マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« たまにはSONY (NW-S706F) | トップページ | On the Beach (エンド・オブ・ザ・ワールド) »

2007年4月25日 (水)

東国原知事の定例記者会見発言について思うこと

東国原知事が定例記者会見の冒頭で、定例記者会見が報告事項がなくても必要か?と疑問を呈したことについて、どうもマスコミ vs 東国原知事という図式が随所で見受けられるように思います。

ようやく収まってきたのかもしれませんが、しかし、ちらほらと見る範囲ではまだまだタレント扱いの記者も少なからず居るようで、それは知事職についた東国原知事に対して大変失礼なものではないかともおいます。にも関わらず、マスコミは多くの番組で東国原知事の発言に一斉攻撃の様子すらありまして、ちょっとねぇ…。

知事になったのだから、記者クラブもくだらない芸能じみた質問を投げた記者は記者クラブ出入り禁止にして、本来の政治家とそれを監視する衆目の代表としての質問、といった図式を徹底し、知事の県政についての疑問、質問をなげかけよりよい宮崎県政をつくってゆくようなことができませんかね。あまりにも幼稚なことをやっていると、マスコミの頭の程度がしれるってものでじゃあありませんか。それこそマスコミにとっては不本意だと思いますがね。

« たまにはSONY (NW-S706F) | トップページ | On the Beach (エンド・オブ・ザ・ワールド) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東国原知事の定例記者会見発言について思うこと:

« たまにはSONY (NW-S706F) | トップページ | On the Beach (エンド・オブ・ザ・ワールド) »