マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« アフタ | トップページ | ここ、気持ちいいにゃ~ »

2008年6月 8日 (日)

EXCEL 2007がEXCELファイルのダブルクリックで開くのが遅い

デスクトップ(Windows XP SP2)と、DELLノート(Vista Home Premium SPなし)でEXCEL 2007 (SP1)を入れていますが、デスクトップやフォルダにあるEXCELファイル(*.xls)をダブルクリックすると、ファイルが開かれるまでに1分近くかかってしまいます。これはXP SP2上のEXCEL 2007だけでVistaのほうでは問題ありません。

ググっても似たような現象はあっても解決策が見あたらず。いろいろやってみた結果、私の環境では以下のことがわかりました。

XP SP2 + EXCEL 2007でIME2007を使うと普通に速くく開く
XP SP2 + EXCEL 2007でATOK2007/ATOK2008を使うと遅い(1分かかる)
VistaではIME2007でもATOK2008でも関係なく速く開く

この観点で再度ググるとIME2003でもアウトだってのが見つかりまして、どうやらEXCEL 2007はIME 2007でないとエクセルファイル(*.xlsでも*.xlsxでも)アイコンダブルクリックでは素早く開かないようです。

もっとも、予めEXCEL 2007を起動しておけば問題ないので、EXCEL 2007の起動時に何か問題があるんでしょうねぇ。

« アフタ | トップページ | ここ、気持ちいいにゃ~ »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EXCEL 2007がEXCELファイルのダブルクリックで開くのが遅い:

« アフタ | トップページ | ここ、気持ちいいにゃ~ »