マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 桃太郎さん、桃太郎さん♪ | トップページ | 本土寺 (1) »

2007年11月24日 (土)

ほぼ日手帳の定番ペン

ほぼ日手帳ユーザーの間で、定番ともいえる多色・多機能ペンの王様は文句なくZEBRAのクリップ-オン マルチだと想われます。

20071124.jpg
(OLYMPUS E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5)

ですが、普通のクリップ-オン マルチは、申し訳ないけれどちょっと安っぽい、ってか、実際安いんですけどね。それに少々重量バランスが上部によっていて書きづらい。そこで、高級版のクリップ-オン マルチ 1000の出番です。

しかし、そのクリップ-オン マルチ 1000もボール径が0.7mmと太めのため、ほぼ日手帳に小さな字を書くにはちと太いんですよね~。


そこで、定番の改造です。HI-TEC-C Coletoの芯をちょっとちょん切ればクリップ-オン マルチやクリップ-オン マルチ 1000に使えるってやつです。試してみたらばっちりですね。唯一の欠点は、ジェル(ゲル)インクで芯が細めのためインクの無くなるのが早いと予想されること(Coleto自身を使っておりますが、油性ボールペンに比べたら早い!)

まあ、でも、結構いいんじゃないですかね、ほぼ日手帳+クリップ-オン マルチ 1000(HI-TEC-C Coleto芯)。

« 桃太郎さん、桃太郎さん♪ | トップページ | 本土寺 (1) »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳の定番ペン:

« 桃太郎さん、桃太郎さん♪ | トップページ | 本土寺 (1) »