マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 引っ越します | トップページ | シモンズベッドを信頼できるところから安く買うには? »

2007年8月14日 (火)

シモンズのABRダブルクッションベッド

昨日のエントリーのとおり引っ越すわけなんですが、それにあわせて長年の夢(そんな大げさな…)であった、ベッドを購入しました。

過去のエントリーでもネタにあげましたシモンズベッドです。シモンズベッドのマットレスには大別するとABRモデルとBBRモデルってのがあります。価格的にはABR>BBRで街の家具屋さんに置かれているのはBBRが多いようです。両者の違いは生地の質の違い、詰め物の違いなどですが厚みも違っていてBBRはよく見かける20cmほどで、ABRは25cmと厚手です。そのためボックスシーツも格安のものだとマチが足りないことが多いので要注意でして最低でも30cmのマチは必要となります。

一般にはベッドはマットレスの下に収納をつけたものが人気らしいですが、ありゃ絶対いけません。過去に私も使ったことがありますが、とにかくベッド下の湿気って想像よりはるかにきついのです。引き出しにベッドのカタログ写真さながらに衣類などを入れておりましたが、いつもなんとなく冷たくてじとーっとしているような感じなのです。ありゃ論外ですな。下手すればカビが生えまっせ、マジで。悪いことはいいません、ベッド下の衣類収納はやめなさいって。

さて、私が選んだはABRシリーズのダブルクッションです。ヘッドボードは不要なのでボトムスプリングとマットレスのタイプです。ダブルクッションのベッドって高価なイメージがありますが、ことシモンズに関しては木製フレームのものより安いのです。そこいらの何チャラベッドと違って木製フレームに使っている木が良いものなのだそうで、えらく高い。ダブルクッション用の後付のヘッドボードでもシングルでも十万円とかそれに近い額だったりしておったまげます。

ダブルクッションは下部もボックススプリングなので適度な弾力性があり、板敷きより通気性もよいですしマットレスの寿命も長くなります。なにより素直に寝心地に結構差があります。お金が余っていれば別ですが、限られた予算の中でシモンズを買いたいなら、やはりヘッドボード無しでABRモデルのボックススプリングとマットレスというダブルクッションが寝具マニアあいちゃんの強い推奨品であります。

BBRのダブルクッションは知りませんが、ABRのダブルクッションのボックススプリングのほうはシングルサイズでも脚はちゃんと6本ありそこいらの4本(昔々つかっていた某メーカーのダブルクッションは4本でした)、フローリングを傷つけないように脚底に貼るフェルトのシートも最初から付いています。

先日、新居にその待望のベッドが搬入されましたので、転居前ですが一泊してきました(笑)。結論からするととてもイイです。いろいろな形容詞を並べることは可能ですが、素直に「イイ!」、これに尽きます。前のエントリーにも書いたとおり、雨の中日比谷のシモンズショールームへ行って時間をかけて選らんだのは大正解でした。

シモンズショールームは休日は大変混雑するらしく横になって試すのもままならないことすらあるそうなので、雨の平日とかがねらい目かもしれません。多い日は200名くらいお客さんがくるそうで、試しに横になるにも順番待ちになるとか。くれぐれも土日は避けたほうが無難です。また、家具屋さんがここのショールームを使って招待セールなどをしていることもあるそうなので、そういうときも混むかもしれません。ゆっくり試したければ事前に電話で確認してみるのが一番です。

次回は、実際にベッドを買う話です。

« 引っ越します | トップページ | シモンズベッドを信頼できるところから安く買うには? »

寝具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シモンズのABRダブルクッションベッド:

« 引っ越します | トップページ | シモンズベッドを信頼できるところから安く買うには? »