マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 最近泳いでないです | トップページ | Pentium4 2;4GHz健在 »

2007年8月 6日 (月)

海外ロングステイ

近年、といいますか、身も心も中年になってから(爆笑)興味が沸いているのが海外ロングステイです。

昔々、大昔、まだアメリカかぶれしていた青二才の餓鬼のころには、グリーンカードをとりたいとか思ったことがありましたが、アメリカかぶれを脱却して少しは視野が広がるようになると、たかがアメリカ、それがどうした、アメリカがなんぼのもんじゃいと考えるようになり、それどころか彼の国の歪んだ面がことのほか目に付くようになると、むしろ心の中でアメリカ離れが顕著になりました。

閑話休題。中年になってリタイア時期もそうそう遠い未来の話でもなくなりますと、興味がわいてくるのが昨今この年代に流行らしい海外ロングステイです。

ロングステイといってもステイ先の国・地域や期間はさまざまですが、あくまで自分の根っこは日本において、すなわち自宅は日本に持った状態で、一年の一ヶ月とか最長三ヶ月程度を気に入った地域で過ごしたいと思います。とくに都市廃熱でヒートアイランド化の著しい都心近くに住んでいると、こちらのめっぽう過ごしにくい夏の三ヶ月は、ケアンズ(向こうは冬)あたりですごせればなぁとか思いますね。

まあ、別段永住したいとか思いませんし、一ヶ月のロングスティにしてもかなうかどうかすらわかりませんが、でも、永住とかに比べるとはるかに現実的な話だと思っています。

人間、夢、それもかないそうもない夢ではなくて、がんばって手を伸ばせば届きそうな夢を持ち続けるのは大切だと思います。

« 最近泳いでないです | トップページ | Pentium4 2;4GHz健在 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外ロングステイ:

« 最近泳いでないです | トップページ | Pentium4 2;4GHz健在 »