マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 脳内メーカー | トップページ | フラミンガム・リスク・・ポイント »

2007年8月 1日 (水)

バイオ燃料

このところ、バイオ燃料の認知が高まり始めると同時に、穀物の価格が上がり始めているようで、海外の農家には人間向け食料として出荷をやめてバイオ燃料向けに出荷するようなところも出てきるそうであります。

現在の先進諸国の生活を維持するには燃料が不可欠なことは言うまでも無いですが、それと同じくらい、いやそれ以上に食料としての穀物は重要なのであります。同じバイオ燃料でも公共交通機関などに使われるならまだしも、朝晩の通勤やレジャーでドライバー人しか乗っていないような自家用車の燃料として、人間の食料を犠牲にしてまでバイオ燃料として提供する必要があるのかしらと思います。

燃料云々を言うまでもなく、化石燃料にせよバイオ燃料にせよ限られた燃料を有効に使うという意味では、現在の一台に一人しか乗っていないことが多い朝晩の通勤車の利用などはもっと考えられるべきではないでしょうかね。地域ごとに相乗りを促すような策も必要でしょう。例えば、あらかじめ許可をうけた配達車両や緊急車両を除き数名が載っている車だけが通れる時間帯とかレーンを作る、高速道路では一人乗車の自家用車と複数名乗車の自家用車で料金を変えるとか、もっと大胆に考えてもいいのではないですかね。さらにパーク&ライドなども0もっともっと大胆にお金をかけてすすめてもいいと思います。

とにかく、車が多すぎますよ、ホント。

« 脳内メーカー | トップページ | フラミンガム・リスク・・ポイント »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオ燃料:

« 脳内メーカー | トップページ | フラミンガム・リスク・・ポイント »