マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の20件の記事

2008年2月26日 (火)

eneloop mobile power KBC-L2S

先日、エントリーに書いたeneloop mobile power KBC-L2Sです。出力がUSB二系統あって各々5V/500mAで、バッテリー自身の容量は3.7V/5000mAhと、私がもっているもう一つの携帯バッテリーであるPowerBank slim 2.0の3.7V/4400mAhより大きいです。どちらも充電はACアダプタで5V出力のものなので、保証対象外でありますが、FILCOの高出力版のモバイルクルーザーで可能であります。

20080226.jpg
(OLYMPUS E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)

二つ合わせればなんと9400mAhの容量となり(笑)、いくら電池食いのEM・ONEといえども万全でしょう(笑)。他にも携帯の充電もOKですからね。旅行などでは行き先の宿で充電できるでしょうけど、途中の列車や新幹線の中で使いたいなんてときはかなり有効かと思います。

2008年2月25日 (月)

静かになったJC-5000

我が家はJ:COMのケーブルテレビを使っておりましてSTB(セットトップボックス)には、ハードディスクレコーダーのJC-5000をレンタルしております。

20080225.jpg
(OLYMPUS E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)

ですが、このJC-5000、巷ではファンの音がうるさいことで有名です。導入直後確かにうるさいなぁと思っていたのですが、ここ数日さらにやかましくなり、夜間などテレビの音を絞ったときにはちょっと耐えられなくくらいなので、土曜日の午後にJ:COMにメールをしたところ、かなりの短時間で電話がかかってきて、日曜日に訪問して状況により交換してくれるとのこと。

そして、昨日の午前中にJ:COMの係員がやってきてSTBを交換してくれまして劇的に静かになりました。新品を通電したときの音からしてまるで違います。これなら十分許せます。

というわけで、静かになったわけですが、JC-5000のファンの音が異様に煩いという方、J:COMにみてもらってはいかがでしょうか。レンタルなので修理費もかかりませんよ。

2008年2月24日 (日)

GR DIGITAL IIって売れているのですかねぇ?

GR DIGITAが市場に出たのは2005年10月でした。最初は興味がなかったのですが、価格が手ごろになってきたことに俄然興味がわいてきてポチッとしたのがほぼ一年後の2006年9月。

20080224.jpg
(RICOH GR DIGITAL)

そしてGR DIGITALが世に出てから二年後の2007年11月にGR DIGITAL IIが出ましたね。「変わらないことを望まれた」という記事もありましたが、見かけは外光パッシブAF用の目(カメラ正面に向かってレンズ左上にある長方形の横長の窓)がなくなったことですね。これでAF速度が劇的に遅くなったとかいう話もききませんから、まあ、まあ、なきゃないで…ってくらいかしら。

GX100にあってGR DIGITAL IIに無いのが手ぶれ補正です。しかし、Caplio R1,R2,R3,GX,GX3と手ぶれ補正付きのリコー君を使い続けてきて、さらに最近はPanasonicのDMC-TZ1,FZ50,FX33,LX2と手にして思うのは、リコーの手ぶれ補正ってダメダメじゃん!ってこと。効いているのか効いていないのか、まあ、ないよりマシって程度。そして、全機種共通なのがフラッシュでの露出オーバー連発なこと。どうしてリコーのコンパクトはフラッシュでの調光がダメダメなんですかぁ。フラッシュを使わないときでもオーバー気味になるのでマイナス補正しておかないといけないんですよね。なんだかなぁ…。

まあ、それでもRAW記録速度が三倍以上速くなったり、アスペクト比1:1が撮れるようになったり、何よりこれだよ、これ、これがあればいいね!ってのが電子水準器。風景をとって後からPCで見たら水平が取れてない(笑)とかよくある話で、従ってモニターに水平垂直の分割線をいつも表示させてそれを目安にしたりしてますが、水準器があれば楽だよなぁ。

EM・ONEとひきかえにAdvanced W-ZERO3 [es]を手放し、さらに出番がえらく少ないLUMIX TZ1にもお嫁に行っていただきました。これにGR DIGITALを婿に出せば、あわせればGR DIGITAL IIがかえるジャンとか妙な色気が…。

★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★【でんき0215】リコー GR DIGITAL II

2008年2月23日 (土)

[EM・ONE] もう同期がとまらない… (>_<)

Advance W-ZERO3 [es]時代からあったことなんですが、ActiveSync 4.5でファイル同期を有効にすると、同期終了後一分もたたないうちに同期が再び始まってしまい、途中で競合がひとつ発生したりというわけのわからないことになっていました。

今月に入ってトラブルでPCをクリーンインストールしなおし、さらにWindows Mobile 6のデバイスもEM・ONEになったのですが、あいかわらず同じ現象が発生します。ファイル同期を無効にすると収まるので、どうやらこの中のファイルに問題がありそうなんですが、うーん、さっぱりわからんぞ。

ですが、先日、ふとしたことでそれらしいのがわかりました。この同期を繰り返しているときに、PC側の同期フォルダの内容を表示し更新時刻順に並べておくと、本来更新されていないにもかかわらず更新時刻がどんどん変わってゆくファイルがありました。

それがSpb Financeのデータファイルです。デスクトップで動くわけではないので同期対象フォルダに入れておく必要はないので、miniSD (正確には8GBのmicroSDHC)へ格納場所を変えたところぴたりと収まりました。

うーん、変ですねぇ…。Spb Financeって起動していなくてもファイルがupdateされるのかぁ?

2008年2月22日 (金)

ICレコーダー

むかーし、むかーしから何となくあればいいかなぁという程度なんですが、でもコンスタントに物欲が継続している対象にICレコーダーがあります。

ICレコーダーっていうと会議とか打ち合わせ録音なんてのが使い方のトップバッターだと思いますけど、私はそういうのに興味なし。どちらかとえば旅行時などで写真と同時に音声メモ取りたいとか、写真抜きでも音声メモとりたいとか、英語の練習とかいろいろあるんですよね。でも、あいにく購入にまではいたりません。

最近目をつけているのが…

【送料無料】OLYMPUS/オリンパス DS-60 Voice-Trek/ボイストレック 【送料代引き手数料無料!】

これです。なんといっても、マイクが最初から内蔵ではなく頭にプラグインされていてリモコン付延長ケーブルがついているってのがいいです。それと付属ソフトがPodcast対応ってのもいいですねぇ。

まあ、なくてもいいんですが、何かあぶく銭があれば…って感じです。

2008年2月20日 (水)

[EM・ONE] 経路検索

Advanced W-ZERO3 [es]では、NAVITIMEに会員登録をして使っていてとても重宝していました。

ところが、EM・ONEは今日現在で残念ながらまだNAVITIMEが動きません。だからといって、いくらHSDPAだといってもいちいち経路検索サイトにアクセスするのはあまりに馬鹿馬鹿しいです。何かないかと探したのがこれ。

20080220.jpg

UKEkitanというソフトですが、Webサイトの駅探のフロントエンドともいうべきソフトウェアで、とてもかるがると動きます。検索能力はWebの駅探以上でも以下でもないので、検索性能そのものへの不満はあるいは残るような気がしますが、それでもないよりは随分いいです。できれば、デスクトップで愛用している「駅探エクスプレス乗り換え案内」のWidnows Mobile 6 (WVGA)対応版が出ないですかねぇ…って無理だろうな。

2008年2月19日 (火)

[EM・ONE] SanDisk microSDHC 8GB認識!

EM・ONEα(アップグレードしたEM・ONE)で、SanDisk microSDHC 8GB (SDSDQR-8192-E11M) が、SDHC.777.cabを使うことで、無事8GBのSDHCとして認識できました。

20080219.jpg

使ったアダプタは、TranscendのmicroSDカードについてたmicroSD→miniSDへのアダプタでして、これを使うことでデスクトップ(Windows XP SP2)に接続したカードリーダー(サンワサプライ ADR-DMLT11SVR)でも問題なく認識。購入状態でFAT32でフォーマット済みですので、そのまま2GBのTranscned miniSDをデスクトップPC経由で、SDSDQR-8192-E11MにコピーしてそのままEM・ONEα(S01SH2)でばっちりです。

いやぁ、広いですわ。特に音楽とか動画とか入れるだけではないのですが、これ、十二分な広さですね。

2008年2月17日 (日)

[EM・ONE] NetFront v3.5 コンセプト版

WM6にアップグレードしたEM・ONEには、Pocket Internet Explorer, Opera Mobile (Ver8.65)が入っていますが、昔に比べたら良くなっているとはいうものの、まだ両方とも正常に表示されないWebがたくさんあります。

例えば、Pocket IEのほうは、パーソナライズしたYahooのMyYahooの頁がまともに出ない。具体的には左側のミニコンポーネントと中央のニュースなどが出るコンポーネントがまともに左右に並ばず、上下に表示されてしまう。一方Opera Mobileのほうは、楽天の購入履歴の肝心の履歴部分が待てど暮らせど出てこない。

そこで目をつけたのが、NetFrontです。現在はV3.4プレビュー版とV3.5コンセプト版が無償で公開されている。これで試してみると前述の両方ともOKです。速度的にも最終描画完了まではOpera Mobileよりかなり早いです。

さて、このWVGAの画面の真価が発揮されるのはやはりブラウザでしょう。realWVGAもトライしましたが、あまりにも小さすぎでやんす!WVGAなら昔のTOSHIBA Librettoと同じ解像度ですからね。うーん、時の流れを感じます。

20080217.jpg

2008年2月16日 (土)

久々に風邪

今週の初めのことですが、久しぶりに風邪なるものをひきました。

三連休の三日目の朝、起きたらなんとなく喉が痛い。まあ、それでも他はなんともないので、家族で散歩をかねてちょっと離れたほうのスーパーまで。そのうち、夕方あたりから寒気がしてきて、熱をはかると37.9度。

20080216.jpg
(Panasonic LUMIX DMC-LX2)

うぉー、風邪をひいいて熱を出すなんて十年ぶり近いってくらいに久しぶり。別に丈夫ってわけじゃなくて、石けんでの手洗いを欠かさないってのが最大の防衛術なのですが、それでも完璧ってことは世の中にはないって証拠です。ただ、手洗い励行しないと毎年風邪を引いていたかもしれません。

翌日は、休みを取って一応医者へ。いやね、医者に行って領収書があれば有給休暇を使わなくてすむもので。午後あたりまではまだ37度~37.4度くらいでしたが、夕方から夜には36度台にもどりましたけど、まだ少々だるい。

大学生のころは、38度台の熱を出しても、一晩寝れば翌日すっきり!だったのがウソのようであります。いやはや年はとりたくないものであります。

2008年2月15日 (金)

羽毛布団

昔と違って羽毛布団も安くてそこそこ良いものが手に入るようになりました。昔は10万円くらいだしてもろくなものがなかったことを考えるとウソのようです。

それでも、デパートの寝具売場とかで馬鹿正直に買うと、十数万とか二十数万くらいのものが多くて、そりゃそれなりに悪くはないんですが、もののわりには暴利ってものです。実際、婚礼用(古い?)とかでない限りデパートに寝具売場でかうものじゃないです。

さて、私が愛用しているのは三年ちょい前に買ったこれです。

【72%OFF】★ロイヤルゴールドラベル付ツインキルト羽毛布団シングル

三年前と同じものが同じ価格で売っているというのはこの時代それなりにすごいものがあるような気がしますが、ある意味ロングセラーなんでしょうか。最初は半信半疑でしたけど、妻のデパートで買ったこれより高い羽毛布団に比べて格段に嵩高くて軽くて暖かい。

妻がデパートのそれが寒いというので、私の羽毛肌かけを貸してあげました。さすがに暖かくなるんですが、いくら羽毛布団+羽毛肌かけとはいえ二枚重ねると重いです。ふぇ~って感じです。

うーむ、ぼちぼち買い換え時では?>妻

2008年2月14日 (木)

eneloop mobile booster

最近はデジタル機器の持ち歩きが増えていますね。

まずは、携帯電話、ついでデジタルオーディプレーヤー。他に私のようにPDAを持つ人もいるでしょう。これらを使っていてバッテリー残量ゼロの危機に瀕したことも少なからずあるはずです。

そこで、助けになるのばポータブルバッテリーと呼ばれる類のもの。これにはいろいろあって、私も以前はMyBattery MINIをもっていました(今も持っています)が、3.7V/1300mAhと容量少なすぎ。ついで、EM・ONEと同時に、PowerBank Slim 2.0という3.7V/4,400mAhと高容量であります。あいにくEM・ONEはアップグレードのために入院中なのでまだEM・ONEには使っていませんが、SoftBank 705NK (Nokia N73)には問題なく使えました。こちらは5V/2A出力のACアダプタである高出力版のモバイルクルーザーがついていますので、かなり多用途につかえます。

しかし、さらに高容量をというわけで目をつけるとしたら、SANYOのeneloop mobile booster KBC-L2Sで、こちらの容量は3.7V/5000mAhです。SANYOという一流どころであるのも安心感でプラスです。家電Watchには、単三タイプのeneloopを2本使うeneloop充電器兼用のKBC-E1Sをイチオシにしていますが、これは疑問です。

重さですが、KBC-L2Sは130g、KBC-E1S本体は55gですがeneloopが1本27gですからあわせて109gとなり、その差はわずか21gしかありません。予備にさらに一組eneloopを持てば逆転ですね。他に単三eneloopが必要であるという状況でない限りはあまりKBC-E1Sのメリットはないんじゃないかなぁ。

ワタシのイチオシは、KBC-L2Sのほうです。

2008年2月13日 (水)

でも、やっぱりまだ冬

昨日の写真と同じ、日曜日の昼間ですが、こちらはまだ寒々としてますね。

20080213.jpg
(Panasonic LUMIX DMC-LX2)

春が待ち遠しいですが、杉花粉はゴメンです。

2008年2月12日 (火)

いつもの風景ですが...

いつもの風景なんですが、アスペクト比が普通とは異なるだけでずいぶん違った感じになりますね。

普通の4:3でも16:9にトリミングすれば同じ結果になるはずですが、撮るときから16:9だと全く違って見えるから不思議です。

20080212.jpg
(Panasonic LUMIX DMC-LX2)

昨日の昼間なのですが、暖かくて春の足音が聞こえるような天気でした。

2008年2月11日 (月)

宇宙怪獣 ボインゼヂア?

建国記念の日に現れた宇宙怪獣ボインゼヂア…

20080211.jpg
(OLYMPUS E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)

ってなわけはないですわな、当然。

リビングの日だまりで早くも春を感じているポインセチアであります。
久々のZuiko Digitalの3535であります。

中心の黄色のがま口状の口に透明なふくらみがありますが、これ、水滴のようですが、触ってみると水ではなくてねばねばというかべとっとしています。

水は根っこのほうにやっているので、これは純粋にポインセチアが吸い上げて加工した分泌液というかそういうものあのでしょう。

2008年2月10日 (日)

ワイドな風景 (LUMIX LX2)

ちょっと前に手に入れたのはいいのですが、いろいろ多忙で手にとって外に出かける機会を失していました。

今日は、ちょっとチャリで買い物に行く次いでにさほど遠くない水辺の公園へ。

20080210.jpg
(Panasonic LUMIX DMC-LX2)

寒くて、手袋とイヤマフ(ラクーンの毛皮の暖かいやつ!)をとると、水面を超えてくる冷たい風がしみこみます。全体的には薄曇りなんですが、一部には青空が広がっておりました。

暖かくなるまではまだまだです。

2008年2月 9日 (土)

三日の雪景色

この週は仕事がいろいろありましてとても多忙で帰宅も遅かったので、更新が滞っておりました。
先週の話で恐縮なんですが、三日の雪は結構なものでした。

20080209.jpg
(Panasonic LUMIX DMC-LX2)

三日の午後の時点でこんな感じでしたね。翌日の月曜日の朝はガリガリに凍ってズルズルでして、私は滑りませんでしたが、あちこちで転倒して怪我をする人が続出したそうであります。

六日の雪はたいしたことはなかったのが幸いでした。

2008年2月 6日 (水)

EM・ONEαも安くなってます

9,980円になっているEM・ONEをゲットして、現在さらに9,980円でWindows Mobile 6へのアップグレードをカスタマーサポートへ申し込んで、申込書郵送到着まちなんですが、ついさきほどemobileのサイトをみましたら、3月31日までEM・ONEαが「にねん割引」プランで、さきのEM・ONE同様に19,800円でクレードル付きになっています。

アップグレードの申込書郵送、本体の往復輸送時間、作業時間を考えるとこちらのほうがお徳であります。価格的にも微妙に安い。

さきの9,980円を買い損なった方、こちらを使う手もあります。こちらのほうは3月末が期限なのだそうで、さらに3月末まで月額料金無料なので、トータルでは1万円以上お得になりますね (^^;

2008年2月 4日 (月)

雪!

日曜日は、なんだか久しぶりの大雪になりまして、自宅周辺は10cmを超える積雪となりました。
というときには、本当は雪景色の写真とかあるといいのでしょうが、ほとんど外へ出なかった(近所のショッピングセンターにちょっと買い物にいっただけ)なので、写真はありません(笑)。

雪が降っているときはまだ良いのですが、問題はその翌朝、つまり今朝です。

自宅から駅へ向かう道の半分くらいはなだらかな下り坂&登り坂なので、滑らないように歩くのが結構大変でした。雪道なら履いているスノトレも多少は役に立ちましょうが、凍った道路となると普通の靴と大差なし。

なんとか、普通の五割増しくらいの時間をかけて駅まで転ぶこともなく無事たどり着きました。
明日には解けるんだろうなぁ…。

2008年2月 3日 (日)

EM・ONEのクレードル

昨日到着したEM・ONEですが、本格使用開始はWM6へのアップグレードが終わってからです。とりあえず、いろいろ触っていますが、W-ZERO3 [es]/Advanced W-ZERO3 [es]と同じSHARP製とあって、W-ZERO3 [es]シリーズからの移行には何の抵抗もありません。

画面がでかいだけに文字もでかくて(というか巨大にすら見える!)非常に見やすいですね、これはvery niceであります。

今日はメインPCとのBluetoothでのActiveSyncを試みてみました。Bluetoothb内蔵PDAは初めてなのでとまどいましたが、トライアンドエラーで無事ActiveSyncができるようになりました。

以前HPのiPAQを使っていたときに便利だったのがクレードル。乗せるだけで充電と同期ができるというので愛用していましたが、W-ZERO3[es]シリーズでは充電と同期ができるクレードルが存在しませんでした。結果的にUSBケーブルとACアダプタの両方をつなぐというめんどくさいことを繰り返さざるを得ませんでした。

ですが、しか~し、であります。EM・ONEのクレードルは充電と同期がちゃんとできるという当たり前の機能を持っています。同じSHARP製なのに何故W-ZERO3 [es]シリーズではできないのかねぇ。Willcomの意志なんでしょうか…。よくわかりませんが、とうかく当たり前のことが当たり前にできるクレードルってありがたいです。

ただ、iPAQと違ってクレードルの構造がEM・ONEの下側を抱え込むようにできているので、PDAirの皮ケースとかつけちゃうとクレードルにつかなくなるんですよね。それがってか、PDAirのケースはVer2では跡が残らず何度も貼り付け剥離可能な粘着シートに変わっているようです。クレードルのことを考えればいいのえすが、一方で何度もはったり剥がしたりしているうちに粘着力が落ちてきて、いきなり本体落下ということも考えらるので、それはかなり危険。

ってことで、結局ベルトクリップのついたようなものしかないですかねぇ。付属のケースはあまりにショボイんで、何かいいものはないかとネットを探していますが…。

2008年2月 2日 (土)

EM・ONE到着

1月末までのイー・モバイル・ストアでのEM・ONEとクレードルのセットが9,980円ということで、期限ほぼぎりぎりで1月30日にポチッとしまして、今日到着しました。思ったより早かったですねぇ。音声通話ができない、というか、イー・モバイルそのものが今現在音声通話をサポートしていないから「電話」じゃなくて「携帯情報端末」だからでしょうか、免許証などの本人確認資料提出なしでした。

20080202.jpg
(E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)

手元に届いて動作確認したあとは、速攻でイー・モバイル・カスタマーセンターに電話をして、アップグレードを申し込みました。

この後は、申込書が郵送されるので、それに記入して本体だけを付属ケースに入れて、厳重に梱包して(梱包材は送付されないらしい)着払いで送ればいいらしいです。

Advanced W-ZERO3 [es]でWindows Mobile 6を使っているので、やはりWM6でなくてはね。

テストで早速Pocket Internet Explorerでいくつかのサイトをアクセスしてみましたが、やはり早い!それとこの内蔵ワンセグの感度、意外といいみたいです。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »