マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« バイオ燃料 | トップページ | お昼のお弁当の仕上げにお茶漬け »

2007年8月 2日 (木)

フラミンガム・リスク・・ポイント

先日の「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」で、今後10年間に心筋梗塞にかかるリスクをあらわすという、フラミンガム・ポイントの話をやっていました。

詳細は同番組のホームページや他のサイトにもありますので検索するとよいと思います。ここで男性は評価が7点を越えるとレッドゾーンなのだそうですが、年齢が大きな影響力を持っていて、50代前半では年齢だけて6点、さらに総コレステロール値はどの年齢層でも16t0未満でないと加点されてしまうという代物。他にもHDLコレステロール値、最大血圧、喫煙習慣があわせての加点要素になります。

これを見ていると、中年以上の男性はみな心筋梗塞で死ぬんじゃないかってくらいに思えますが、実際問題私もこの尺度で計算するとぎりぎりレッドゾーンになります。血圧は120前後ですし、タバコは吸わずHDLコレステロールも60以上ありますが、いかんせん総コレステロールは200を一割ほど超えているし、年齢も…なのであります。

笑止千万といってしまえばそれまでですが、あまり気分の良いものではないですね。結婚以来、妻が健康に気をつけて野菜や魚中心の御飯になっていますが、コレステロールは肝臓さんががんばっているらしくて、卵なんた食べても食べなくてもぜんぜんっていうくらい関係ない(笑)。

こういうものにいちいちふりまわされていても仕方なくて、食事はバランスよく規則正しく油分と塩分を控えめにし魚と野菜(それも生野菜よりは加熱野菜)を多く食べる、間食は極力しない、タバコは吸わない(受動喫煙もしない)、適度な運動ってことでかなり健康は維持できるのではないかと思いますね。

あまり、マスコミの健康番組に振り回されないことです。

« バイオ燃料 | トップページ | お昼のお弁当の仕上げにお茶漬け »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラミンガム・リスク・・ポイント:

« バイオ燃料 | トップページ | お昼のお弁当の仕上げにお茶漬け »