオを録音することには全く興味すらなさそうでありますし…。

ちなみに、iPod touchを買ってすっかり陰を潜めたSONY NW-A919はお嫁に行くことになりました。で、かわりにICR-R110MFがやってきたというわけです。

2009年1月24日 (土)

Jailed

「マロン、いつもいたずらばかりしているから、お仕置きだよ」
「いや、にゃん、いやにゃん、出すにゃん」
「だめぇ~」

20090124.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

ってなわけはなくて、スライド書棚を開けたら入ってしまって出てこないので、試しに扉を閉めてみました。
それでも、飼い主がそばにいるからでしょうか、慌てず騒がず…。
多分、ガラスがわかっていないような…。

2009年1月22日 (木)

Business English Pod

すっかり、PDA兼オーディオプレーヤーとしてすっかり欠かせないものになっています。

やはり"iPod"というだけあって、"Podcast"との相性は抜群というか手間無しで、iTunesでいろいろ面白そうなものをさがしまわっていますが、英語教材の中で面白いかつ実用的なものを見つけました。

Business English Podです。

20090122.jpg

中級よりちょい上らしいですが、さして難しくなく聞き取りも比較的簡単です。何より内容が実用的なのがいいです。これ、ipod touchで聴くと、スクリプトが画面に表示されたりして、今更ですがグワッと驚きました。これ、いいじゃないですかぁ。

興味のある方、まずはトライアルを!

2009年1月19日 (月)

AMラジオのMP3タイマー録音 (SANYO ICR-RS110MF)

OLYMPUSのラジオサーバーVJ-10ですが、以下の点がひっかかるところです。
(1)AMの感度がネット上の評判を見る限りはいまいちよろしくない。
(2)PC接続中はタイマー録音できない。
(3)販売店舗が非常に少なくしっかりと価格統制されていてどこでも39,800円は高い。

昨日、ネットを見ていて偶然見つけたのがSANYO ICR-RS110MFというラジオにICレコーダー機能をつけたもの。

詳細はメーカーサイトを見いてただくと良いと思いますが、ネット上の評判も上々でAMの感度もかなりGOODのようですし、価格はオリンパスVJ-10の半分程度というのが許せます。ただ、PC接続中はタイマーが効かないというのは同じなのですが、これは妥協すべき点なのかもしれません。

【送料無料!延長保証承ります!】 サンヨー  ICR-RS110MF-S  ICレコーダー(ポータブルラジオレコーダー) ラジオ録音をさらに楽しく!より簡単に!

これ、かなりヤバいですねぇ(苦笑)

2009年1月18日 (日)

PCラジオ録音 - USBラジオチューナー(PRINCETON PCA-RCU)

NHKラジオの語学講座(英語ものしり倶楽部、実践ビジネス英語)を録音して携帯プレーヤーで聞くのに、現在はKENWOOD OP-VH7PCをVH7PCCtrlというフリーソフトでコントロールし、ロック音ミレニアムというこれまたフリーの高機能録音ソフトでMP3に録音しています。当然、休止状態から勝手に起動して、録音が終わったら勝手に休止状態に戻ります。

それはそれでいいんですが、ちょっとお遊び的な意味で、USBメモリサイズのAM/FMチューナーに手を出してみました。

20090118.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

この手のやつは種類が少なく、これぞ切り札ってのもないのでどれも地雷なんですが、まあ、その中でも比較的マシそうだったのが、プリンストンのPCA-RCUというやつ。FMはF型接栓にてアンテナ接続可能で、AMはおまけの小型ループアンテナがついています。

一般的にFMは比較的デジタル機器からのノイズに強く、AMはめっちゃ弱いのです。これはポータブルラジオをPCに近づけてみればすぐにわかります。我が家ではFMはケーブルテレビ経由で配信されていますのでFMは分配器からPCA-RCUに同軸ケーブルをつなげばOK。問題はAMの感度ですが…。

結論からいうとやはり地雷でした。付属のループアンテナと同様なものをOP-VH7PCやONKYO T-405TXといったオーディオレシーバーやチューナーにつなげばノイズもなく結構クリアにAMが受信できますが、こいつは我が家で一番入り方の良いNHK(第一と第二)ですらかなりノイズがのって使い物になりません。

とりあえずOP-VH7PCがあるからいいんですが、でもPCで毎日のように録音するというのは、逆に言えばその時間帯に再起動を伴うメンテナンスはCPUを食う作業、ハードウェアのメンテナンスができないのは相当不便でもありますね。

やはりベストな解オリンパスのラジオサーバーVJ-10なんでしょうかね。

【MP3やWMAでラジオ番組まるごと録音!】オリンパス ラジオサーバー VJ-10-J1[ 送料無料 ]

これはいったんセットすれば粛々と録音を続けてくれますし、PCにはUSB接続で取り込めますが、PCが起動していようが居まいがPCがあろうがなかろうがとにかく録音してくれます。また、ちょうどVoiceTrekも買ったし…。

ところが、このVJ-10はオリンパスオンラインショップか三省堂書店などのいくつかの書店店頭で割引なしで販売されていて家電やPCのような値引きがありません。オークションなどを除けば正規品を安く買うのは、楽天に出店している三省堂書店で楽天ポイントを使うか、オリンパスオンラインショップで手持ちポイントを使うかでしょうか。

と思いつつVJ-10の説明書をダウンロードして読んでいて重大な制約に気づきました。説明書58ページに、『予約録音の設定時刻にパソコンと接続中、またはパソコン取り外し後のデータベース更新中(「しばらくお待ちください」表示中)である場合は、予約録音は実行されません。』とあるじゃないですか。

すなわち、PCと接続したままにしておいて、必要なときにVJ-10から録音済みファイルをPCに移動してなおかつタイマー録音も普通にできて…というのは無理みたいです。というのも、ついPCに接続したままで忘れてしまうというのが私の場合ありがちな気がしてね。

というわけで一気にVJ-10に冷めました。

2009年1月16日 (金)

iPod touch (8)

今回は、iPod touch (iPhoneもOK)で読書をしようというわけです。

といっても、青空文庫とかじゃなくて英語の小説などであります。書店であつかっているペーパーバックの電子版である電子ブックというかebookというやつです。

日本では全くといって良いほど普及していませんが、英語圏ではPDAが日本よりは普及していることもあって結構いろいろありまして、ライブラリも著作権切れのフリーのものから、有料の新刊までかなりいろいろあります。

当然リーダーソフトもいろいろあって、Palm時代に産声を上げたeReaderやMobipocketなどは有名ですが、Mobipocketのほうは新しいプラットホームへの対応が遅いことでも有名で、未だにWindows XPどまりでiPhoneなんざぁ陰すらありません。

現在、iPhoneで使える有名どころではeReaderとstanzaでしょうか。できばえと使い勝手からいうとstanzaのほうにかなり軍配があがりそうです。

20090116.jpg

当然、有料の新刊を買ってもよいですし、シャーロック・ホームズとかアルセーヌ・ルパンのシリーズ、赤毛のアン(Ann of Greengables)や鏡の国のアリス(Alice in wonderland)など誰でも一度は日本語版を読んだことがあるような名作の英語原書版が著作権切れでフリーで手に入ります。

iPod touchはもはや音楽プレーヤー機能は豊富な機能の一部にしか過ぎません。PDAとしては機能が十分とはいえませんが、私にとって最低必要な機能は満たしていますし、W-ZERO3 [es]やEM-ONEαなんかと比べると圧倒的に使いやすく反応も軽快でストレスなんぞ皆無です。

EM-ONEαはPCに繋いでモデムとして使うときにその料金体系から他の携帯キャリアを圧倒するメリットを発揮しますが、プライベートPCを持ち出すような旅行は年に一度あるかないかで、旅行先のホテルはネット接続もできることがほとんどになっていますから、EM-ONEα本来の機能の出番は少ないです。

EM-ONEαの「にねん」契約が終わったら解約してしまおうかしらね。そのかわりにそのときは出ているかもしれないiPhone 3G 32GBか64GBを…。をひ。

いや、iPod touchを使っているとマジで携帯ネット接続が欲しくなります。

2009年1月12日 (月)

キャットタワーでグルーミング中

午前中は好天に恵まれた成人の日の今朝、キャットタワーの最上階(通称「司令塔」)にて、グルーミング中のマロン。

20090112.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

大好きな高い場所で飼い主たちを見下ろしながらグルーミングというのは、至福の一時なのでしょうか。

2009年1月11日 (日)

アマノフーズの福袋

我が家のお楽しみの一つであるアマノフーズの福袋が届きました。

20090111.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

フリーズドライのスープやお味噌汁の類がメインなのですが、ここのはとても美味しいくて何と言いますか、インスタント臭さが少ないのです。スーパーで買うと最低では100円を何十円か上回る程度の価格なので、やはり四袋で128円程度の松茸風味お吸い物とは違います。

我が家のお味噌汁やお吸い物は、インスタントだしを使わず、鰹節と昆布から取った天然だしで妻が心を込めて作ってくれる美味しいものが基本ですが、まあ、たまにはこうしたフリーズドライのスープやお味噌汁も頂きます。

お歳暮やお中元シーズンの後に、こうしたお楽しみパックや福袋みたいなものがありますので、メルマガ登録必須です。人気があるのですぐに売り切れちゃいますので…。

2009年1月10日 (土)

お昼寝中

何カ所かあるお気に入りの場所の一つでお昼寝中のマロン。

実は、洗面所の洗面台の足下なんですが、マロンが敷いているのは雑巾(薬用石鹸で洗っていますが…)と、枕にしているのが雑巾を挟んで床を拭くワイパー。

あのさぁ、一応血統書付きのいい猫なんだから、雑巾とか枕にしないほうが…。

20090110.jpg
(OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5)

ま、そんなことは、猫には関係ないってところで。

2009年1月 7日 (水)

マロン 満11ヶ月

昨日(1月6日)で、マロンは満11ヶ月となりました。あと、来月は初めての誕生日です。

20090107.jpg
(OLYMPUS E-3, シグマ 30mm F1.4 EX DC /HSM)

今の時点で体重は4.8kgです。一般的な日本猫に比べて足はやや短めですが、長毛種で毛がもふもふしているので、余計に足が短く見えます。特に後ろから見ると短足…。

カラーはチョコレートポイントバイカラーで、3ヶ月頃に比べると随分体の色、顔の色が濃くなりましたが、一方尻尾の色は随分薄くなりました。

ラグドールは3年ほどかけて体が成熟するということなので、まだ1/3ですか。って、別に3年後に今の三倍になるわけじゃないですが…。そりゃそうですね、15kgなんて猫は普通じゃないですもの(笑)。まあ、推定5キロ台後半から6kgちょっとくらいになるのでしょうか。

来月の誕生日には何をしてあげましょうかね、まあ、飼い主馬鹿というか飼い主満足なんですが。

2009年1月 6日 (火)

オリンパスの福袋

オリンパスオンラインショップから、福袋(ICレコーダー新品限定モデル)15,000円が届きました。中身と市販価格を調べてみました。実際の支払い額は手持ちのポイントを使って12,750円でした。

OLYMPUS ICレコーダー G-20 19,800円 (オリンパス オンラインショップ)
OLYMPUS 単一指向性マイクロホンセット ME52W 1,845円 (Amazon)
OLYMPUS 単4ニッケル水素充電器セット BC400 4,017円 (Amazon)
Coleman 双眼鏡 8X41 4,631円 (Amazon)
Victor ヘッドホン HP-RX500 2,592 (Amazon)

20090106.jpg
(RICOH GX200)

ちなみに猫は福袋には入っておりません(笑)。

ICレコーダーは限定モデルなのでオリンパスオンラインショップか三省堂書店等でしか売っていないらしいので、オリンパスオンラインショップの価格ですが、それ以外はAmazonの価格です。全部で単純合計32,885円です。

ICレコーダーのG-20はリニアPCM対応のモデルを除けば、もっとも高容量(2GB)で高機能なもので、三省堂の「聞く教科書シリーズ日本史・世界史の歴史」コンテンツがプリインストールされています。日本史約12時間48分、世界史約14時間23分という長時間コンテンツです。学生時代は歴史はもっとも嫌いな科目の一つでしたが、大人になってから歴史に興味が出始めましたので、丁度良いかもしれません。これだけでも十分お得なので、単一指向性マイクロホン、NiMH充電器セット、双眼鏡、ヘッドホンはおまけと考えても十分使えます。

これはお得な福袋でした。来年(今年の末)の福袋が楽しみであります。

2009年1月 5日 (月)

iPod touch (7)

日増しにミュージックプレーヤーとしての陰が薄くなる一方で、PDAとしての色彩を強めてゆく我がiPod touch (2nd, 32GB)ですが、これを気にGTD (Getting Things Done)に取り組んでみようかと思いまして、いろいろサーベイしました。

簡単には紙(ノート)とペンだけでできるわけですが、そこは電子ガジェットヲタクな私のこと、やはりiPod touchでやってみようというわけで、GTDに準拠したToDoアプリを調べました。

最後まで残ったのがAppigo ToDoで、これには登録項目数限定のLite版があるので試してみました。オンラインのToodledoやRTM (Remember The Milk)というもの。前者は基本機能はiPhone/iPod touchとの同期も含めて無料、後者は基本は無料ですが基本の中にはiPhone/iPod touchとの同期は入っていません。

もともと、Windows Mobileと違い、iPhone/iPod touchにカレンダー、連絡先はありますが何故かToDoがない。これは母艦となるMacOS Xのほうにその機能がないからだという話がありますが、真偽のほどはともかくとしてないものはないので、サードパーティアプリの出番です。

これを試用していて正式版を買おうかなぁと思っていたところで、ToodledoのiPhone/iPod touch版アプリ(もちろんToodledo Webと同期可能)が、格安であることしり速攻で購入。ちなみにAppigo ToDoは1,200円ですが、Toodledoアプリは230円ですからね。

20090105.jpg

さて、それではGTDについて勉強することにしましょう…って、おい、順序が逆だろ…(半分だけ冗談)。

2009年1月 4日 (日)

正月休み最後の日

首都圏では、年末年始は好天に恵まれて昼間は実に心地良かったです。

休日最後の日ということで、買い物ついでに近所の水辺にぶらぶら。いくら快晴とはいえ、さすがに水面を渡ってくる風は冷たいですね。

20090104.jpg
(RICOH GX200)

この正月は特に遠出することもなく、のんびりと自宅で過ごしました。自宅の近辺には大きなショッピングセンターがいくつかあるので、それらに行って食品系の福袋を買ったくらいでしょうか。

こうしたのんびりした正月っていいですね。

2009年1月 2日 (金)

お風呂の外で

娘が風呂に入っているとき、マロンはいつも風呂の扉の外側でじーっと娘を待っています。

いや、待っているように見えます。

20090102.jpg
(OLYMPUS E-3, シグマ 30mm F1.4 EX DC /HSM)

皆が風呂から出たあと、我が家では風呂の床と浴槽内の水分を拭き取ります。我が家の風呂はかなり換気が良いのですが、それでも水滴を残しておくと特に浴槽の底には水の中のカルシウムなどが固まった輪じみができてしまいとれなくなります。これを予防するには、使った最後に水滴を残さないこと。何も難しい話しではなくて、湯を抜いて水分が自然に流れた後に、残った水滴を拭き取ればよいだけです。

こうして、水気がなくなったけどぬくもりがのこっている浴槽の中に入ることをマロンは狙っているのです。実際、その状態の浴槽の底はほんのり暖かくいかにも猫が好みそうな温度なのです。

実は、一刻も早くぬくもりのあるバスタブの中に入ることを狙っているのでした。

ちなみに、過去に二度ほど、お湯が数センチほどある状態のバスタブに早まって飛び込んだことがあります。そのときのマロンは見物でした。まさに「固まっている」とはこのことでした。

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

皆様、新年あけましておでとうございます。

元旦の首都圏は快晴でとても気持ちよい天気です。
日当たりの良いリビングで、お気に入りのチェアに座っていると、猫でなくても幸せを感じるような日差しです。

20090101.jpg
(OLYMPUS E-3, シグマ 30mm F1.4 EX DC /HSM)

マロンにとっては初めてのお正月ですが、猫にはあまり関係ないですなぁ。

今年の日本・世界経済はまだまだ悪化が予想され、回復は早くても来年(2010年)の前半にその兆しが見えてくるくらいだろうと識者の方々はおっしゃっているそうです。そういう中で今春大学四年になる娘は就職がことさら大変のようです。

しかし、暗くなっていては何事も始まりません。緻密に状況を分析した上での楽観主義(そんなものあるのか?)のもとにのみ勝機は訪れるような気がします。

Be optimistic.

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »