マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« でも、やっぱりまだ冬 | トップページ | 羽毛布団 »

2008年2月14日 (木)

eneloop mobile booster

最近はデジタル機器の持ち歩きが増えていますね。

まずは、携帯電話、ついでデジタルオーディプレーヤー。他に私のようにPDAを持つ人もいるでしょう。これらを使っていてバッテリー残量ゼロの危機に瀕したことも少なからずあるはずです。

そこで、助けになるのばポータブルバッテリーと呼ばれる類のもの。これにはいろいろあって、私も以前はMyBattery MINIをもっていました(今も持っています)が、3.7V/1300mAhと容量少なすぎ。ついで、EM・ONEと同時に、PowerBank Slim 2.0という3.7V/4,400mAhと高容量であります。あいにくEM・ONEはアップグレードのために入院中なのでまだEM・ONEには使っていませんが、SoftBank 705NK (Nokia N73)には問題なく使えました。こちらは5V/2A出力のACアダプタである高出力版のモバイルクルーザーがついていますので、かなり多用途につかえます。

しかし、さらに高容量をというわけで目をつけるとしたら、SANYOのeneloop mobile booster KBC-L2Sで、こちらの容量は3.7V/5000mAhです。SANYOという一流どころであるのも安心感でプラスです。家電Watchには、単三タイプのeneloopを2本使うeneloop充電器兼用のKBC-E1Sをイチオシにしていますが、これは疑問です。

重さですが、KBC-L2Sは130g、KBC-E1S本体は55gですがeneloopが1本27gですからあわせて109gとなり、その差はわずか21gしかありません。予備にさらに一組eneloopを持てば逆転ですね。他に単三eneloopが必要であるという状況でない限りはあまりKBC-E1Sのメリットはないんじゃないかなぁ。

ワタシのイチオシは、KBC-L2Sのほうです。

« でも、やっぱりまだ冬 | トップページ | 羽毛布団 »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eneloop mobile booster:

« でも、やっぱりまだ冬 | トップページ | 羽毛布団 »