マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 着せてみました | トップページ | パワーバッテリーホルダーセット SHLD-2 »

2008年9月26日 (金)

OLYMPUS E-3

一眼レフは、銀塩時代からオリンパスのファンだった私は、今はE-1とE-500のユーザーであります。どちらもコダックのCCDを使っている、いわゆるオリンパスブルーで青空が撮れるものなので、買ってから丸四年ちょうどになりつつあるE-1もバリバリ現役です。とはいえ、E-3のボディも欲しいなぁと思っているのも事実ですが、仮にE-3を買ってもE-1やE-500を手放すつもりは皆無であります。

そういう思いをめぐらせながら、Webのショッピングサイトなどを検索しているとE-3ボディも当初に比べると随分値段が落ち着いてきましたというか安くなりました。安くなったといっても14万前後するので、コンデジとは比べ物にならないわけですが…。

ちなみに、E-1が世に出たのは2003年10月で私が購入したのがその一年後の2004年10月で128,500円(14-54セット)でした。そして、E-3が出たのが2007年11月で、あと一ヶ月と少し。

これってかなりやばい雰囲気ではないかと…。

« 着せてみました | トップページ | パワーバッテリーホルダーセット SHLD-2 »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS E-3:

« 着せてみました | トップページ | パワーバッテリーホルダーセット SHLD-2 »