マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 箱入り娘 | トップページ | シープスキンブーツのボア比べ »

2008年11月 2日 (日)

OLMPUS E-3

先日、念願のE-3ボディをポチリました。

20081102.jpg
(RICOH GX200)

ZUIKO DIGITALの14-54mmを装着してみると、E-1に比べてAFが凄く早く感じますね。また、E-1では秒3コマだった連写が秒5コマになり、CFへの書き込みも早くなっているので、猫を狙って連写するには非常に良くなりました。ただ、機能の進歩にともなって仕方ないといえば仕方ないですが、操作感もちょっと違っていて、まだ全く慣れていないこともあって、ファインダーをのぞきながら露出補正やISOをいじるときには、指が空を切ることがあります(笑)。ですが、考えてみればE-500の操作感のほうにやや近いともいえます。

手ぶれ補正は結構効きますね。ライブビューで効果を確かめることもできます。で、そのライブビューですが、ライブビュー状態ではレリーズ半押しでのAFが効きません。構造上やむを得ないところですが、やはり不便ですね。普段は、ファインダーを使うことに慣れているので私がライブビューを使うのは、ローアングルなどでファインダーが使えないときでしょうね。

ともあれ、しばらくはE-3をいじって慣れなくては。

« 箱入り娘 | トップページ | シープスキンブーツのボア比べ »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OLMPUS E-3:

« 箱入り娘 | トップページ | シープスキンブーツのボア比べ »