マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 能率手帳の日記帳、マンハッタナーズ | トップページ | ラ・アプス(L'absurde)の月間ブロックダイアリー »

2007年11月14日 (水)

能率手帳 リフレ1

日本能率協会マネジメントセンターから出ている記録型のダイアリー「リフレ1」です。

20071114.jpg
(OLYMPUS E-500, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5)

サイズはバッグでの携帯の限界といえるA5版で、デスクにおいても邪魔にならないサイズで、書きやすさと携帯性のバランスのとれた私のお気に入りサイズです。

普通の能率手帳タイプと違うのは、左側にも罫線が入っていて、予定というよりは記録することに重点を置いているところでしょう。また、ページ上下の余白も最小限にして書き込めるエリアを最大化しています。

個人的に残念なのは、月間予定表が行単位で上から下に流れるタイプであること。ここはやはりブロックタイプがよかったですが、能率手帳の月間ブロックタイプだと、今度はウィークリーの記録欄がちょっと私のイメージと違うんですよね。

この、リフレ1ですが、できれば右ページは罫線じゃなくてほぼ日手帳なみの薄い印刷での5mm方眼のほうがよかったなぁ。罫線というのは本質的に文字以外を拒否しているような感じがして仕方ありません。一方、方眼は文章でも絵でもグラフでもなんでもいらっしゃい!という懐の大きさを感じるのです。

A5サイズで、月間はカレンダー型のブロックタイプ(見開き二ページで1ヶ月)、週間は能率手帳タイプで右ページが薄い色の方眼ってやつ、ないですかねぇ。

« 能率手帳の日記帳、マンハッタナーズ | トップページ | ラ・アプス(L'absurde)の月間ブロックダイアリー »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能率手帳 リフレ1:

« 能率手帳の日記帳、マンハッタナーズ | トップページ | ラ・アプス(L'absurde)の月間ブロックダイアリー »