マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 試写(ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro) | トップページ | 3535 (35mm F3.5 Macro) は楽しい »

2007年3月 8日 (木)

十六穀ごはん

先日、妻が「十六穀ごはん」というのを買ってきました。30gの小袋が6袋入ったパッケージで、白米2~3合にその小袋一つの割合で混ぜて炊くというものです。十六穀の内訳は、もちあわ、黒米、黒豆(大豆)、発芽玄米、赤米、もちきび、アマランサス、キヌア、小豆、たかきび、黒ごま、白ごま、はと麦、大麦、とうもろこし、ひえだそうであります。

炊き上がった御飯の食感はおこわに近い感じで、結構美味しいです。いや、癖も無くてゴマ塩などを少々振って赤飯風に頂きますとこれが結構美味であります。白米よりおこわ風のもっちりして歯ごたえのある食感になるので、よく噛むようになりますし、その結果食べる量も、白米だけよりは相対的に少ない量で満腹感が得られるように思います。ダイエットとかそういうのは別段どうでもよいのですが、よく噛むこと、雑穀が入っているので白米だけよりは栄養価が高そうなことから、毎日でなくても時々食べるといいかもしれません。

妻は、不味かった困るというので、一番小さなパックを買ってきましたが、これならもう少し大きなものでもいいように思います。

楽天市場の株式会社はくばく(「十六穀ごはん」のメーカーです)のサイト内

この購入者の感想を見ても、結構美味しいとの評価ですが、確かに美味しいと思います。おこわと同じ感じで食べることが出来ます。雑穀というと不味いというイメージが高いのですが、株式会社はくばくの十六穀ごはんに限っては、美味しい!といえます。もちろん味覚は主観的なもので、まずい!という人がいても全然おかしくは無いですが、すくなくとも我が家では大好評でした。

« 試写(ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro) | トップページ | 3535 (35mm F3.5 Macro) は楽しい »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十六穀ごはん:

« 試写(ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro) | トップページ | 3535 (35mm F3.5 Macro) は楽しい »